« ミサハマ38度線 | トップページ | 姫路駅前路上ライブ »

2011年12月 2日 (金)

妖怪人間に学ぶ

「なぜ分からない・・・人間に生まれた幸運を・・・」

「あんた、人間だろ!いくらでも変われるだろ。」

「想像出来ないくらい、つらい宿命を持ちながら、必死に生きている奴もいるんだ。」

人を好きになったり

おいしいアイスクリームを食べることが出来たり

ギター弾いて唄ったり

アリに生まれたら、ゲジゲジに生まれたら、それは出来ないことだ。やっぱり人間に生まれたから、出来る話である。

しかし、人間は欲深い。

どうしても、もっといい暮らしや遊びをしたくなる。

「足るを知る」この言葉を忘れることが多い。

いかんなぁ・・・。私もやっぱり人間だ。足るを忘れることが多い。

明日はまた、妖怪人間にいろいろ教えてもらうんだろう。

あのドラマには、いろいろ思うところがある。いろいろ学ぶことがある。

|

« ミサハマ38度線 | トップページ | 姫路駅前路上ライブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミサハマ38度線 | トップページ | 姫路駅前路上ライブ »