himejian-saiko.cocolog-nifty.com > ギター屋「はまやん」

FG-350E

FG-350E

ヤマハアコースティック初の「エレアコ」モデルである。グリーンラベルのFGをベースに、
マグネティックピックアップと2スイッチを装着したモデルである。おそらくかの「ギブソン・
J-160E」をモデルにしたのであろう。ピックアップの位置や2スイッチの位置も似ている。

「SYSTEM-4」というピックアップである。現行のモデルには「SYSTEM-45」まで進化しているので、本当に初期のものであることが推測される。しかし、33年前のギターでしっかりピックアップが生きているのが涙ものである。

状態がいいものがなかなか見つからなかった。大阪のショップに「黒ラベル」の同様モデルが出ていたが、やはり改造がなされていた。ここまでフルノーマルなものは珍しいと思う。

シリアルはラベルに押印されている。スイッチはボリュームとトーンの2つ。サドルが極めてちゃっちい銀色に塗装された樹脂製・・・これは生音のためにも改善すべき点であろう。

肝心の音であるが・・・生音は普通の「グリーンラベル」である。胴厚が比較的薄いため、ボリュームはない。といっても「薄っぺらい音」ではない。以外と歯切れを感じる、グリーンにしては珍しい音。

ピックアップを通した音は、シャリシャリした「マグネティック」のそれである。パッシブタイプのため、音量が乏しいのでエフェクターなりプリアンプに繋がないといけないであろう。私のTHE
ーFGXやLLX-6のようにコンデンサーマイクが付いていないため、ボリューム感(生音エアー感)は皆無である。でかいアンプに繋いでホールでどんな音を出すのか楽しみである。

フル・オリジナルは本当に貴重。探していたモデルである。比較的安価であった。ルックス的には、かなりスカした感はある。ただ・・・ネックがやっぱ太いよなぁ。ペグも例によって、チャチい先割れペグだし・・・惜しいなぁ。

| トップページ |