himejian-saiko.cocolog-nifty.com > ミサイル濱野のYAMAHAアコギ在庫

FG-201

FG-201

ヤマハ中期モデル。FG中期のモデルである。

重さ:普通 音量:普通 低音:もの足りない 演奏性:普通

オレンジラベル。詳細はFG-151と同じ。
クインズランド・ウォルナットという材をサイドバックに使用。
(マホガニー系な木目な感じを受ける)
ペグは151と同じ。やっぱりちゃっちい。

やはり低音に力がなく、軽快さが目立つ。
シャリっと鳴る音は爽やかな音楽には向いていると思う。
ネックはやはり握りにくい。

表板の木目にゆがみ・隙間が多く、材的にもレベルが落ちている。
(固体差はあるだろうが、低価格帯に多い)
指弾きメインのシーンには合っているFGである。

ナット・サドルを牛骨にしてみた。
音量は上がったが、低音は期待していたほどではなかった。

| トップページ |