« 古巣に行かない、行けない | トップページ | 滋賀・宇治行脚 »

2010年1月29日 (金)

前向きであり、折れそうであり

相変わらず、お腹の調子は良くない。

あらゆるストレスが、私のガラスの腸を痛めているようだ。手探りの毎日、何が正解か間違いか、ノウハウのない者が説明書ないプラモデルを作ってるような毎日。

「やったろやんけ!」と思う心と

「もう、アカンわ!」と思う心のがっぷり四つ。

いつでも折れそうな心を繋いでいるのは、仲間達の協力。

事務所敷地から在庫車を運び出してくれる仲間、パンフ配りをしてくれる仲間、声かけしてくれる仲間。皆自分はなんの得にもならないのに、いろいろ助けてくれる。

それが唯一の「防衛線」。

折れてはいけないが、折れそうな心。

なんとか踏ん張ろう。貴乃花親方の立候補を見て、そう思った。

状況は最悪。期日に間に合うかどうかすら分からない毎日の仕事。無駄じゃないんかな、と思えるくらいの私の今。

イテテテ・・・考えるだけでもお腹が痛い。

考えずに、寝よう・・・と思っても寝つきが悪く、その夢で起こされる。

眠れない・・・

ウソ、5時間は寝てます(十分やないけ!)。

てことは、大丈夫か♪

|

« 古巣に行かない、行けない | トップページ | 滋賀・宇治行脚 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 古巣に行かない、行けない | トップページ | 滋賀・宇治行脚 »