« やれることやろう2012 | トップページ | 命の期限 »

2011年10月 5日 (水)

トンネルを抜けると四十路

昨日はがっつり休んだ。
ギターを弾きまくった。
秋からはギターの音がバリバリいい感じになる季節。
ひたすら弾いていた(少し居眠りと庭手入れもした、テヘッ)。

弾きながらいろいろ考えていた。
30歳でギターを手にした。原点は「49ハーモニカ倶楽部」
なーんも分からない、音楽2の男がただのスーパーマンからなんちゃって
ミュージシャンに・・・まさに「怒涛のように」駆け抜けてきた。

40歳を半年後に迎える・・・その間にはいろいろあり申した。

転職、大好きな滋賀・京都の別れ、多くのミュージシャンとの出会い
かつおの遊び場ワンマン独演会、兵庫県でびゅ~
3度の失恋破った婚姻届それから・・・それから・・・・・

いろいろ考えながら、FGを弾いていた。

そんな2011年、このFG達を引き連れて、初めて自主イベントを
実施した。まだまだ改善点は多いものの、なんとか実施した。
今までやりたいな~ってことを、単なる夢ではなく、実現レベルに
近づけることが出来た。

今年も大阪で年を越せることとなった♪

2012年を考えるには、まだちと早ぇかな・・とも思いながらも
時間はあっちゅー間に過ぎていくものである

4月には宍粟で「ミサハマ劇場2012」
9月には滋賀で「第2回 FG弾き倒しまつり」

実施予定の自主企画イベント、この他にも何が起こるのだろう。
いずれにせよ、夢を夢で終わらせないように・・・。
ギター弾き始めて10年目の2012年。
40歳って、ごっついおっさんやと思っていた。
けど、お付き合い頂いている40代は皆パワフルである!
私もさらに、意気揚々である!!

そんなこんなで、夕暮れ・・
指先はカチカチになりました。

必死の勢いになってきた、オカンの見合い斡旋攻勢・・・
こちらも・・・自分で見つけよう(笑)

|

« やれることやろう2012 | トップページ | 命の期限 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やれることやろう2012 | トップページ | 命の期限 »