« 39歳、お米を研ぐ | トップページ | 懐かしの京都で久々に! »

2011年6月18日 (土)

きみまろが言う「ライブ」

綾小路きみまろのライブドキュメントがテレビでやってた。

爆笑を誘うあの軽妙なトークの裏に、必死の思いがいろいろあった。

ネタは1万を超える小さなメモから作っていき、今までのライブを録音し、ライブ始まるまでに当日のお客様の様子をリサーチし・・・物凄い努力だ。

ステージが終わると、3kg痩せるそうな。

これぞ、「ど真剣」である。

私はプロではないが、お客様を前に唄ったりすることがある。

お客様を前にしたら、プロもアマもない。

そこには、もっともっと「努力」「創意工夫」が必要である。

それに・・・「熱意」「気合い」

ライブがあって、生活があるというきみまろさん。

ライブというものに、どれくらい力が入っているか、その一言で垣間見ることが出来る。それくらいに真剣にならないといけないって事。

気持ちを入れ直そう!!

失礼のない、全力のライブをしていこう。

|

« 39歳、お米を研ぐ | トップページ | 懐かしの京都で久々に! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 39歳、お米を研ぐ | トップページ | 懐かしの京都で久々に! »