« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月30日 (火)

忘れられるもの、られないもの

人間・・・

よくないことって、けっこう覚えているものだ。

いいことって、意外に忘れるのも速い気がする・・・。

忘れたい、と思うことはノーミソの奥深くに漂い、忘れたくないってことほど
ササーッと消えていってしまう。

忘れたくないことだってある。
忘れたいことだってある。

私のノーミソは、融通利かないなぁ・・・と。
A型やからかな?

忘れたいことがあると、いろいろ用事を作り忙しくする。
無我夢中の中では、忘れたいことは完全に消え去る。
ただ、ふと立ち止まるとまた思い出す・・・だからまた忙しくする。

クルクル水車の中をまわるハムスターのようである。

ハムスター濱野に改名しよかな?

| | コメント (0)

2011年8月29日 (月)

結婚とは?

昨日、親戚の結婚式であった。これで一族で居残りは私と、あと一人の親戚の2人となった。
彼はルックスもよく、東京在住・・・おそらく決めようとおもえばすぐなんだろう。

「次はおまえか?」「お前の結婚よりわしの葬式が先ちゃうか?」「おっちゃんら諦めとるからな、ハハハ。」
ケラケラ笑って、なごやかに式は終わった。

ピアノ演奏、カラオケ、スピーチ・・・いつもの流れで式は進む。
私はウシャウシャ食べっぱなしだった。
2時間半、当の2人にとっては長かったんだろうか?

よくよく考えると、別段他人に見せなくとも、夫婦は夫婦である。
だが、これは男の考え方だと言われた。
やっぱり、一生に一度の結婚式(最近はそうでもないが)なんで、披露宴でウエディングドレスを
着るってのは、やはり女性の憧れなんだろうか?

私的には、笑々で仲間楽しくワイワイ食べて騒いだほうが面白いし安いと思う。
ましてやギター弾き集めてワイワイライブしたら、そりゃ楽しいだろう。
・・・でも、女性側はおもろないやろな。こと、音楽してへん女性が嫁さんならば。

やっぱ披露宴ってのは必要なのかな?

まぁ、当分予定もないし、気にすることでもないんやけどね。
2人には幸せになってもらいたいもんだ。うむ、大丈夫だろう。

結婚式ってより、親戚とケラケラ笑った会てな感じだった。
面白かったけど、11連勤明けでとにかく疲れた。帰ったら即ダウンの、ミサハマさんでした。

| | コメント (0)

2011年8月28日 (日)

子供心理

子供達の前で唄う機会があった。

楽しそうな事には興味津々。
しかし、長く続かない。展開の速さは大人の比ではない。

素早い変わり身。
顔色を読む。

まさに「臨機応変」

まだまだその部分はダメだったが、勉強になった。

状況により、素早く対応・・・仕事もそうなんやな。

しかし、子供は正直だ。大人になるほど、ズルくなる。

愛想
社交辞令

純粋に生きてるつもりでも、やはりズルくなってるんやな、と。

| | コメント (0)

2011年8月27日 (土)

こっそりお別れ

明日、とある場所で唄います。

「お笑いステージ」みたく紹介されましたが、笑いメインではありません。

笑いのネタは数あれど、明日はしんみりしたのでいきます。

「失望発希望行き特急列車」

私の大好きなネタです。というか、自分を励ますネタです。

車掌はミサイル濱野、乗客は私。そう、本当の私か偽りの私。どちらなのかは分かりません。

自分を自分で表現したネタです。

「おべんとうのうた」とか「新開地ラプソディー」の方が今回のステージにはいいのかも知れませんが、今回は特急列車ネタでいきます。

宍粟市でのライブは、これでしばしお別れ。

また土・日休めるようになったら再開(出来るのか?)。このまま忘れられてもよし、覚えていてもらえるもよし。

ゆーてて来月出てたら大笑いやな。

まぁ、とにかく。しばしお別れ。こっそりお別れ。

ミサハマさんのライブは水曜・木曜のみとなりそうです。

| | コメント (0)

2011年8月25日 (木)

新築のうた

新築のお宅にソーラーをつけます。

昨日と本日、お引越し。ガラーンとしていた建築中の建物とは違い、金魚とかいろいろ
置いてあり、もうすっかり「家庭」って感じでした。
狭いアパートからの引越しで、夢が溢れてるなぁ~って思ってました。

「おめでとうございます!!」
「いや・・・これからが大変ですよ。」

・・・確かに。果てしないローンとの戦いなのだろう。
でも、奥様のお顔はニッコリしてはりました。

明日は工事です。
新しい家にふさわしく、いいのをビシャーっと付けたいですな。
工事部隊、頑張りますよ!!

それが終わると、このご家庭の新しい生活が始まります。
そんな門出に、少しでも役立てたと思うと、この仕事もなかなかええもんや、と思います。

完成したら、写真撮らせてもらおう。
そこから長いお付き合いが始まりますから。アフターサービスという名の。
小さい子供さんが大きくなった頃、思い出話しが出来たらおもろいなぁ~。

「おっちゃん、よくシュークリーム持っていってたんやで。」
「へーそうなん。おっちゃんが付けたんか?」
「そや、頑張ったで~!!」

そんな会話をする頃、俺は50歳になってるな・・・。

| | コメント (0)

2011年8月24日 (水)

ヤマハFG 弾き倒しまつり(イベント告知)

9月10日(土)15:00~21:00

「第1回 YAMAHA FG弾き倒しまつり」を開催いたします。

会場  滋賀県東近江市「太子ホール」

気になるその内容は・・・

・創生期 FG-150・180ライトグリーンラベルから赤ラベル、その後のモデル
総勢50本のFGが、なんと弾き放題
マホガニー・ハカランダ・メイプルと素材もいろいろFGシリーズが大集合

・飛び入りライブ開催!!
並んでいるFGを自由に使って唄うもよし、自分のギターで唄うもよし

・ゲストライブ
ブッキングライブも開催。FG眺めながらいい音楽でまったりと

構成・企画:ミサイル濱野 番頭ゆーじ 協力:東近江市「太子ホール」 


ちなみに、即売会等はありません。あくまでもコレクションの一般公開みたいなものです。
全種類が集まる訳ではございませんので、ご了承願います。
でも、自由に弾いて頂いて結構です。ぶっ壊さん程度に・・・お願いしますね(笑)

「FGを買いたいけど、どんなんがええんやろ?」

理由はなんであれ、FG好きな方もそうでない方も・・・
これだけのFGが集まるってのも、なかなかないと思います

ちなみに、揃うであろう品番の一部を紹介しますと・・・
FG-75・110・140・150・180・230・280・300・350・500(赤ラベル)
FG-350E・400W・400E・500J・1200S and more・・・

1966年ライトグリーンラベルから、2010年新型FGまで
これは必見ですぜ

ぜひ、日程だけでもチェックお願いいたします!!
(ちなみに、私もこっそり唄うかも知れません・・)

会場は名神・八日市インターより車で15分
JR東海道線・近江八幡駅より近江鉄道乗り換え、八日市駅から徒歩10分
なお、開催上の問題等が発生した場合、中止となる場合もありますのでご了承下さいませ。

| | コメント (0)

伝説の癒しアイテム

休日ですが仕事してます。ありがたいこっちゃsweat01

8mクラスのはしごを遂に購入しちゃいました!!これで益々ホイホイっと屋根の
上まで昇れますな。営業職・・・本来はそんなことせんでもええんやけどね。
でも、クイックな対応が全ての商売!!さっそく今日も昇っちゃいました。

そして、我がデスク上には・・・

16

懐かしの電車模型が置いております。
ボタンが4つついていて、ガタゴト走る音、発車前の音楽、アナウンスが流れるんですよ。
それも、けっこうリアルな音で・・・。

しんどい時、疲れた時にポチっとボタン押すと、小気味よい音がタラリーンと流れます。
意外と癒しになるんですよ。乗り鉄にとってはね(鉄ってほどじゃないけど)。

電車の旅・・・したいなぁ~。
3泊くらい。テント持って気ままに降りて、地元の人としゃべってさ。

ガタゴト揺られる・・・遠くまで運んでくれる。そのまま飛んでいってしまいたくなりそうだ。
電車ってのは、独特の雰囲気があって好きだ。一人、窓際でボケーっとが最高!!

やっぱ、駅弁は外せないけどね。

| | コメント (0)

2011年8月23日 (火)

宇治時代のミサハマさん

遠慮し過ぎてるなぁ、毎日・・・。
何やろ・・・あの荒々しさが無くなって、はや3年近く。

宇治時代の「傲慢」とも取られかねない、あのミサハマさんはどこへ?
なぁ、梅ぴー。

どこに捨ててきたんやろか?
単なる「加齢」か!?

山のフドウではないけど、封印したのも自分。
なら、解放するのも自分。

あの頃はミサハマじゃなかった。宇治店 主任の濱野景一だ。
ついでに八幡上田店 主任の濱野景一だ。

「ゴイゴイ、ザックリ、ドカーン、ベーッ、サクッ」
この5つの言葉で表現された、主任 濱野景一だ。

あの頃も主任なら、今も主任。
なら、戻れるかも知れないな。

じゃがりこも桜餅も、ソーラーも同じだ。
大型戦艦を駆逐してキャッキャキャッキャ言ってた、あの頃のように。

駆逐する艦隊は多い。状況は同じだ。

我が道を我が勢いで進む、あの頃のように。

| | コメント (0)

2011年8月22日 (月)

水曜定期ライブ「ミサハマ座」

土曜・日曜にライブをするのが非常に難しくなってきた。
仕事柄仕方のないことだが、これにより一部エリアで活動出来なくなる。

それが、わが兵庫県の「宍粟市」sweat01

地元の音楽サークル「ACOSTY」に寄せて頂き、楽しく活動(たまにですが・・)させて頂いて
おりましたが、スケジュールがなかなか組みにくくなり、万一仕事が急に入るとドタキャンと
いうことになってしまいます・・・。
それだけは避けたい。迷惑はかけられません。

そこで・・・

理想を描いてみました。

私の仕事は水曜日がお休み。
そしたら、水曜日に何か出来るんちゃうんかな?と

水曜日の夜、私が誰かとライブする。私じゃなくてもいい。2人3人がライブする。
場所は宍粟市か姫路市。

その名も「ミサハマ座公演」

あくまでも理想ですが、出来たらいいなと思います。
この西播磨でも熱い音楽シーンが根付いている宍粟市で、私も何かお手伝い
出来たらな~と、考えています。

実現不可能かも知れませんが、出来んこともないと思います。
最悪、路上でも出来るんですからね♪

| | コメント (0)

2011年8月21日 (日)

ひとり喫茶店

昨日に続き、イオン大津でイベント。
ここ数日忙し過ぎて、ゆっくり物想いにふける余裕が無かった。有難いことに問い合わせは多く、疲れも吹っ飛び・・・とは言えないが、有難いことですなnote

遅い昼ご飯。
ひとり喫茶店にて。やはりオーダーはカルピススムージー。お茶目なミサハマさんだshine
パンかじりながらスムージー流し込む。
日曜日やから周りは家族連れやカップルで大賑わい。

仕事で常にワイガヤの中にいたので、ひとり静かに考えられる時間は貴重だ。
明日からまた始まる猛烈な忙しさの前、つかの間の休憩。

ひとりになると、やはりいろいろ考えてしまう。
いろいろ考えてもロクなことないんやけど、やはりいろいろ考えてしまう。

正直しんどい時もあり。
オカンに話しても全く聞く様子もないし、結局日記に書くハメに。
友達おらんのか、俺(笑)

まぁ、結局自分で消化して立て直さんとあかん訳だ。解決は自分でするしかない。

売り場に戻れば、また濱野景一に戻る。
ミサイル濱野に最近なれた覚えがない。

ギター握って、叫ぶミサイル濱野。
ひとり背負い込む、濱野景一。

常にミサイル濱野であろう、と。
もはや、大阪か神戸、滋賀限定かも知れないが。宍粟市でもなんとかしたい!
勢い、激しさ、熱さ・・・これらをずっとキープ出来たらな。

| | コメント (0)

船出の時

船出の時間だ、俺は旅に出るのさ。

ずっと居たいけど、覚悟の上さ。

停泊許可が切れたら、出発なのさ。

風来坊には、似合ってるのさ。

最後に街の人に声をかけ、いつものように挨拶する。

「さよなら」なんて言わない。けど「またね」とも言わない。

忘れておくれ、俺のことなんか。俺は忘れはしないだろうけど。

時間とともに、消えていくのさ。波のように、消えていくのさ。

・・・うーむ。

今夜の、映画「ワンピース」を見ながら(それも泣きながら)出来た詞。最後に麦わら一味が左手を上げていたシーンで、たまらず涙・・・。

いい映画やな。いい漫画やな。

9月のライブで唄いましょう!!

穴ぼこだらけの船底さ。碇は二度と降ろさない。

| | コメント (0)

2011年8月18日 (木)

トンピー

イオン姫路大津でのイベント準備。

太陽光パネルを使って、おもちゃを作成することに。屋内なんで、太陽光は期待出来ない。
スポットライトで電気を作らなければならない。

試行錯誤。
理屈は分かってても、なかなかうまく動かない。
ライトでは、やはり発電が厳しい。
抵抗かましたり、直列並列試したり・・・。

夢中で半田付け、配線。
今は何かに夢中になっていたい。

ポンポンと、クマのぬいぐるみが太鼓を叩く。
うむ、まずまずの出来映えnote

間に合った。
前回は無念ながら諦めたおもちゃが完成した。
イベント成功のイメージがようやく!

達成すると、やはり感極まるものがある。
いろんな気持ちや思いが交錯する。
今夜は、何も考えずに泣きたい。

今夜は泣いてもいいだろう。


| | コメント (0)

2011年8月17日 (水)

人妻前で何唄う?

LIVEがまたある。8月は4本sweat01
今度はママさんの前で唄うそうな。

さて、セットリストを決めないと・・・
セットリストと言うより、ネタやね。

爽やかな歌は私の次の爽やかお兄さんが唄ってくれはるから、やはり汚れ芸かな、と思ったり。

同じエリアでは、あまり同じネタはしたくない。
かと言って、そんなにネタもない。
泣かせのネタやる訳にいかないし。

インスト・・・出来ねぇよ。
ロック・・・柄じゃねえな。
バラード・・・笑い起こるしな。
デスメタル・・・知らんがな。

やっぱ笑いか(笑)

深夜のネタ探しは、今夜も。

| | コメント (0)

2011年8月16日 (火)

赤福餅とハマちゃん

お客様から連絡が入った。お隣で火事があり、ソーラー大丈夫かな?との連絡。

急行して確認。幸いダメージ等なく、パネルを掃除して点検は終わったのだが、隣の家が
完全に燃えており、改めて火というものの怖さを痛感した。
私も幼少期、母方の実家の納屋で火遊びをして、どつきまわされた覚えがあるが、あの時に
やんわりしか怒られてなかったら、同じ過ちをしていただろう。

1時間強、屋根上で拭き掃除。汗は容赦なく出てくる。
作業終了後、お客様が部屋に案内してくれた。汚れてるからと遠慮したが、まぁまぁと
通された。
クーラーが効いた部屋は、極楽に思えた。冷たいお茶は、命の水と思えた。

奥様が・・・

「ハマちゃん、甘いもの好きやったね~」

旦那さんが・・・

「おーおー、もうハマちゃん言うてるで~」

と笑っておられた。

パネルの汚れが少し多い地域のため、特に念入りにアフターケアをしていた。
ソーラーをつけた側の責任、絶対発電させたるねんというプライドがあったから、こまめに
フォローしていた。

お客様にそう呼んで頂けることは、営業マンとしての「かけがえのないもの」である。
いち営業マンではなく、やっとお客様に心許して頂けたのかな、なんて思ったりする。

赤福食べながら、これからもきちんとフォローして、満足してもらおうと思ったミサハマさん。
まだまだフォロー足りないなぁ・・・全ての人に満足してもらうには、まだほど遠い。

最高の営業マンの目標はそこやからな・・・。
頑張ろう。

| | コメント (0)

2011年8月15日 (月)

水茄子ヲ獲得セヨ

盆休みの最終日は家の用事、お坊さんのお参り等、家行事でバタバタでございます。

昼下がり、姉と大阪へ息抜きに向かいました。
姉はたまのリラックス、私は買い物に。

久しぶりの目的買い。
それは何かと訪ねたら・・・


1313410979063.jpg

大阪は泉州
水茄子のぬか漬け

これを丸かぶりするのが、地味ながら夢でしたshine

阪神百貨店で買いました。
大阪まで行って買うほどでは、と思われるかも知れませんがsweat01

家に帰ってから・・・

丸かぶりnote

ジュワッと染みでる水分。旨味が口に拡がる。
幸せ満開ですわ。

地味な幸せですな。
派手な幸せはいりません。
何となく、な幸せがなによりheart02

盆休みも終わり。
パワーと気力は充填できました。

| | コメント (0)

おさんぽ

夜のおさんぽ。

ムシムシしているので、10分くらいしたらじわり汗が出てくる。

車で走っていると見えない景色が見える。
ゆっくり歩くからこそ、見える景色がある。

暗いからよく見えないけど、いろんな発見がある。
もう少し涼しくなったら、休みの昼間も歩いてみたい。

ぼちぼち歩けば、何か見えてくる。
急がば回れ。
ウォーキングルート、また考えないとね。

夏休みもあと一日。
ひと息ついて、休み明けから頑張ろう!

| | コメント (0)

2011年8月14日 (日)

1972年会

昨日の夜、1972年生まれのミュージシャンが大集合しましたfullmoon
総勢10名、38歳と39歳のお兄さんお姉さんは、夕方6時前から、南海電車を乗り継ぎ、居酒屋で呑み散らかしてました。

ワイワイ呑み散らかして、即興LIVEに突入!


1313278871583.jpg

1313278876136.jpg

めちゃくちゃ楽しかった。
全員何らかの楽器持って、セッションでした。
大笑いしながらの宴でした。

しかし、そこはアダルトな飲み会。
人生経験、現状等いろいろ意見交換も。やはり皆様アラフォー世代。今まで知らなかった事など、いろいろ話し合いました。経験談の発表もありました。

皆、いろんな人生を歩いてきて、こうやって音楽を通じて出会い、こうして話し出来て、飲んで、歌えるんやなぁ~と。

再会を誓い、別れました。
14日9時現在、まだ大阪にいますがsweat01

一昨日、昨日と、京都大阪に出て、懐かしい顔といっぱい会いました。
こうした仲間に支えられて、毎日楽しく過ごせるんやなぁと、つくづく感じました。

いい盆休みでした。
京都のみんな、大阪のみんな、ありがとう!


1313278878537.jpg

忘れ物も回収し、捨てました。
さらば、深草西浦町よ!

| | コメント (0)

2011年8月13日 (土)

忘れ物

朝から伏見を歩きました。
元、我が家まで帰りました。


忘れ物をしてました。
まだ、俺は京都市民じゃないのか?という、自分のエゴを拾ってきました。
そして、スッキリと捨てました。

京都はこれで、完全に思い出の故郷となりました。

ひたすら歩きました。
ブー太郎していたあの頃と同じ道を歩き、写真を撮りながらいろんな思いを捨ててきました。
いつまでも、京都への執着を抱えていてもしんどいので、捨ててきました。

いつ来ても、故郷は故郷です。
私の京都は、それでいいと思います。

三条のリプトンで紅茶を飲み、京都の旅は終わります。
京都の街は、今回もいろんな土産をくれました。
また来ます。1人の観光客として。

さて、姫路に帰りますか。
姫路でも、ミサイル濱野でいられるように。

| | コメント (0)

こちら伏見区西浦公園前

伏見区に帰ってきた。1日限りではあるが、思い出の地に帰ってきた。

LIVEでした。

1313164905702.jpg

伏見区「カフェドゥゴスペル」
若いフレッシュなユニット、親子ユニット、本格的表現者と盛り沢山のLIVEでした。

私は久々に4弦ブチ切りましたが、ミラクルの1分張り替えで対処。会場も盛り上がったかと思います。
初めての場所でしたが、とてもいい雰囲気でした。

私が住んでいた所から徒歩10分くらいの場所でした。道はよく知ってるし、今でも住んでいる感覚である。
仲間もLIVE観戦に来てくれた。有難いことである。

よく行ったホカ弁、なか卯、セブンイレブン、中華料理屋さん。
あの頃と変わっていない。時が止まっているようだ。変わってたのは私だけかもしれない。

帰りたくない。
まさに、ホームシックである。
姫路が自宅やのに、京都に自宅があるようだ。

マンションが分譲してあった。
仕事辞めて、ここに住めば解決する話だ。
出来ない話ではない。ましてや、夢物語でもない。

単にそこまでの思いがないだけ。
だから、戻らなくてはならない。

友人と再会を誓い、別れる。
また、帰ってくるよ、京都に。

帰らないとあかんのや、姫路に。
けど、また戻ってきます。

伏見区をもう少し満喫して、今日を終わります。
祇園には行きません。祇園や木屋町、先斗町には思い出は残ってません。

伏見区こそ、京都における故郷です。
せめて、もう少しだけ「ミサイル濱野」でいたいと思います。

| | コメント (0)

2011年8月11日 (木)

子供日記 復活

こんな「子供日記」でも楽しみにして頂いている方がおられます。
直接電話頂きました。昔から見て頂いており、よく知っている方です。
「最近けっこう更新してたから楽しみにしとるで!」と。

楽しみにされている方がおられる・・・本当にありがたいことだ。
だから、書きました「子供日記」ですが・・・sweat02

会社のバーベキュー大会でした。我が部門もイベント進行の役割でした。
進行を気にしながらなので、なかなか皆と話せませんでしたが、それでも日頃なかなか
話せない仲間とケーラケラ笑いました。肉食べて、しっかりお腹に蓄えましたriceball

笑いってのは、本当に大切だなぁ~と思いました。

音楽で「感動」こそ与えられないものの「笑い」はちょっぴり、伝えられるようになりました。
キレイなハーモニー、しびれるギター、天使の声・・・私にはどれも備わっておりませんが、
それでも「おもろい!」と言って頂けるライブが、少しだけですが出来るようになりました。
「綺麗!」「歌うまい」「ギターうまい!」という言葉よりも「おもろい!」のひと言が何よりの
パワーとなります。

仲間にイジられ、話しかけられ、握手する・・・そんなバーベキュー大会でした。
会社ってのは、しんどいものです。されど、この仲間には本当に感謝しております。

肉食べたってのもあるかも知れませんが、パワー出ました!!
頑張りましょう、明日からのツアー。

伏見に帰ります。姫路よ、短い間やったけどありがとう・・・。

3日後には帰るけど・・・happy02

| | コメント (0)

2011年8月 8日 (月)

ミサイル 伏見に帰る

京都の皆様、4年振りでございますわーい(嬉しい顔)
ミサイル濱野、スケール大きくなって(お腹のみ)
心の故郷、京都は伏見に帰ってまいります!!


8月12日(金)芸-bako Vol.4 Hola!おらが一番!!

17:30 Open  18:00 Start
出演者&お客様 \1000+1drink(\500)
場所 Cafe de Gospel
 京都市伏見区深草渕町1-2
 京阪藤森駅・近鉄.地下鉄京都線竹田駅より徒歩10分
 電話 070-5666-1081

ライブステージ (敬称略)

18:00 I☆RAS
18:30 ミサイル濱野
19:00 オキシドール
19:30 笹野雅之
20:00 forget me not[blue]

どんな気分なんやろ。約4年住んでいた街、伏見に
こんな形で里帰りするとは・・・涙

墨染の街よ、元気かい?
深草西浦の皆様、元気かい?
藤森の皆様、元気かい?
丹波橋の皆様、元気かい?
竹田の皆様、元気かい?

ぜひぜひおいで下さいわーい(嬉しい顔)
当日は京都に宿泊予定でございますぴかぴか(新しい)

| | コメント (0)

休筆いたします

ご愛読者の皆様へ

しばらくの間、御休みを頂きます。
ライブ告知はします(なんじゃそりゃ!!)

自身都合で申し訳ございません。
ライブが終わり、パワー充填して、また戻ってまいります。

ではでは!!

ちなみに・・・休筆の間、ぜひ見て頂きたい!!
過去のミサハマさんの出来事集。

2007年8月19日、9月6日、10月30日
2008年2月10日、3月20日(こちらはけっこう下ネタ)
2008年4月12日
2010年7月1日

ミサハマ「まいにちのうた」厳選6本です。

| | コメント (0)

2011年8月 7日 (日)

片想いのうた

片想い中は、相手のことをどんどん好きになっていく。相手のことばかり考え、想いはつのっていく。うまくいかなければならない程、熱くなっていく。

叶わぬ想いを、自分なりに擁護して隠そうとする。必死で自分の本心を隠そうと、言い訳に溺れる。 しかし、急にその想いが縮小するタイミングがやってくる。ホンマに急にくる。「もう、こんなしんどい思いするくらいなら」その思いは、片想いを一気に打ち砕く力がある。

そんな話を、友人としてました。

片想いは、ホンマしんどいです。されど、夢中です。 「友達として付き合うのとどう違うん?」 彼に質問されて答えに窮しました。

友達としての異性と、彼女としての異性では、想いのレベルは全く違う。この人だけを見てたい、愛したいと思えるのが、彼女という存在である。まるで他の女性が見えなくなる、そういうものだ。 そう思う。そう思ってはいるが、照れくさくて口にはなかなか出せない。

幸いかな、私はいい方とめぐり合い、お付き合いしております。それ故に、彼には頑張ってほしい。頑張って、想いを伝えてほしい。 私はうまくそれが出来なかったから、よけいに思います。

| | コメント (0)

2011年8月 5日 (金)

京都駅八条口

静岡に出張でした。
しまったなぁ~、ヤマハ本社でも行ってくれば良かったよsweat01

帰り道、米原から京都まで、ほげーっと外を見てました。
まいへー、ひこへー、はちへー、やすへーと平和堂探し。道路沿いの光景が浮かびますnote

そして電車は京都へ。

この階段降りたら八条口で、アバンティーに行って、ポルタで買い物して、三条京阪行って・・・

京都のあの頃が、未だによみがえります。

私が250ccのバイクで新丸太町通を走っていたあの頃、ひょっとしたらもう、彼女に出会っていたのかも知れません。人生何がどう繋がるかは分からないもの。

思い出を懐かしむ間もなく、新幹線は新大阪へ。
ここまでくれば、ある意味日常です。
いつものホーム、ギターケース抱えて走る私がいそうです。


京都に住んだことで、何がしら変わった我が人生。
置き土産いっぱいの京都であるが、今はそれを取りには行けない。

兵庫には、置いていけない大切な人がいる。

今日もまた、京都に置き土産。
降りて烏丸通を、三条通を、木屋町通を闊歩したいという思いを置いてきた。

また、取りにいける日も来るだろう。

| | コメント (0)

円高

円高が止まらず、日銀も流石に介入せざるを得ない状況になったようだ。

輸出業者はえらいこと。

旅行者はありがたや。

以前、海外からギターを個人輸入しては売っていた時期があった。
円相場なんぞ興味なかった私も、その時は円相場に興味を持った。

円高になると入札を強気で。
しかし、素人が手を出せる世界ではない。
相場で儲ける人は、四六時中相場をにらめる人なんだろなsweat01

ギブソン、ヤマハを数台売り買いしたが、やっぱりやめた。投機目的でギターを触るもんじゃない。
気に入ったギターを持つのが、やっぱいいconfident

ボロンと弾いて、ほっこり出来るギター。
今夜も少しだけど弾いて寝ますか。

円高か。
あまり関係ねぇや。平和な暮らししてる私には。
日銀さん、頑張って下さい。
アメリカさん、頑張って下さい。

私も地味に頑張ります。

| | コメント (0)

2011年8月 3日 (水)

歌う心境

明日からお盆まで休みなしsweat01

お盆までの最後の休日、鋭気を養う。

いろいろと思うところはある。もっと頑張らないとあかんことだらけ。
ただ、今まで通りの生き方では、確実に行き詰まりそうだ。

大阪で今夜歌います。
「僕の彼女は幽霊さん」
妄想の恋愛人情噺。その中に挿入された歌詞の中に

「僕に彼女が出来た。ヤッホー」
て歌詞がある(なんじゃ、この歌詞)。
3年前作った時はもちろん彼女なぞいなかった。

今回は、有難いことに大切な彼女がいる状況でのライブである。

心境の違いが、どう歌に出るのか?

でも、この噺は最後、哀しい別れが待っている。
練習しながら、正直「歌いたくない」とも思った。

臆病な自分だ、情けない。

作った時の心境がまるで思い出話のように思える。
来年やる時は、どんな心境で歌うのだろうか。

さて、まもなく本番。
ステージを照らすライト。こちらを見つめるお客様、アンプから響く音と声。

今年の幽霊噺、さて結末はいかに?

| | コメント (0)

「ありがとう」の力

今、会社でしてる研修は「いい言葉を何回も言おう」「相手を上機嫌にする」

といったことを重点に置いた内容。

なんのこっちゃ?と最初は思ってたが、何となく分かってきたhappy01

応対は鏡の如し

よく言ったもので、自身の態度が相手の態度となるし、良い言葉には良い言葉が返ってくる。

胸が痛い・・。

昨日はありがとうが言えなかった。
素敵なありがとうはもらった。
だが、返せなかった。

まだまだやなぁdespair

明日はありがとうをもっと言おうhappy01

サンキューでもいいし、おおきにでもいい

伝えようnote

| | コメント (0)

2011年8月 1日 (月)

おかえりのうた

家に帰る

ホームグランドに帰る

現実に帰る

どんな帰るでもいい。

「おかえりhappy01」と迎えてくれる人がいる。

俺もそれを言いたい。

「おかえりっwink

それだけを言いたい。

| | コメント (0)

心配する方される方

心配はする方が得意

されるのは苦手coldsweats01

みんなそうなんかな?
私はついつい、心配してしまう癖がある。

大切な人ならなおさら、「まぁ、大丈夫やろhappy01」とは思うものの・・

やっぱり心配。

とにかく無事に帰ってきて、「楽しかった〜note」の声が聞けたらいいやshine

それでいいやhappy01
それ以上なーんもいらん。

| | コメント (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »