« ハングリーであれ | トップページ | 真剣勝負! »

2011年12月 9日 (金)

No!拘束

脳外科に通院。人生初の「MRI」検査である。
CTとMRIの違いも分からぬまま、初陣である。

けっこううるさいんだな、MRI。
ウインウイン騒音を楽しみながらの10数分であった。

先生との問診。
「この白い小さな影、2コ見えるよね。はっきりしたことは言えないけど、小さな梗塞かも知れないな。しわかも知れないけど、ちょっと心配やね。」

そりゃ、センセに言われりゃ心配にもなるっちゅーに。

「まぁ、すぐにどうってことはないやろ。」

信じよう、その言葉。俺は丈夫だ!

秋口に事故った友人のことも心配であるが、自分の体調も考えんとね。若いゆーても、もうすぐ不惑40歳。油っこいものとチョコレートを控えないと。

しかし、脳の血管まで解るMRI。科学の進歩ってすごいわ。

行き着けの接骨院「中野接骨院」にて身体をほぐしてもらう。
姫路の名古山近くにある、その接骨院の先生は「トキ」である。痛みの箇所を探し、ポキパキすればあら不思議。身体軽くなるなる。

ギターメンテナンスだけでなく、身体も労っていこう。

|

« ハングリーであれ | トップページ | 真剣勝負! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハングリーであれ | トップページ | 真剣勝負! »