« ミサイルさんちのギター | トップページ | きみまろが言う「ライブ」 »

2011年6月17日 (金)

39歳、お米を研ぐ

オカンが法事のため、1日外泊。兄弟達とワイワイやって
いることだろうわーい(嬉しい顔)

帰っても、誰もいない家・・・。
おぉ・・・これぞまさしく「青春の思い出」よぴかぴか(新しい)

18歳の時、泣く泣く(ウソ)姫路を飛び出し、京都の山奥に
引っ越した。京都芸能学院上賀茂校舎に入学した私は、それから
役20年、一人暮らしをすることとなったのだるんるん

その間、一度たりと「寂しい」なんて思ったことなかった。
食う、寝る、遊ぶが自由な暮らし。スラム街のような部屋では
あったが、その空間にいるだけで楽しかったわーい(嬉しい顔)

数年振りの一人ぼっちの空間・・・

・・・・・・

・・・・・・

おぉ、これぞ、あの頃の気持ちよ衝撃
嬉しさで血が泡立つわ桜

ボケーっとテレビ見て、ギターをボロンと弾いて、
適当な時間に寝ようとする(仏壇のお茶は下げました)。
確かに誰か、話す相手がいたら楽しいやろけど、この
1人っきりの空間は、ある意味心地よいものであるぴかぴか(新しい)

炊事、洗濯・・・どれもそつなくこなしてしまう、器用貧乏が
災いしたのか、いまだに独身ではあるたらーっ(汗)
「メシー」「フロー」「ネルー」
オカンや奥様は、決して家事ロボットではない。
男も出来ることはせなあかんダッシュ(走り出す様)
男は外で働いて、女は家で家事をする・・・
そんな時代じゃ、なかろうて湯のみ

豚のバラ肉とピーマンの千切りを味覇(ウェイパー)で
炒めたら、料理なんて5分で出来るやん電球

洗濯機に服入れて、アタック1杯入れてボタン押せば、
クルクル洗濯出来るやんスポーツ

一人暮らしをして、初めて分かるオカンや奥様の有難さ・・・
そのことを忘れないでおこうと思った、つかの間の一人暮らし。

明日の朝メシの仕込みをする、39歳、独身男富士山
米は押すように研ぐべし!!

研ぐべし!!

シャッコシャッコと小気味良い米研ぎの音るんるん

伏見のあの空で、米を研いでいたプータロー時代を少し
思い出した、週末のミサハマさんでございましたわーい(嬉しい顔)

シャッコ、シャッコ・・・おにぎり

|

« ミサイルさんちのギター | トップページ | きみまろが言う「ライブ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミサイルさんちのギター | トップページ | きみまろが言う「ライブ」 »