« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月31日 (日)

「ついてるねっと」から自分考

「伝わっているだろう」

「言わなくてもわかるだろう」

「あたりまえだ」

でもそう思ってるのは、あなただけかもしれないっすよ。

あの人は、景一さんからの「言葉」を待ってるかもしれない。

相手との距離が縮まると、こういう「手抜き」をしがちです。

すぐ側にいるからこそちゃんと伝えなきゃ・・。

景一さんがいつもあの人を大切に思ってること。

ちゃんと□に出して『言葉』にして。

あの人と一緒にいられるのは、永遠ではないんだから・・


毎朝送信されてくる「ついてるねっと」のメール。
うむむ・・・と思い、自分を反省。確かにそうやな。
人の心を読むことは出来ないし、しない。ただ、自分の本心は
出していかないとね。

自分も変えていかないと・・・。頑張ろう!!
変わった時がチャンスimpact

| | コメント (0)

2011年7月30日 (土)

ミサハマ夏の公演ご案内(シーズン1)

002 8月3日(水)
道頓堀「かつおの遊び場」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2812167

開場19:00 開演19:30
チャージ1,000円(お菓子かドリンクの2品付き) 投げ銭制

出演:ミサイル濱野feat.のこぎり定食ヒロ、
プリン(ウパルパ)、汐見心、ざ・なかじま、yoshi@F.G.P(敬称略)

あと4日となりました。
夏のミサハマ公演 第1弾!!

あの「のこぎり定食」のヒロさんに参加頂く、夏季限定ユニット

「ミサイル濱野feat.のこぎり定食ヒロ」

いよいよですわーい(嬉しい顔)

チケットはローソンチケット他にて絶賛発売ちぅぴかぴか(新しい)

最近仕事が忙しくなり、有難いやら大変やら・・・あせあせ(飛び散る汗)
されどされど・・このステージに魂こめて!!
これを逃すと来年まで見れません湯のみ
ハードル上げたな・・・しもたあせあせ(飛び散る汗)でも、頑張ります!!

新潟ではえらい雨が降っている模様・・・心配やな。こちらでも、今日は局地的に突然の大雨が降ったらしいです。熱帯に近づいているのかな、日本の気候も・・。温暖化をヘラヘラ語っている余裕はないかも知れません。

そんな大雨をも吹き飛ばす、ミサハマ夏の公演!!ドン ミスイット!!

| | コメント (0)

2011年7月29日 (金)

風邪の受け渡し

風邪を頂いたsweat01

いらんもんは、よく貰う。いるもんはあまり貰えないsmile

身体がだるく、熱っぽい。ふわふわする中でも、お客様や会社と商談する時はシャキッとなるもんだhappy01
サラリーマンは皆さんそうだろう。

さすがにあかん!と営業車で10分ほど仮眠。
必殺技、薬倍飲み!
一人暮らし時代から、いつもこうして治してきたscissors

効く効く・・
明日にゃ治ってるだろう。

明日はウォーキングしなきゃsmile
太っちゃう〜(もう太ってるやんけ)sweat01

| | コメント (0)

2011年7月28日 (木)

ミサ・ハマーン

いつもはフォークギターを弾く「ミサイル濱野」さん。

たまに「ミサ・ハマーン」になります。

001 ミサハマさん宅唯一の電気鉄弦。エレキもやっぱり、ヤマハですねん。

私の好みはレスポールタイプ。テレキャスも好きだが、やっぱりレスポール。

GIBSONのレスポールが「本家レスポール」って感じだが、結局ヤマハに落ち着いた。GIBSONのレスポールなら、おそらく20万くらいするんだろうけど、これは確か1/10くらいやったような・・・sweat02

まぁ、音が出ればよい。

今夜もウォーキングをして、たまには弾いてみようとエレキを取り出し、アンプにヘッドフォン繋いで弾く。

たまにこの「ギュイーン」ってのを聞くもよし。

ドライブかけて歪ませると、いつもと違う自分になれるような・・・(笑)。

気分を換えるには、いつもと違うギターを弾くのもいいな。

| | コメント (0)

一路平安!!

高速道路とかに張ってあるポスターの中に・・・

「お土産は 無事故でいいの おとうさん」

こんなフレーズがあった。これは私の中で、旅する時のキーワードとなっている。

どんな土産よりも、無事で帰ってくるほうがいい・・・。お土産なんかいらない、無事帰ってニコニコ笑顔をくれるほうがいい。そう思った子供さんが思いついたフレーズなのであろう。

帰りを待つ人が、本当に待っているのは・・・

マカダミアナッツでもなければ、シャネルの香水でもない。「○○へ行ってきました」クッキーでもない。

最愛の人が、無事帰ってくることだけを待っているのだ。

| | コメント (0)

2011年7月26日 (火)

太陽サンサン・・・暑さサンザン

本日は太陽光発電の工事でした。

14_5 考えてみれば、山に囲まれた地域だったんで、日の出を確認するべく、朝の5時から張り込み、日の出を拝みました。

何度通ったか・・・。ちゃんと陽が当たるか不安でしたが、本日工事中、猛烈な日差しでひと安心・・・。

それだけ猛烈に日焼けしましたが(苦笑)。

きれいに収まった時の感動は、やはり工事人冥利につきると言えます。あとはちゃんと発電してくれたら・・・。

けっこう宍粟市に行ってましたが、あと1回です。そしたらしばらく、さらば・・さらば。

また案件あるまで、お別れです。

屋根上で、革靴の底が柔らかくなりました。熱のせいです。もっと暑い日では足裏のゴムが溶けます・・・。卵だったら半熟くらいで焼けそうですわ。

でも、屋根の上から見る景色はいいんですよね~。

障害物もなく、なんか天下取ったような気がします。

でも、暑いんでやっぱりずっとはいたくないです。天下も同じだと思います。

工事中、いろんな思いで広がる景色を見てました。日の出刑事(デカ)として、ウロウロしながら日の出を待った、あの日を思い出しました。いい散歩でした。知らない町だったからこそ、ウキウキしてました。

いい思い出となった工事現場を後にしながら、少しセンチなミサハマさんでした。

| | コメント (0)

2011年7月24日 (日)

夕暮れのテレホン

ブルーハーツのアルバムの中にある、「真夜中のテレホン」って歌。

ベースの河ちゃんが作詞・作曲したもので、ブルーハーツ色はあまりないのだが、けっこう好きな歌である。河ちゃんも、当時はまだ幸福を科学していなかった頃・・・。それさえなければブルーハーツの再結成もあったのかも知れないところが残念である。

話しを戻そう。

その中に

「目をつむれば、君が見える、星空の下」「今 会えない、今 会えない、今 会いたい」というフレーズがある。「さすがミュージシャン!そんなくさいセリフ言えないよ」と思っていた。

39歳になって、そう思える人に出会うとは思わなかった。

自分は「まぁ、彼女なしでも寂しくないし、仲間とワイワイいたら楽しいからいいや♪」と思っていた。というか、強がっていたのだろう。寂しい気持ちを寂しくないという思い込みで中和して、平静を保っていたのかも知れない。

マイナスをマイナスで無理やりプラスに変えていたのだろう。その「寂しくないという思い込み」は、ライブ活動となり、ライブ活動が活発になっていたので、その思い込みパワーは大きくなって、寂しい気持ちが膨らんでいたのを抑えていたのだと思う。

知らないうちに、寂しい気持ちは猛烈に膨らんでいたのであろう。

そこで出会った一人の女性。

「寂しくないという思い込み」を抑えることが出来ないくらい、寂しい気持ちが膨らんでいたのだろう。「会えない」というのがこないにつらいと思ったこともない。

「会いたい」のに「いや、会わない方が・・」「会ったらよけいに寂しくなるで」とかいう、つまらん意地の葛藤のために、思考バランスが狂ってしまった。加速度的に「会いたい」という気持ちが膨らむと同時に、どうしたらいいものか・・・と慣れない恋愛にミサハマブレーンはエラー&フリーズsweat01

結果的に、会えばそのエラーは解決するということ。

意地張っても仕方ない。カッコつけても仕方ない。年甲斐もなく・・・と言われても仕方ない。「会いたい」と思うんやから、仕方ない。それ以上でもそれ以下でもない。別に何をする訳でもなく、どっか行きたい訳でもなく、ただ「会いたい」と思うんやから。

同じく、ブルーハーツの歌で「夕暮れ」ってのがある。

その中のフレーズ。

「はっきりさせなくてもいい、あやふやなまんまでいい。僕たちは何となく、幸せになるんだ」

そう、その「なんとなく」ってのがたまらんいいnoteゆっくり、ゆっくり・・・それがいい。

そんな思いで、これからもいきたいと思いました。

こんなこと、今までこっ恥ずかしくて書けませんでしたが、本音なので書きました。本音なので伝えました。

ウソン気でこんなこと、書けませんから。

| | コメント (2)

2011年7月23日 (土)

棚卸

昨晩のこと・・・

たまっていた何かが「ポン」と取れた気がしました。

決してウンコが溜まってた訳ではないですからねsweat02

幼稚園児レベルの己にうんざりしたところでございます。うんざりしていた自分を奮い立たせてくれたのは、やっぱギターでした。そして、バイクでした。

今朝のツイてるメールを見て・・・

「未練や後悔、憎しみや悲しみなどで心がいっぱいだと、なかなか効果は現れません」「呼吸、ギブ&テイク、出納、出入り・・・みな「出すこと」が最初にきています。出せば自然に入ってくる・・・それが自然の法則」

気分の「棚卸」・・・か。

確かに、心がいっぱいいっぱいだったんやなぁ。いろんなこと考え過ぎて、あっぷあっぷやったんやなぁ。

ギター握って、着物着て、パンダ着て・・・

Mshm4112

本当の自分はどれだ?

これは永遠の課題だな・・・。

相変わらず、抱え込み症候群は治っていない。18年間、慢性化してしもとるな・・・。

すぐには変われないけど、そこが変われば、また新たなステージで唄うことも叶うかも知れない。目標は・・・「ミサハマソニック」開催。

さて、休憩終わり。もうひと歩き、頑張ろう!!

| | コメント (2)

2011年7月22日 (金)

人生のルール

毎朝届く「ついてるメール」。今日の内容をドン!!

「幸せは不幸の姿であなたの前にあらわれる」

・・・なんのこっちゃ?

「人のせいにしている限り、不幸は不幸の姿のまま、失敗は失敗のまま。それが人生のルール」

・・・ふむ、そりゃそうだ。

「でも、失敗や試練は景一さんを上のステージへ導いてくれるガイドだってことを知ったときに、人は、問題を人のせいにしなくなります」

・・・基本的に、問題を人のせいにはしませんよ(笑)。

「その試練にありがとうと言えた時、その危機は機会となります」

・・・ピンチはチャンスに変わってランランラン・・・か♪

いじめもそうだが、問題は自分自身にあることが多い。仕事の上でも「あっちゃ~」ってことは、けっこう自分の引き起こしたことが原因であるのだ。

自業自得って言葉、卑しい意味で使われることが多いが、私はそうは思わない。すべては自分が蒔いた種である。たわわに実ってウシャウシャ食べられるのも自分の努力だし、水やらんかって枯らしてしまい、飢え死にするのも自分の努力。どちらに転ぼうが、自業自得。それで死ぬなら「ま・・まぁ、仕方ないか、ハッハハ」ってなもんである。

自分が蒔いた種がどうなるか・・・まさに「自業自得」=「営業」なのだ。疲れた体にムチ打って・・・今はただ、がむしゃらに走るのみ!!

お昼は中華を食べた。どないに疲れてても、なんやかんやで食べられる。

されど、胃酸過多かな・・・どうも腹が痛いなぁ~。アルカリ性の何か食べれば中和されるんかな(笑)。海藻やな。アルカリ電池って言うくらいやし、ボリボリ食べれば中和されそう・・。

| | コメント (0)

2011年7月21日 (木)

エクセル2003の有効活用

自慢じゃないが、パソコンが苦手だ。

マックやフォトショップ等を使えない私は、フライヤー作りも手馴れた「エクセル」でサクサク作る。おまけにエクセルは2003年バージョン。8年前のものだが、使い慣れるとそれなりに出来る奴だ。

000 遅くまで商談をしていた。なんとかなった・・・

今日は契約が取れたので、お祝いに「たいこ弁当」で一人祝い。毎度お馴染み、姫路名物「駅そば」を豪勢に肉トッピング。いや~、ササヤカ。酢豚やから揚げのバイキングで600円相当。この「たいこ弁当」で600円使うのはかなり豪勢である。

帰って、フライヤー作り。

エクセルは作りやすいわ。

ライブまで残り少ない。告知活動と演奏練習・・・頑張らないと!!とにかく毎日、少しでもギターを握る。少しでも練習する。

8月はライブ4本!!ミサハマ史上初の4本公演である。気を引き締めてかからないと。

もうちょっと綺麗なフライヤーを作りたいものだ。やっぱ、フォトショップ等覚えないとあかんかな・・・。

頭痛が痛い。たまに頭を使うと疲れるものだ。披露がたまっとるなぁ・・・休んだばっかやのに。

| | コメント (0)

2011年7月20日 (水)

それなりに過ぎた休日

昨日から3時間くらいしか寝ていない・・・。いかんなぁ~。けど、これだけ起きれる訓練してりゃ、ライブ明けの仕事も苦じゃねぇかgood

1本のギターを出した。

001 サイドに穴あけて、同じヤマハのAPXってやつのピックアップを取り付けようと考えていた。同じモデルが2本あるので、どちらかをエレアコにしようと考えていたのだ。

しかし・・・

まぁ、綺麗な音。シャリシャリと鳴る、ヤマハ80年代の典型的な音である。マホガニーベニヤのくせして、マーティンみたいな音を出す「FG-500S」。

こいつに穴を開けるのか・・・

ちょっと忍びないなぁ・・・。

結局、弦張りかえてひたすら弾いてました。練習曲を中心に、めずらしくカバーなんぞも弾いたりして。

途中、記憶がかなり断片的ですが、けっこう弾いてたんと違うかなぁ~。指先が痛いです。

その他、時計の修理に行ったりと、なんやかんやで行動しており、結局昼寝も出来なかった。眠たいというより、目玉が痛い。コンタクター(コンタクトレンズ使用の人を言う)の万年の悩みである。

夜、友達とメシに行き、1日が終わる。

ギターが弾けたから、まぁいい休日であった。のか?

昨晩夜更かしして大阪で遊びちらかしてたので、まぁ良かったのであろう。体力の回復的には、まだまだほど遠い。この妙な倦怠感・・・なんだろかね?

「運動不足や!」心の声が聞こえました。

| | コメント (0)

大阪旅情

は~っるばる来たぜ道頓堀~note

仕事終わって、高速飛ばして大阪に向かいました。

どうしても歌が聞きたかった。自身少し忘れかけているライブ感も取り戻そうと、道頓堀へ向かいました。前日もほとんど寝てなかったので、目はショボショボでしたが・・・。

多くの仲間がそこにいました。

普通に「ミサハマ~」と声をかけて頂きました。

ジンジャーエールとキムチ焼きそばを食べながら、笑って歌を聴いてました。

帰ってきた・・・という妙な安堵感がありました。私は兵庫県民ですが、不思議と「帰ってきた」という感でした。

8月にはライブもあります。

秋口からもライブの話を頂きました。

大阪に縁もゆかりもなかったいちミュージシャンが、こうやって大阪に来て、気軽に話して頂き、歌わせて頂き、遅くまで話を聞いて頂ける・・・

気持ちのいい空間でした。気持ちのいいひと時でした。

また大阪に出る機会が増えそうです。お金節約しないと・・・sweat01

人を感動させる、魂の叫びを聞きました。上手下手とかでなく、ずっと1点を見つめて唄う・・・その素晴らしさに感動した夜でした。

新幹線の回数券、買いにいくことにします。

| | コメント (0)

2011年7月18日 (月)

1年越しのネタ練習

昨日、大阪で練習いたしました。

8月3日のライブ練習。心斎橋で「のこぎり定食 ヒロ」氏と合同練習。昨年やったネタをさらにパワーアップしようと、今年もご一緒いただけることとなりました。

001_2

久しぶりの大阪行脚でした。めっきり大阪に行く機会が減っていたので、なんば駅で降りてから、なんか冒険のようでした。

2時間以上練習しました。いろいろ打ち合わせをしました。ヒロさんはピシャっとのこぎりサウンドを入れてくれます。エレキのソロプレイのように、いい感じで入ります。

8月3日(水) 大阪・道頓堀「かつおの遊び場」

また、大阪に行く機会が増えると思います。

大阪に、いろいろと忘れ物をしてきたようです。

兵庫には、やはり忘れ物をしてはいないようです。

| | コメント (0)

2011年7月17日 (日)

夜間練習

けっこう引っ込み思案の私。ん?誰だ「そんなアホな!」と笑ってるのは・・・。

人前で唄ったり話したりってのは、本当は苦手なんですよ。でも、そんな引っ込み思案の自分を変えたくて唄い始めたってのもあり・・。今ではそこそこ自然に唄ったり出来るようになった。

本番で緊張しない唯一の方法は、ひたすら練習しかない。歌や噺を自分のものにしなければ本番で舞い上がってしまう。

夜、商談が終わってから、ご飯食べてひたすらギターを弾いてました。それも屋外、公園で。スタジオやカラオケ屋さんでは、やっぱ金かかりますからね・・・。経費削減!!

蚊にかまれまくりながら・・・

公園でたむろってる若い衆にチャチャ入れられながら・・・

何かを忘れるように、ひたすらギターを弾いてました。練習というか、何かひたすら忘れたいという思いから、ガシガシとコードをかき鳴らしてました。2時間以上弾いてました。指がジーン・・・としてました。公園の電気がガシャン!と切られ、暗闇でもひたすら弾いてました。

再々言ってますが、私のFGは私の気持ちを察して音質を変えます。「んなアホな!」と思いはると思いますが、私にはそう感じられます。アホみたいな音量で鳴ってくれました。音以外何も聞こえないくらいに、バカ鳴りしてました。

弾き終わった後、今せねばならぬことが見えた気がしました。

余計な気のまわしはいらない。自分が今一番せなあかんことが見えました。

昨夜も、ギターにいろいろ助けられた気がしました。

| | コメント (0)

2011年7月15日 (金)

「運」の残量

幸せに対しての防御力がない私・・・

契約が取れたり、ややこしい工事が無事終わったり・・・幸せなことが起こると「むむ・・・幸せが続いているぞ。これは死への前兆か!?」と、幸せを疑ってしまう。

何もないことが幸せと思い続けてはや39年・・・早くはないなsweat01

最近、幸せ続きである。売り上げは相変わらず伸び悩んでいるが、仕事の上でも私生活でもそれなりに幸せなことが多い。もちろん嬉しいことではあるのだが、それが重なっていくと、妙な不安に陥ることがある。

人間の幸せって、人それぞれ分量があるんちゃうんかな?と思うことがある。

ずーっと幸せな人、だんだん幸せになる人、幸せから一気に不幸に陥る人・・・いろいろいてはると思うが、その人の幸せってのは、生まれた時から量が決まっているとか。

もちろん、運命ってのは自分で切り開くもの。そしたらびっくりするくらい幸せが広がることがある。ただ、あまりに幸せが続くと、「運」ってものを使い切ってしまうと思えて仕方ない。

あと「運」グラフがひと目盛りしか残っていないとしたら・・・

俺は何にその「運」を使うのだろう。

でも、決して運だけじゃないな。やっぱ努力が全てだな。努力することによってこそ、幸せってのはついてくると思う。もちろん、すぐに幸せになるとは言えない。種を蒔いて、なかなか芽が出ないことも多い。

努力の先に、運があるか・・・。

運が尽きそうと思うってことは、努力が不足してるってことやな。

フム、また明日から努力して「運」グラフを上げるとしよう。

| | コメント (0)

2011年7月14日 (木)

小噺「僕の彼女は幽霊さん」の真意

夏季限定、ライブでも8月にしかやらないネタがあります。

ミサハマ唯一の人情噺「僕の彼女は幽霊さん」。数年前に作りまして、昨年はじめて公の場でかけました。お涙頂戴とまでは行きませんでしたが、自身けっこう好きなネタです。

概略は・・・

ミサハマさんちに、ひょんなことから女幽霊が来ます。なんやかんやで一緒に暮らすことになったミサハマさんと幽霊さん。その2人(人・・?)がドタバタしながら迎える結論とは・・・!?

ウイングマンって漫画と、たち切れ線香という古典落語と、ミサハマさんの妄想を融合させた、ジョン・ウーもビックリの感動作です(?)。

しかし、この噺にはミサハマさんのいろんな思いがこもっております。

幽霊と人間・・・まさか合うはずもない2つが、一緒に暮らすようになって情が芽生え、いずれ愛情へと変わっていく・・・。噺は幽霊という設定で極端ですが、違った思いの人間も、暮らしたり話したり・・・コミュニケーションを深めれば、結びつくものであるということです。

高嶋イェ~イファミリーの長男が離婚するそうです。付き合って6日でプロポーズ、650人集めての披露宴て言うてましたかね?

離婚は別段、悪いものとは思いません。合わないもの同士が一緒に暮らして、幸せにはなれませんから。

でも、付き合って6日で結婚したもんが「性格の不一致」なんて言い訳して欲しくない。性格の不一致なんて、当たり前やんけ。違う個性の2人が一緒になるんやけん。それを他でカバーしあえるのが本当の愛であり、夫婦ではなかろうか?6日で性格なんてのは見抜ける訳もない。いろんな話をして、いろんな意見の相違が生まれ、それを解消していく。相違は相違で、その人の考えとして受け止める。自分の意見を押し付けるのは「エゴ」であり、それでは何も生まれない。

オヤジとオカンは、たまに喧嘩していた。お互いの不平を言うこともあり、聞かされたこともあった。「夫婦って、仲悪いもんなんや・・・」と子供ながらに思ったこともあった。

オヤジの心電図が「ピピピピピッ」を連呼して、0という数字がモニターに出た時、オカンは親父を揺さぶりながら「ケンちゃん!!ケンちゃん!!あかんで!!」と涙ながらに叫んでいた(ケンちゃん・・・親父の地元でのあだ名)。意識のないはずの親父の目には、明らかに涙がこぼれたであろう跡があった。

その時に「夫婦の絆」ってのを痛いくらいに知った。日頃、分かりあえてないような雰囲気の2人の間に、これほどまでの愛情があったとは・・・。それが30数年経過した夫婦が築きあげてきたものなのだと知った。

恋愛ってのは、そんな2人のスタートラインだと思う。雪だるまがコロコロ転がるうちに大きくなるように、いろんな思いが大きくなっていくのだと思う。その途中で雪がなくなることもあれば、割れてしまうこともある。

ただ、スタートを切らないと、雪だるまも大きくならない。

本題に戻ろう・・・

「お互いを知ることが大切」・・・という真意がこの「僕の彼女は幽霊さん」ってネタには含まれております。現実、幽霊と恋愛するなんてことはないと思いますが、現世でそんなことになったとすれば、やはりゆっくりとお互いを知っていくってことを大事にしたいと思います。

千里の道も、一歩から・・・。

| | コメント (0)

2011年7月11日 (月)

パワースポット

ふらり立ち寄る店がある。パワースポット的存在。

そこに行くと、誰かしら知っている人がいるからだ。

ワイワイと楽しく食べて飲んで・・・そこからまた輪が広がる。

30歳で音楽を始めてこっち、いろんな仲間が増えました。滋賀、京都、大阪そして兵庫。雪だるまがコロコロ転がりながら大きくなるように、私もコロコロ大きくなって・・・いやいや、どんどん仲間が増えてきました。

偶然の出会いってのもよくある。

たまたま店で出会った人々。全く面識がないまま出会い、2回目の再会にてもうすっかり仲良くなれる。これぞ「音楽の力」である。

ウクレレの音に惹かれる、拓郎の歌を一緒に歌う。

それだけで仲良くなって、もう次回からは友達だ。

そんな音楽の力。そんな輪をもっともっと広げたいと思う。そんな音楽の力を知らない方にもっと伝えたいとも思う。

39歳・・・そこそこええ歳であるが、もっともっと歌っていきたい。

そして、もっと多くの人に笑ってもらいたい。

パワースポットでピザ食べながら、そんな思いのミサハマさんでしたhappy01

| | コメント (0)

2011年7月 5日 (火)

天王山に向けて

日記・・・と見せかけてまずは告知からあせあせ


7月9日(土) 神戸・北野「Roi」19:00~

出演者(敬称略)NAO ひろみつ ミサイル濱野

三ノ宮駅から北野坂をテクテク・・・象ビル横ヒルサイドテラス2F
徒歩10分程度でっするんるん

神戸の空に全く合わない漫談攻めですたらーっ(汗)
妄想ソングの嵐・・・神戸に浪花節炸裂衝撃
神戸の皆様(いないかな?)、兵庫県の皆様、ミサハマが
久々に神戸でほたえます!!


さて・・・

いい波動が出ていると、物事はツイてくる。
あかん波動が出ていると、何事もツイていない。

最近、いい波動が出ている気がする。というか、いい波動となる
エネルギーを貰っているからだと思うぴかぴか(新しい)

楽しいこと、嬉しいことが重なると、そのパワーが波動となり
いい空気を呼びこむ(のであろう)。
そしてそのパワーをエネルギーを貰った人にお返しするわーい(嬉しい顔)
そしたら更なるパワーを貰い、いい波動を出す。

うーん・・・「波動ぉおおお~拳っ衝撃

この勢いをくれる源(みなもと)に感謝ぴかぴか(新しい)
毎日入る「ついてるメール」を見るたび、そう思うメール

ヘコんだりすることが多かったが、発想の転換が全て!!
ヘコんだ時は、唄って泣いて、サッパリしようウッシッシ

さぁ、天王山。このツイてる空気を一気に加速しようダッシュ(走り出す様)
目的はただ一つ・・・ゲットだぜぃ指でOK

| | コメント (2)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »