« 己の非力を知る | トップページ | 宣伝効果 »

2012年5月 9日 (水)

国を捨てる

猫ひろしがカンボジア代表から落選した。


当然の結果だと思う人
残念と思う人
いろいろいてはると思う。


私は前者。当然の結果だと思う。

日本人がなぜ外国の代表になるんだ?何年も住んでいて
すっかりその国に馴染んでいればいいかも知れない。
されど、今でも日本にいて、普通に仕事している。

カンボジアの人たちはそりゃ、嫌だと思う。
見たこともない日本人が、いきなり自分の国の代表になるんだから。

まさかとは思うが、落選したからといってカンボジア人になることを
やめたりしないだろうな・・・。
道義的に許されないことである。

山梨学院の駅伝にも疑問がある。
いつも「留学生」として強い外国の選手がいる。
これも、どうなんだ・・・。

考え方はいろいろだから、押し付けはしないけど
やはり、純粋な勝負こそ必要なのでは?と思う。
こと、スポーツでは。

|

« 己の非力を知る | トップページ | 宣伝効果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 己の非力を知る | トップページ | 宣伝効果 »