« 神経性腸炎 | トップページ | 前向きであり、折れそうであり »

2010年1月24日 (日)

古巣に行かない、行けない

懐かしい店の名前から、この日記にコメントが来てましたので、返事を兼ねて書いてみます。

13年間、滋賀や京都、石川で働いてきました。多くの思い出が詰まった店が多くあります。

異動になって去る店ならば、またヒョコっと来ることも出来ます。されど、退職した今、その会社とは関係の無くなった私はなかなか行きにくいってところがあります。

それはやはり、もう「私の部下」ではない面々に敬語で話されるのがつらいからでもあり、また新しい主任の下で働いてるんですから、その主任の領域に踏み入るってのも嫌だからです。せめて、こそーっと行ってこそーっと覗くくらいです。

昨日、今日と会社の研修でした。

いろいろと店を思い出しておりました。宇治のとある店です。

新しい店だからこそ、なんとかせねばと自分なりに頑張りました。

頑張ろうとするからか、けっこう部下の皆に厳しく指導しました。

今考えると、それが決して正しかったとは思えませんが、この人達を何があっても守ってやろうという思いだけは確かでした。

そして皆、私の期待に応えてくれて、自身会社内でNo.1の人材になったと思いました。

送別会で、私は本当に泣きそうになってましたが、ガマンしました。一人一人に手紙を残し、そっと去りました。

そんな彼女らも、私が去ってから1人、また1人と去っていったと聞きました。私はとても哀しかったです。ただ、それに対して全く無力な自分がいました。私にはもう、何も彼女らにしてあげることが出来ないからです。それだけは本当に無念でなりません。

そんな私も、春には部下を持つかも知れません。

部下が来た際には、そんな彼女らを育てたように、厳しい中にも愛情を持って育てたいと思っています。

泣き言言いながらも頑張った潮さん。ありがとね。

丁寧な仕事してくれはった宇野さん。助かりました。

一番無理難題をお願いした西木さん。ほんまゴメンな。

重いのもガシガシ積んでくれた大溝さん。さんきゅ。

ドジくさいのを熱意でカバーの木下さん。ありがとう。

No.1のバイタリティーを見せた林さん。助かったわ。

こちらも無理を言いました、奥田さん。頑張ってくれました。

重い仕事をよくしてもらった浅木さん。ありがとうね。

発注が丁寧やった岡村さん。ドリンクよく当たったなぁ~。

バーリバリ商品を積んでくれはった園さん。ありがと。

よく発注確認してくれた奈良さん。助かってました。

こまめに、そしてガシガシ積み上げる藤木さん。無理いいました。

ほんまに丁寧な仕事やった藤又さん。いや、ほんま丁寧。

加工食も手伝ってくれた美濃さん。ありがとう。

この人がいてほんま助かった山本さん。ほんま助かった。

よく頑張ってくれた、栗本ちゃん。よー育った!!

私が面接、即採用の玉島ちゃん。遅くまでありがとう。

真面目にコツコツ、清水さん。助かりましたわ。

おっかさんだよ、大島さん。口も達者でね。

今思い出しても、いろいろ教えてくれました。新しい店で、一番不安だったのは私です。そんな私を本当に助けてくれました。何のお返しも出来ませんでしたが、いつか必ず、全員集めて「138創生の会」を開きたいと思ってます。貯金もしてます。

10万円たまったら、パーッとやりましょう!!

まだ頑張ってはる人、辞めて新しい人生を送っている人・・・関係ありません。

138店を作ったのは、貴女たちです。

貴女達の頑張りに応えるべく、私も頑張ります。それまでどうか、元気で!!

|

« 神経性腸炎 | トップページ | 前向きであり、折れそうであり »

コメント

よく覚えていて下さって有難う!!

投稿: | 2010年1月25日 (月) 09時19分

名無しさん>

ペンネームくらい書きなはれ(笑)

忘れるもんですか!!
これからも、ずっと。

投稿: ミサハマ | 2010年1月25日 (月) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 神経性腸炎 | トップページ | 前向きであり、折れそうであり »