« 子供心理 | トップページ | 忘れられるもの、られないもの »

2011年8月29日 (月)

結婚とは?

昨日、親戚の結婚式であった。これで一族で居残りは私と、あと一人の親戚の2人となった。
彼はルックスもよく、東京在住・・・おそらく決めようとおもえばすぐなんだろう。

「次はおまえか?」「お前の結婚よりわしの葬式が先ちゃうか?」「おっちゃんら諦めとるからな、ハハハ。」
ケラケラ笑って、なごやかに式は終わった。

ピアノ演奏、カラオケ、スピーチ・・・いつもの流れで式は進む。
私はウシャウシャ食べっぱなしだった。
2時間半、当の2人にとっては長かったんだろうか?

よくよく考えると、別段他人に見せなくとも、夫婦は夫婦である。
だが、これは男の考え方だと言われた。
やっぱり、一生に一度の結婚式(最近はそうでもないが)なんで、披露宴でウエディングドレスを
着るってのは、やはり女性の憧れなんだろうか?

私的には、笑々で仲間楽しくワイワイ食べて騒いだほうが面白いし安いと思う。
ましてやギター弾き集めてワイワイライブしたら、そりゃ楽しいだろう。
・・・でも、女性側はおもろないやろな。こと、音楽してへん女性が嫁さんならば。

やっぱ披露宴ってのは必要なのかな?

まぁ、当分予定もないし、気にすることでもないんやけどね。
2人には幸せになってもらいたいもんだ。うむ、大丈夫だろう。

結婚式ってより、親戚とケラケラ笑った会てな感じだった。
面白かったけど、11連勤明けでとにかく疲れた。帰ったら即ダウンの、ミサハマさんでした。

|

« 子供心理 | トップページ | 忘れられるもの、られないもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 子供心理 | トップページ | 忘れられるもの、られないもの »