« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月29日 (水)

出直し選挙

無念のリタイア

これぞ、まさしく「失望駅」

いろいろ考えながら模索

これぞ、まさしく「希望行き特急列車」乗車

模索の中、失望したり希望を見出したり

さて、駅まではどれくらいか!?

・・・・・

ガタンゴトン

窓の外を見ている。

流れる景色は、安志峠。

| | コメント (0)

2012年2月27日 (月)

大衆演芸

無念ながら、自身企画のイベントを断念することとなった。

原因は何か、と言われると自身の怠慢と言わざるを得ない。
企画した私の責任である。
企画力、行動力、どれも欠けていたのだと思う。

されど、これで終わらない。
私ごときがセコセコやっても、何も生まれないかも知れないが、
何か出来ることはあると思う。

大衆演芸的な、何か。

いろんなお客様に楽しんでもらえる、何か。

それが見つかり、実行するまでは終われない。

それまでしばらく、力貯めることにした。
けじめとして、集団から離れることにした。

そこには、しっかり音楽が根付いている。
私がこれといってすることもないのかも知れない。
それはそれで、いいよね。


| | コメント (0)

2012年2月25日 (土)

貧乏金無し

ハーバーハイウェイに乗った。

「はい、100円になります。」「ゑ?カネいりますのん?ETCじゃあかんのん?」

財布には73円しか無かった・・・そう、銀行から下ろしてなかったのである。

その顛末は・・・
「まぁ、現地に着いてからおカネ下ろせばいいやろ。」という油断から始まった。
行き慣れた大阪への道。食べ物さえ買わなかったら別段金いらんと思っていたのだ。

あたふたする私、怪訝な目で見る料金所のオヤジ、後ろには車がズラーっと・・・

あたふた、あたふた・・・

「いくらあるん?」「な、73円です、あたふた・・・」「もう、それでいいわ。」


40歳目前にして、本当に恥ずかしいヒトコマとなりました。
反省して、財布に1000円隠し持つことにしました。

途中寄ったコンビニで、差額を募金箱に入れました。

料金所のおじさん、この御恩は忘れません!!

| | コメント (0)

2012年2月23日 (木)

竜巻旋風脚

自分で起こした渦を、自分で消してしまった・・・

渦の中心にならなあかんのに、なれんやった・・・

むむ・・・


けど、何か出来るはず。
何が出来るんやろ?

不器用やけん、何出来るか解らんけど
いまやらんとつまらんのです!
出来ることだけでも、やらんとつまらんのです!

出来ることは、きっとある。
盛り上げようと決めたけん、やらんとつまらんのです!
なーんも関係ないかも知れんけど、やろうとしたんじゃけ、
ここで投げる訳にはいかんのです。

トンネルの中は、真っ暗。でも、必ず出口はある。
夜明けの前が、一番明るい。

いろいろ考えながら営業車走らせてたら、事故りそうになりました。
皆様、ご安全に!!

| | コメント (0)

2012年2月19日 (日)

本家が空き家

ミサハマさんは、姫路に住んでおります。
父と母が結婚してから住んでいる家に住んでます(居候扱いです・・)。

姉はミサハマ本家に住んでます。
父が生まれた家です。

姉が今度、ミサハマ家近郊に引っ越してきます。
当然、今住んでいる本家が「空き家」になります。

築100年経っている家・・・空き家にすれば一気に痛みます。
どうしたものか・・・と頭を抱えております。

①ミサイルさんが住む・・・いやいや、デカいクモが出るらしいんで、却下!

②ギター練習場として活用する・・・湿気、大丈夫かなぁ・・・

③諦める

とりあえず、②で妥協しそうです。まぁ、休みに練習に行くと思えば、ね。
デカい家なので、ガンガン弾き放題ですわ。

独り暮らししてもいいのですが、なんせクモが・・・
私、とにかくクモだけが大嫌いなんです。本当にダメです。

父が後を継いだ本家。ただでさえミサハマ家後継ぎなくて困っているのに・・・。
早く後継ぎを作ろう!!

先に彼女を見つけよう!!

(涙)

| | コメント (0)

2012年2月18日 (土)

布袋さん

ヤマハバカの私が・・・

唯一持っている、他社のギター・・・

それを公表いたします(別に悪い訳じゃないんですが・・)。


001

布袋さん愛用モデルのレプリカです。
TE-95HT
フェルナンデスなんです。ヤマハじゃないんです。

「お前、ヤマハだけちゃうの?」
「裏切られた思いです・・・」

そんな声は無いとは思いますが、今まで一人、胸の中にしまっておりました。
(実際はケースに入れて、鑑賞用でした)

昨日、いろいろとムシャクシャして、弾いておりました。
ドライブかけて、ヘッドフォンつけて、弾き倒しておりました。
無論、エレキ弾けませんので適当です。得意のパワーコード任せです。

神経性の腸過敏症がまたひどくなり、寝られない毎日です。
睡眠不足を睡眠薬でごまかし、腸の薬を飲む。これでなんとかなるので
今はどないかしてます。

そう!どないかなる=まだ大丈夫ってこと。
元気にいかないとね。ホホーイのホーイ!!

しかし、さすがに「イー!」っとなり、エレキを出しました。
幾分、スッキリしました。

やはり、音楽は必要です。
たまにはエレキでガス抜きせなあかんな・・・と、自分に流れる
ロケンローな血を感じました・・・とさ。

| | コメント (0)

2012年2月17日 (金)

扁桃腺と過敏症

ストレスが重なると

扁桃腺腫れて40度を超える発熱

腸過敏症になり猛烈な下痢に襲われる

この、どちらかだ。

今回は腸がやられた。
誰が悪い訳じゃない。自身の成績が悪いだけ。

昨日から2日ほど、ほとんど寝られなかった。
数値目標の未達がひどいと、布団に入ってからあれこれ考えてしまう。

睡眠不足に腸過敏症・・ボロボロである。
ストレス発散のギターすらろくに弾いていない。

休みでも容赦なくかかってくる電話。

仕事忘れて気分転換てものが全く出来なくなっている・・・


人間わずか50年
下天の内にくらぶれば
夢幻の如くなり

もう、このへんでよか・・・


良くないな!
まだやること、少しある。
少なくとも、あと一年は生きないと(^-^)v

| | コメント (0)

2012年2月16日 (木)

「買って買って」オーラ

200万円近い商品を売る、私の商売。

営業ですから、やはり数字が上がらないとしんどい。もちろん、会社にも迷惑をかける。
知らぬ間に、その思いがオーラとなってしまい、表情に出ていたのだと思う。

商談をしていても、お客様にそのオーラが伝わってしまい
「うわ、買わんとあかんみたいや・・・。」と思われて結局失注となっていたのだろう。

数日前の日記に「いっこずつ 変えていこう」と書いた。

今日から、「買わなくていいよ。まぁ何でも聞いてよ。」という考え方に変えた。
お客様には「気に入らない、合わんかったら断って下さいね~」って、気さくな
感じで言うようにした。

俗に言う、提案型である。

一方的に「ええでええで!」と言わず「何か知りたいことは?」というスタンスを
貫いた。そしたらお客様からどんどん質問が来て、結果見込みとなった。

そう、買うのはお客様。選ぶのもお客様。
私に選択権はない。

私に出来るのは、お客様に提案するだけ。そこに集中すればいいのだ。

ライブもそうやな。

「笑ろて笑ろて」オーラが出てたら、きっとおもろないんやろな。
自分の思った通りの表現が出来たら、きっとお客様にも伝わると思う。

恋も同じやな。

「自分が自分が」ではなく、相手の気持ちをもっと考える。
それが出来んかったから、あかんかったんやろな。

今日は、そんな自分をまたひとつ変えることにした。
5年後には、きっと魅力的な人間に・・・なっとるかな(汗)

| | コメント (0)

2012年2月14日 (火)

老人ホーム慰問

友人が、老人ホームをボランティアで慰問するらしい。

なにより、来てもらうのが嬉しいそうな。
唄っている前で、楽しそうな顔をしているおじいちゃんおばあちゃんの顔が
容易に眼に浮かぶ。

うちのおばあちゃんも、晩年ホームに入っていた。
痴呆がだんだん進むにつれ無くなってきたらしいけど、最初は「帰る帰る!」と
よく言ってたそうな。それを聞いた時、胸が張り裂けそうになった。

ひとりぼっちで置いてかれる・・・

家族にも生活があるから、仕方ないのかも知れないけど、自分の親が
そうなったら、その「置いて帰る」という行為は、本当に罪悪感にかられると思う。

そう思ったら、そんな生活の中に「楽しみ」をプレゼントする活動っていうのは
本当に素晴らしいことだと思った。
内容が分からなくても、喜んでもらえる活動ってのは、本当に素晴らしいと思う。

私はそれほど、芸達者ではない。

けど、そういった活動も視野に入れていこうと思った。

子供であれ、大人であれ、おじいちゃんおばあちゃんであれ
前に立てば、私は芸人である。楽しませるのが仕事である。

目の前に、大好きなおばあちゃんがいると思えば、熱も入る。
天国でケラケラ笑ってくれてるなら、それはばあちゃん孝行でもある。

今年は、そういった活動もしていきたいと思った。

春日八郎、藤山一郎、三波春夫・・・いろんな歌をマスターしていこう。

万が一、自分のオカンがそうなったら、分からないなりにでも
精一杯笑わせてあげたい。

| | コメント (2)

2012年2月13日 (月)

いっこずつ・・・

だらだらした自分・・・

何かいっこでも、変えていけることがあるはずだ!

そこで、毎日の日報をきちんと毎日書くことにしました。
当たり前のことすら出来てないんやから・・・あかんわ。

いっこずつ、有言実行!!

そうすれば、いっこずつ問題解決できるはず!!

変えんとあかんな、いっこずつ。

あかんところは、いっこずつ。

なかなかうまくいかないけど、いっこずつ。

| | コメント (0)

2012年2月12日 (日)

人生の終わりの旅立ち

「死」ってものを考えていた。

やり残してきた事って何だろう?
ひと通り何やかんややってきた気がする。

バイクで旅もしたし・・・
いろんな山にも登ったし・・・
ギターで人前演奏もしたし・・・
ワンマンも出来たし・・・
同棲もしたし・・・

まぁ、心残りって言えば、一度くらい結婚してみても
よかったかな~くらいかなウインク

別段あと数分で死んじゃうって言っても
「ああ・・そっか。」てな感じかも知れない。

何年か前までは・・そう、歌を始める前とかは
「もっとあれやりたい、もっとあそこ行きたい」ってのが
けっこうあったけど、歌始めてからこっち、楽しい
終着駅に着いたようで、本当に楽しいるんるん

だから、別段後悔ないような気がする。

三郎さんに「バラ色トンネル」唄ってもらいながら、
空を舞う葬式。

49日くーるくる空を廻って、あの世行き。

あの世行きの特急列車は、宇宙よりさらに遠いところへ。
「たくあんギャラクシー」をも超えて、遠くへ。

お茶漬け食べながら、長い旅の物語。
その道中のぉ、陽気なことぉ~ぴかぴか(新しい)

さらば、友人達よ。

さらば、遠き日の思い出。

さらば、今という時間。

さらば、愛する人よ。

そして、夕べは白骨となるが人間のさだめ。

白い粉となって、白い小瓶に詰められて、暗いお墓に入れられる。

それは嫌やな。明るい野原にでも撒いてほしいな。

そしたら、地面のペーハー下げること出来るから。

タンポポとなって、役に立とう。

それで、おしまい!さようなら、だ。

| | コメント (0)

2012年2月10日 (金)

バレンタイン

バレンタインだって・・・

やだねぇ~。

カップルはいいよね。楽しく「はい、チョコ♪」って感じでさ。


最終防衛線だったオカンからももらえなくなり、はや3年・・・。
この時期、大好きなチョコをコンビニで買うことも何か気が引けるもんだ。

今年こそは・・・との思いも空しく、四十路に突入。

そういや、そんな思いの腹いせにギター買っていた気がする。
自分へのバレンタイン~という強引な理由付けにて・・・。

「自分チョコ」ならぬ「自分ギター」

泣かないで皆さん。痛いとか言わないで・・・

私が泣きたいんですからね。

| | コメント (0)

2012年2月 9日 (木)

懐かしの「ギター屋はまやん」

フレットを引っこ抜き、指板を削って調整、そしてフレット打ち直し

サイドに穴開けてピックアップ装着。サドル下にピエゾを入れて配線

表単板の割れをタイトボンドと松材にて修復

サドルとナットの製作

そして得意の「磨き」


リペアしている時間ってのは、猛烈に速く流れていく。
上記リペアしていると、あっという間に1日が終わった覚えがある。

ハカランダ材でJ−45のアジャスタブルサドルを作っている時なんて、
何度失敗してはまた削り出し・・・を繰り返したか。

でも、楽しかったなぁ〜。

めっきりしなくなったリペア。
ほとんど、磨き止まりである
この、磨きってのもしっかりやると半日仕事である。

弾くのも大切である。
それと同じくらい、メンテも大切である。
ちょっとサボると、ギターはヘソを曲げる。

弾いてやるのが一番だと思う。そういう意味ではうちのギターは
不幸せかも知れない。けど、ローテーション廻ってきたら、しっかりと
弾いてやる。それがせめてもの罪滅ぼし・・・。

全部ズラっと並べ、毎日かわりべんたんで弾いてやるのが理想。
なかなか難しいんやけどね。

でかい家、いるしね・・・。

| | コメント (0)

2012年2月 6日 (月)

自分の録音を聞く

最近、やたら自分の歌(う、歌・・?)を聴いている。

昨年秋に、宍粟市でのライブ音源である。

やっぱ録音聴くと、ええところよりあかんところが目立って聞こえる。これが正直にお客様の耳に入る音なんやろな~と。

ひどいもんである。

録音状態がいいから、よけいにひどく感じる。

ここを改善しよう、と練習する。練習というか、弱点克服。

あ~あ、歌もギターもうまくなりたいな・・・。

練習せんとうまくはなれんな。

今は劇のイメージ作りで、ライブをしばし休んでいる。練習もついおろそかである。

でも、今はこれでいいか。

また唄い始めたら頑張ろう!!

| | コメント (0)

2012年2月 4日 (土)

カイ・シデンの想い

Image41

ガンダムに出てくる「カイ・シデン」。
戦争の中、嫌気差して戦艦ホワイトベースを降りる彼。

彼が抜けたせいか、戦力不足でガンガン爆撃されるホワイトベース。
それを見たカイ。

「関係ねぇよ。くそっ・・・しかしよ・・・なんで今更ホワイトベースが気になるんだ!」

戦艦を降りて、忘れようと思っていてもやっぱり心配になってしまう。
結局、彼はホワイトベースに戻った。

忘れよう、忘れようと思っても、やっぱり心配になってしまう。
「もう関係ないのよね~」って、思っていても、やっぱり心配になってしまう。

そう。もう関係ない。心配する必要もない。それは重々解っている。
けど・・・やっぱり心配になってしまう。

どないしたんやろ?
何かあったんかな?

やっぱり、心配だ。

でも、今や心配することしか出来ない。
「心配せんでええで」・・・と言われるだけやろけどね(笑)

便り無いのは、無事の証拠・・・であることを願おう。

| | コメント (0)

2012年2月 3日 (金)

元近江商人

滋賀県で研修でした。

豪雪の中、他府県ナンバーが立ち往生してる中、やたら道に詳しい姫路ナンバーはスイスイ走ってました。

帰り道、とある店に寄りました。鬼のお面を買うために。

売り場見ながら、いろいろ考えてました。
「売り場の鬼」「鬼主任」と言われてた自分を思い出しました。

自信に溢れていた自分。

いったいどこに忘れてきたんだろう?

戻れるかな?

戻りたいな。

| | コメント (0)

2012年2月 1日 (水)

グイグイくるなぁ~

昨日は、宍粟市にてイベント打ち合せでした。

各所でバンバン活躍されている方々に声をかけ、音楽劇をすることとなりました。
ペラッペラの私がイメージした作品が、どんどんボリュームアップしてきております。
それは、参加頂く皆さんがグイグイアイデアを出して下さり、自分が気付かない
世界に連れていって下さるからでございます。

「大人の学園祭」的なノリですが、真剣です。
しかーし、そこは関西人。やはり「こうした方がおもろいで!」という感じで
随所に笑いの要素が散りばめられております♪

とある方が「自分らでやってる中では面白いけど、お客さんはどうやろなぁ~」と
おっしゃいました。
私は、それでいいと思います。自分たちが面白くないものは、絶対お客様には
面白くない・・・そう思っております。

自身のライブもそうです。

自分が面白いと思うもの、熱いと思っているものがないと、絶対お客様はそれを
感じることが出来ません。
適当にやることはないのですが、やはり練習不足の後のライブなどは、お客様の
表情が緩まないのを感じることも実際ございます。

内輪ノリはあきませんけど、自分らが面白いと感じることの出来るものを作り、
そして発表したいなと思っております。

私企画のイベントですが、全員が「脚本家」となっております。
そして、いろんなアイデアが出るたびに勉強させてもらってるな、と痛感します。

楽しみです。40歳間近になって、こないにワクワクするってのもないと思います(^-^)/

| | コメント (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »