« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月31日 (木)

2012年のホタル

仕事の用事で岡山県は美作市に行きました。

滋賀県を思い出す、カエルのオーケストラ♪
やかましいくらいに出迎えてくれました。

用事済ませ、さて帰ろうかなという時に、川縁に淡い緑色の光・・

「ほ、ホタルじゃ。」

つい、岡山弁。

ピカピカ光る乱舞。
いや~、癒されるわ(⌒‐⌒)

昨年は安富町でホタル狩り。

今年は美作でホタル狩り。

いよいよ、夏が来るなぁ~♪

| | コメント (0)

2012年5月28日 (月)

宍粟市リベンジ

だいぶと先であるが、決めた。

地域盛り上げイベント
地味にやっていくことにした。

場所は兵庫県宍粟市山崎町
場所も押さえた。
ネタも出来た。
一人、または二人会。

私がちまちまやったくらいでは、何も盛り上がらんかも知れない。
けど、1人でも「こんなん楽しいな♪」と思ってもらえれば善い。

10回やれば、10人楽しんでもらえる。

完全生音。

頑張ろう!
地味に、一歩ずつ!


| | コメント (1)

2012年5月26日 (土)

第2回 ヤマハFG弾き倒しまつり

ヤマハFGファンヨ、集結セヨ!

第2回ヤマハFG弾き倒しまつり
開催決定!

ミサイル濱野企画の集大成♪
ヤマハFG60本余りが、見るだけでなく
なんと弾き放題!

日時:2012年9月15日、16日
場所:滋賀県東近江市八日市町
「太子ホール」

飛び入りあり、ブッキングライブあり、
ミサハマステージあり
もちろんFG展示あり!

要チェックですぞ!
この秋・・FGは新たな伝説となる。

マスコミ関係の皆様、昨年以上の内容!
見逃す手はないですぞ!

| | コメント (1)

2012年5月24日 (木)

赤レンジャー

なんでもそうだが、独裁は良くない。

顔色を伺いながらの立ち居振る舞いはつかれる。
自分が中心でないと気が済まないらしい。
自分がとにかく関わっていないと機嫌が悪い。
ハミにされるともっと機嫌が悪い。

まわりが結構気を使っていることに気付かない。
そうなったら空中分解である。

常に「赤レンジャー」でありたい人がいる。
自分中心に地球をまわしている。まわしたいのであろう。

そんな人と付き合うのはしんどい。
そうはなりたくないものだ。

私は永遠の「黄レンジャー」でいいや。

昔からそう。主役より脇役。

加藤剛より、竹脇無我でありたい。

「主体性ないのか?」と言われるとそれまでだが・・・

| | コメント (2)

2012年5月23日 (水)

中野整骨院@姫路

やたらとテンションの高い先生がいる。


姫路市は名古山付近にある「中野整骨院」。
中野整骨院やのに、先生が田中である訳もなく、中野先生だ。


先生のテンションがやたらと高い。


「ワッハハハハハハハ~」の声が院内に響く。初めて行った時は「しもた~・・・」と
思ったのだが、なにせ腕がいい。

いや、おせじ抜きで腕がいい。
宣伝してくれと言われている訳ではないし、私もそんなにいい人ではないので
よほどでないと自分でも宣伝や口コミはしない。


「ここが痛いんです。」と言えば、フムフムと所見。
「ここをこうしてっと・・・」の施術の後は、まぁ気持ちのいいこと。
今まで上がらなかった腕が上がったり、少ししか曲がらなかったところが曲がったり・・・
ポキポキされますが、痛くはないし、むしろ軽快♪

これは・・・

魔術である(ウソウソ。施術)

しかし、やたらとテンションが高い。行けば分かる。テンションは私の200%増しである。
腕は確かだ。今まで数々の接骨院に行ったが、ここが最強だ!

ラーメン屋巡りが好きみたい・・・としかスペックは解らないが、とにかく
オススメの接骨院であります(^-^)/


中野整骨院

姫路市東辻井4-5-1 名古山プラザ107
(名古山トンネルから北の交差点を左折、車で5分)

079-295-8155
8:30-12:30 16:00-19:00(水・土は12:30まで)

近辺の方、来られる価値あり!!
なーんの力もない私が言っても何ですが、本当にオススメです!!

| | コメント (1)

2012年5月22日 (火)

原点

寝て、食べて、寝て、弾いて、散髪して、弾いて、食べて、寝る休日だった。

久しぶりにギターを弾いた。


undefined

FG-180

私の原点であるFGを引っ張り出して弾いていた。
最初はグズっていたが、新鮮な空気に触れ、弾くほどに力を取り戻してきた。

バリバリ鳴る。

「元気出せよ!」と言ってるようだ。

うちのFGは、私の気持ちを吸収するような音を出す。

楽しい時はカラッとした音。
疲れてる時はバリバリとした音。

疲れた私を感じたんかな?

ありがとう。元気出たよ♪
しばらく部屋に出しておこう。


| | コメント (0)

2012年5月19日 (土)

再稼働

原発を再稼働させるだなんだ、論議している。
確かに国のエネルギー施策として、明確に方針を出してもらいたい。

個人的には、やはり原発はいると思う。
安全な、が前提であるが必要だと思う。
昭和初期の生活には戻れない。便利さを知ってしまった者は、不便には抵抗力がない。

それよりも・・

よく行っていたピザ屋さんが再稼働。
なにより、なにより(^^)

また付近の憩いの場になることであろう。

なにより、なにより。

| | コメント (0)

2012年5月16日 (水)

またまた浮かぶ「新ネタ」

最近、ネタが出来るペースが速い。

出来る、と言っても原案が出来るだけなので、ここからが生みの苦しみなのだが・・・。
噺に沿って、歌も作っていかねばならんので、けっこうしんどいのでR。

今度のネタは、久し振りの「妄想劇場」

前作がしんみりしたネタだったので、今回は笑いのネタでいきたい。
そう思いながら、営業車でブツブツ・・・・・ネタをくっていた。

浮かんでは消え、浮かんでは消えのネタ作り。
5コ浮かんで1コ残ればオンの字である。

大阪帰りの車の中
営業車の中

ネタ作りは、基本車の中。

コピーは基本しない!それが私のポリシー。
だって、コピーしたら歌の下手っぴさがバレバレになるもんね♪
・・・とか言いながら「この木なんの木」「にんげんっていいな」はコピーしとる(汗)。
まぁ、あれは上手い下手ではない歌やから、いいか。

これからもコピーはしません!
コピーは上手い人がやればいいんです!

私はこれからもネタ物のジャンルで生きて参ります。

| | コメント (2)

新ネタ

ひたすら寝て終わった1日。

疲れはピークやったな。
ギターちろちろ朝に弾いた以外、ほぼ
寝ていた気がする。

会社との思いのズレが、精神疲労を呼んでいる。必要ないなら、ちゃんと言ってくれればいいのに・・と思う毎日。

まぁ、寝れば肉体疲労は改善される。
それはよし、としよう。

先週完成を見た新ネタ
「ゆく人くる人」

「普通に感動作や!」とマスターに講評を受け、さらなる練習とカスタマイズをしている。
なかなか面白さと感動のバランスが取れず、新ネタ作成の進捗はよろしくない。

今回のネタも、昨年より構想していたもの。ある意味ネタ倉庫の在庫から完成したものである。

ひとつのネタがある程度納得出来るものになるには、最低3ステージはやらなあかんし、練習ものべ30時間はしないと、たどたどしいものとなる。

冬前には公演を打ちたい。
やはり、ひたすら反復練習あるのみ!

| | コメント (2)

2012年5月13日 (日)

母の日

母の日である。

日頃、なかなか照れくさくて感謝の言葉を言えないので、毎年
アネキと2人でプレゼントをしている。

お決まりのカーネーションと、ジムで使えるTシャツ。

前回のライブ「ゆく人くる人」を唄いながら思っていた。
あの歌はおばあちゃんの天国への道のりを歌にしたものであるが、
いずれオカンもその道を歩むことは間違いない。

オカンと一緒に生きれるのは、あと30年くらいかな、長く見ても。
いざ、別れとなると・・・考えたくはないが、寂しいんだろうな。
オヤジが死んだ時も大泣きしたし・・・。

だからこそ、生きている間に孝行したいものであるが・・・


「けーいち、お見合いせぇへんのか?」

「けーいち、誰かええ人おらんのか?」

やれやれ、まだまだ迷惑かけっぱなしである。

何か1つでも、親孝行しておかねば・・・と思いながら過ごす、毎年同じ思いの
母の日でした。

| | コメント (3)

2012年5月11日 (金)

宣伝効果

フライヤーやライブ告知ポスターには、少々こだわりがある。

それは・・・「少しでも面白く、パロディーに」である。
くそ真面目なポスターはインパクトがない。見る気にもならない。
ライブ会場で見るポスターは、さすがミュージシャンがこしらえたものだけのことはあり、
どれも個性的で面白い!!

といった感じに、私も作って貼ってみた。


Oi


むむ・・・スレスレやなぁ・・・。
ビジュアル的にも、道徳的にも・・・(汗)

まぁ、インパクト第一やから、よしとしよう!!

センスってのは、やっぱり大切。
センスがなけりゃ、ユーモアで勝負。

小池さん、無断借用ごめんなさい。
でも、早く自首してね。

758b6_105_koike200m_2


| | コメント (0)

2012年5月 9日 (水)

国を捨てる

猫ひろしがカンボジア代表から落選した。


当然の結果だと思う人
残念と思う人
いろいろいてはると思う。


私は前者。当然の結果だと思う。

日本人がなぜ外国の代表になるんだ?何年も住んでいて
すっかりその国に馴染んでいればいいかも知れない。
されど、今でも日本にいて、普通に仕事している。

カンボジアの人たちはそりゃ、嫌だと思う。
見たこともない日本人が、いきなり自分の国の代表になるんだから。

まさかとは思うが、落選したからといってカンボジア人になることを
やめたりしないだろうな・・・。
道義的に許されないことである。

山梨学院の駅伝にも疑問がある。
いつも「留学生」として強い外国の選手がいる。
これも、どうなんだ・・・。

考え方はいろいろだから、押し付けはしないけど
やはり、純粋な勝負こそ必要なのでは?と思う。
こと、スポーツでは。

| | コメント (0)

2012年5月 6日 (日)

己の非力を知る

GW、終わっちゃいました。

これ以上休むとアホになりそうなので、
明日から仕事頑張ります。

京都に、前職のメンバーと呑みに出かけました。ワイワイひたすら食べて飲んだ1日でした。
私の当時の恋愛遍歴から、包茎手術奮闘記まで、赤裸々に話しさせられました(笑)
包茎手術奮闘記は、4年前くらいのブログにアップしてますので、ご覧頂けますと参考になると思います。
(当時、かなりアクセス跳ね上がりました)

大阪にもライブ観戦に行きました。
けん玉師匠のエンターテイメントへのこだわりに圧倒されました。

あとはひたすら、体力の回復に努めました。
そして、いろいろ考えておりました。

己の非力さを感じながら、やれることから進めていきました。

秋のFG弾き倒しまつり

宍粟劇場

仕事が忙しくなる中、やれることはますます限られてきます。
非力ならば、やれることを絞って全力で。

また明日から頑張りますかな。

| | コメント (0)

価値観の差

新ネタがようやく出来ました。

笑いの要素があまりない、人情噺です。
ライブには合わないのかも知れませんが、とにかく出来ました。

練習があまり出来てません。
ひたすら弾いては唄うの繰り返しです。
面白くはありませんが、自分では気に入ってます。

合う、合わない。
面白い、つまらない。

価値観はそれぞれ違います。
評価はそれぞれです。

合わない人にも楽しんでもらおうとして、やむ無く変えて、結果あかんくなることが多くあります。

やから、今回の噺から、信念や伝えたいことを曲げず、リアルに伝えていきたいと思います。

| | コメント (2)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »