« YAMAHA FG 弾き倒しまつり | トップページ | 疲労の蓄積 »

2011年9月 4日 (日)

台風一過

お昼休み・・・太陽が出てきたsun
昨日の夜がウソみたく晴れてきた。

ソーラー設置のお客様宅をまわってきた。濁流と化している川・・・。
幸いかな、どこも被害もなくホッとしているのだが、一歩間違えば濁流に
呑まれてもおかしくないくらいに川は増水していた。

石川の友人からもメールをもらった。有難い。姫路も避難勧告が出た地域があり
心配になって連絡をくれた。
私も友人にメールを飛ばした。こんな時のメールってのは迅速なので有効である。
皆大丈夫!とのことで安心した。

2年前のお盆、佐用町で災害が発生した。
今朝も心配になり連絡したが、やはりトラウマになっているとのことだった。
災害発生した翌日、支援物資を運んでいったが、あの光景は忘れられない・・・。
ドロだらけの道と家。1995年の地震を想像してしまった。

「台風でも全然大丈夫です!!」とソーラーを販売している。現に問題発生はない。
しかし、家というのは屋根だけではない。下から浸水したりもする。
そして、家を放っておいても避難しなければならない事態も起こり得る。

自然災害・・・本当にナメちゃいけないな。
友人は消防団で出動したと言っていた。災害の可能性がある場合は命がけである。
防ごうとして防げるものではないのかも知れないけど、本当に自然をナメちゃいけない。

改めて、災害ってものの怖さを思い知った台風であった。

|

« YAMAHA FG 弾き倒しまつり | トップページ | 疲労の蓄積 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« YAMAHA FG 弾き倒しまつり | トップページ | 疲労の蓄積 »