« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月29日 (木)

80人が集う!!

出張帰りに、姫路から電車飛ばして大阪へ向かった。

道頓堀の賑わいは、土日に比べるとなんか寂しく感じた。平日の大阪の夜はこんなもんなんかな?やっぱ不況のせいで、客足も落ちているんだろうか?

「かつおの遊び場」へ行った。店主の誕生日・飛び入りライブだった。

豪華な面々がそろっていた。ゲラゲラ響く笑い声と、妙な盛り上がりのライブが続く。私も1曲だけ、鉄板曲を唄ったが・・・妙な盛り上がりで楽しかった。

聞くところによると、80人以上集まったとか。凄いなぁ~、平日やで!?

それだけ店主が魅力的なのだろう。でなきゃそんなに集まらないよ。飛び入りマイスター、けん蔵さんもおっしゃっていたが、やっぱ最後は「人柄」である。いくら演奏がうまくても、いくら歌が上手でも、人柄がダメなりゃファンはつかない。

人柄一番、性格一番・・・ホントにそう思った、昨日の出来事。

それに引き換え・・・

001 こいつ・・・

医者で、このルックスで・・・

何が結婚相手探してるだ!!

よりどりみどりやろが~!!

| | コメント (0)

2009年10月26日 (月)

本日の憤り

本日の憤り・・・

営業社員は、決してお手伝いではないってこと

営業社員は、決して便利屋ではないってこと

営業社員は、決してアゴで使われるような職ではないってこと

どいつもこいつも・・・

営業って、そんなに立場弱いのかい?

バッカバカしくなるわい。

店番?電話番?

本当に辞めたくなる。少しは営業職の立場向上を訴えたい。

最悪は、身を呈して分からせるしかない。メガンテだ!!ジハードだ!!

| | コメント (2)

2009年10月25日 (日)

アメリカ村でのミサハマさん

土曜日・・・仕事終わってから心斎橋へ向かった。

アメリカ村近くにライブスポットが点在しているため、けっこうな回数訪れてはいるのだが・・・いまだに緊張感を持って歩いているミサハマさん。なにせ黒人さんや若いスカした兄ちゃんが多いので、「おっさん狩り」に会わないかどうかが心配。タクシーは歩行者関係無しに突っ込んでくるし、きれいなお姉さんにはイカついお兄さんが付いてるし・・・。

そんなこんなで、久しぶりの「セラー」に到着。迷わず来れるようになったのも、少し大阪に馴染んできた証しかな(なんつって・・)。イベントは始まっていた。主宰の樋口氏と久しぶりの面会・・・名前を覚えて頂いており、感激であった。

「櫛亀屋」ってユニットを見に行った。同世代ミュージシャンのBrook-Lynが活躍するユニット。DVDで見て、一度生ライブを見たかったのだ。

久しくドラムやベースの入ったライブを見ていなかったので、ドスバス響くドラムや、ブーンと粘るベースの音が新鮮であった。エレキ主体のユニットが多く、久しく大音量から遠ざかっていた私には最初こそキツかったが、すぐに耳も慣れてきた。

トリの櫛亀屋。うーん・・・やっぱ生はいい。かぶりつきに近い場所で見ていたので、よけいに感じたのだが、なんと楽しげに唄って、演奏していることか!ギターボーカル2人がはしゃいで、ベースはどっしり、ドラムは確実にビートを刻む・・・そして皆、楽しそう。場内も盛り上がって、雰囲気が一気に楽しげになっていった。

これなんだよね~。ライブで大切なんは。

演者が「楽しんで」ステージをする。これなんだよね。アップアップでやってたら、お客様にもそれが伝わってしまうんだよね。今、自身のライブの課題である。改めてそれを感じ、改めてステージに立つ心がけを思い直したライブであった。

Kushikame 楽しいライブでありました。

同世代がこうやって頑張ってる姿を見ると、自身も頑張らないと・・・って、やる気が出てきますな。

日曜日は練習です。

櫛亀屋・・・ありがとう!!

写真はHPより拝借しました。あしからず!!

| | コメント (0)

2009年10月21日 (水)

さらしもの?

長門裕之にもの申す!!

痴呆になった嫁を出すな。そこまでして金欲しいか?あの本は出さないとあかんかったんか?

女性なら、きっとやつれた姿を表に出してほしくないはずだ。痴呆で分からなくなったからといって、出すってのは旦那として最低じゃないか?売名・宣伝行為としか思えない。

結局、亡くなられた南田洋子さん。

私の中では、あのすてきな「おしどり夫婦」のまま、表舞台には出ないでほしかった。

さらしものにされた南田さんが可哀想である。

結局・・・金欲しかったんか、長門よ!?

何も分からない嫁さんのこと、本に書いてまで金欲しいか??

書いてどうなる?治るのか?

南田洋子さんのご冥福をお祈りします。

| | コメント (0)

2009年10月20日 (火)

去る者去られる者

先輩が退職される。年下ではあるが、先輩が退職される。

私もいろいろ迷惑をかけたが、辞めるには惜しい人材である。ニコニコしながらも熱いものを持つ先輩。どこでもやって行けるのは間違いないだろうから、幸せになって欲しい。

去られた側には、厳しい状況が待っている。

人員不足はどないかなるが、歴戦の勇者が去ったその穴はどうにもこうにも埋めようがない。その人がせっせと稼いだ人脈と信頼が、一気に無くなってしまうからだ。それをイチから築きあげるのは、相当な時間を要する。

私も今年立てていたマニフェストが完遂されぬまま、終わろうとしている。

私もそろそろ決せねば・・・そう思っていた矢先の、思わぬ先輩の退社。

モチベーションがどんどん下がる営業社員。何をやっても賛辞はなく、むしろ追い込まれるばかり。景気とリンクしているな・・・まさにそう思う今日この頃。

ライブの時だけは、満面の笑顔である。

お客様の前では、精一杯の努力の笑顔。

「努力の笑顔」・・・想像以上にしんどいもんである。

| | コメント (0)

2009年10月19日 (月)

業務連絡(?)

ライスと名乗る、素敵な男よ・・・

元気してるか?

もうそろそろ、お歳暮のシーズン。となると、クリスマスケーキの予算も決まってくるやろな。

元気してるか?

寒くならんうちに、一回そっち行くから。

また唄いにいくから。

とにかく・・・

元気してるか?

返事はいらん。元気ならそれでいい。

| | コメント (2)

2009年10月18日 (日)

焦るなオカン!!

「婚活するわ、ウチ」・・・夜にオカンが発した言葉。

「え・・・!?オカンが婚活!?・・・再婚するんか・・・。」一瞬焦るミサハマ。オカンに「そ・・・そうなん?」誰かいい人出来たんか?やっぱ寂しいもんなんかなぁ~?いろいろな考えが瞬時の妄想として浮かぶ。

「違うがな。あんたの婚活や!最近親どうしでお見合いみたいなんするらしいで。それに参加してみよかな~と思たんや。」

・・・よかった・・・と地味にホッとしている場合じゃなかった。

「そんなんええわ~。」反論するも、反論するだけの力がその言葉には感じられなかった。相手くらい自分で・・・見つけられるんかな・・・と、自信のなさが言葉に力を与えなかったのだろう。

まぁ、それだけは自力でね。慌てない、慌てない・・・オカン、落ち着くんだ!!

| | コメント (0)

2009年10月17日 (土)

芸能人にカーツ!!

ドタバタの1週間であった・・・疲れた。。。

そんな疲れた私に、ラジオからニュースが流れた。また芸能界である。

あるミュージシャンが自殺したそうだ。かつて「オラは死んじまっただ~」と唄っていた、あのグループの一人である。原因は分からないけど、首吊り・・・。自殺以外の何物でもない。

のりピー(無実の)薬物使用

押尾のバカタレ薬物使用

香田晋の言葉暴力による離婚

離婚・破局・薬物・・・芸能界は腐りきっている。容易く共演したからっちゅーて結婚して、すぐ離婚。「正確の不一致」「すれ違い」分かってるんちゃうんかいな、芸能人よ。あんたら忙しいんやから、そんなんする前から分かってるんちゃうんけ?

芸能人ってのは、一般人に「夢」を与える、聖なる職業である。

模範となるべき芸能界がこれでは、一般社会に歪みが出るのも当然である。

それより何より、死んだらあかん。

岡田有希子、飯島愛、加藤和彦・・・芸能界しんどいんなら、辞めたらよかったんや。その仕事だけでしか生きていけへんことないんちゃうんかいな・・・。

夢を与える仕事をしている人が、とにかく死んだらあかん。

いや、誰も同じ。死んだらあかん!!

なんかしら、すっきりしない一週間の終わりであった・・・。

| | コメント (0)

2009年10月13日 (火)

嫌な予感・・・

人間・・・えらいもんで・・・

どうも「嫌な予感」ってのを感じることがある。

今日、何故か嫌な予感がした。別段何があるってことはなかったが、そんな気がしてならない。霊感は無いし、予知夢とかも見ない。いたって平和主義の私だが、不思議とそういった「殺気」のようなものは感じる。

なんやろ・・・?

嫌やなぁ~・・・

| | コメント (0)

2009年10月12日 (月)

脱力感

土曜、日曜と激しく時間が過ぎていったせいか・・・

月曜日の今日は、すっかり抜けミソとなっていた。「日曜日のパパ」みたいな格好で、家でダラダラギターを弾いたり、唄ったり、ドラクエ4したり・・・何もやる気になれなかった。

オカンが車乗っけてほしいと言ってたので、一緒に行くことにした。外出って言えばそれくらい。しかし1日ダラけて連休終わるのも癪に障るので、夕方からしばし会社に向かい、キーボードを叩いていた。いいリハビリみたいなもんだ。

明日からまた仕事・・・。

しかし、少し考え方を変えてみることにした。けっこう夜遅くまでやる癖がついている生活習慣を変えてみようと思った。どうしてもやらなあかん仕事だけを選び、19時には退社してみようと考えた。1日のスケジュールを決める上で、「まぁ、夜やったらええわ。」的な考えは捨ててみよう。凝縮して、営業得意先廻りも時間を決めてガシっと攻めて、少し自分の時間を見つけることにしよう。

2時間早く帰るだけで、2時間多く練習出来る。

仕事も大事だが、私には同じくらいに大事な「ライブ」というライフワークがある。

やはり、練習時間を取らないとダメだ。ビシっと決められるライブが出来るまで、ひたすら練習だ(永遠か・・・)。確かに働かないといけないのだが、それに人生の大半のエネルギーを使ってしまうのは、私のポリシーに反する。

濱野景一であって、ミサイル濱野でもある。

2足の草鞋・・・どちらも疎かに出来ない。ならば、時間をうまく折半しなければ。

| | コメント (0)

ある意味大阪2DAYS

土曜日・・・

大阪「BAR ロージー」にてライブでした(出演側)。

ビソー・清流爽太郎・RON・ミサイル濱野(敬称略) 「男祭り 2」

自身の出来はさておき、物凄いライブでした。ギタリストらしい、テクニックで攻めるRONさん。男気溢れる声と、その中にも優しさが見える清流氏。猛烈な熱気を放つ、これぞライブというステージを見せてくれたビソーさん。ひと工夫した落語弾き噺しのミサイルさん・・・男くさいながら、熱きステージは大盛況でございました。

初めて、最終電車に乗り遅れました。ライブアフターで盛り上がり、時間経つのを忘れておりました・・・。まぁ、おかげでいろんな話出来ましたし、ロージー→かつおの遊び場とハシゴもして、あっという間に始発の時間となった訳でございます♪

帰宅が日曜午前9時。夕方4時まで爆睡・・・zzz

んで、日曜日・・・

大阪「ワンドロップ」にてライブ観戦でした(客側)。

滋賀で一度対バンさせて頂いた、かの「長野友美」さんのライブでした。私の中の女流弾き語りテクニシャンの双璧は、藤川真理さん・長野友美さんと考えております。どちらもギターテクが末恐ろしく、歌唱力も抜群でございます!!

本日はサポートに、「森部直枝」さんを招いて・・・森部?・・・ん?誰やねん??

おっと、あの滋賀の毒舌クイーン、エレガント姉さんやないかいな!?

・・・そういった関係もありまして、ワンドロップに向かった訳でございます。

いや~、ワンマンというだけあって、聴き応え満点のライブでした。マスターとおるさんのオススメライブってのがうなづけます。たっぷりの楽曲ですが、要所要所にガッツリした歌を混ぜての2時間は、あっちゅー間でした。煌びやかに、爽やかに過ぎていく風の如き歌とギター・・・それに絡むフルートの調べは、ワンドロップが草原にあるような錯覚さえ覚えました。

MCは相変わらず、天然満点で面白い。

「木村三郎・・・民主党から立候補!」

このMCには笑いが止まりませんでした(笑)。

大阪2DAYS・・・いい連休になりました。帰りに神戸→姫路間の切符を落としたのは痛恨の一撃でしたが、まぁいいか、と思わせるライブだったんで、良しとしましょうか。

本日の長野さんのステージ、昨日のビソーさん、清流氏のステージを見て、また新たな闘志が湧いたミサハマさんでした。

明日1日はじっと、体力の回復を図ります(仕事もせんならんし・・・)。

| | コメント (0)

2009年10月 9日 (金)

営業もライブも「とびこみ」から

「こんにちはぁ~、ワタクシ㈱○○の濱野と申します。」
「弊社、○○の加工等のご提案を差し上げておりまして・・・。」

だいたいこの辺まで話すと「うちはええわ。」と返される・・・
嗚呼、哀しき営業マンの「新規とびこみ営業」涙
本日も工業団地をセコセコ廻り、木っ端微塵にされまくるあせあせ(飛び散る汗)
まぁ、3件話聞いてくれたから良しとしよう。


そんなとびこみ営業よりもスリリングなライブあせあせ(飛び散る汗)
明日もまた、本番前にテンパったミサハマさんがいますよるんるん

10月10日(土)20:00~

大阪・西心斎橋「BAR ロージー」

☆「男祭り2」☆

出演 ビソー☆清流爽太郎☆ミサイル濱野☆RON

腫れた扁桃腺は未だ完治せず・・・唾飲んでも痛い衝撃
頑張れ!抗生物質!!

3連休の初日、ガンガン叫びましょうよ手(チョキ)

| | コメント (0)

2009年10月 6日 (火)

バリウムを飲む!

初体験は・・・27歳の秋だった。遅咲きだったなぁ~。

そして、今日も初体験!!

バリウム検査

噂には聞いていたが、例のドロっとした白いスライムみたいなものが、プラッチックの入れ物に入っていた。これが皆を苦しめるバリウムか~・・・と、興味深深であった。

シュワーっとする薬で胃を膨らませた後に、バリウムを飲む。「一気に飲んだ方が楽ですよ~。」とは先生のコメント。恐る恐るひと口目・・・

ん?

んん??

う・・・うまいやんけ!!(ヨーグルト味)

味わって飲んでました。先生は呆れてました。マックシェイクのぬるいのみたいでした。もっと「うえっ・・・」という感じを想像していただけに・・・。

まぁ、飲むことが目的ではないので。その後グールグル回る検査台で酔いそうになりました。こんなんで何が分かるんやろか?そう思いながら検査は無事終了しました。

昼ご飯に、本物のマックシェイクを飲みました。100倍くらい美味しかったです。

ちゃんちゃん♪

| | コメント (0)

2009年10月 5日 (月)

2本のライブを終えて

土曜日・・・

距離にして350km、時間にしてのべ5時間かけて走って、15分唄いに行った。その15分にかけるエネルギーは、地球には優しくない。されど、なぜか行ってしまうのだ。

滋賀県・東近江市「太子ホール」飛び入りライブ

懐かしい面々と会えるのも嬉しいのだが、それ以上に個性豊かな面々に刺激を受けられるのがいい。暖かい空気が流れる、そのだだっ広いホール。そこに響く自分の声は、なんとも懐かしく聞こえるものである。

たった2曲だが、ブッキングライブに勝るとも劣らない、重みのある2曲。

おそらく、また足を運ぶであろう。心の故郷、滋賀県に。

日曜日・・・

打って変わっての接近戦ライブ

大阪・道頓堀「かつおの遊び場」

久しぶりの顔を見て、ほころんでしまった。その峠は懐かしく、暖かかった。大阪でもだいぶ知り合いが出来た。私如きの歌を聴いてもらえるという喜びに、溺れていてはいけない。

猛者の中、自身正直浮いていた。というか、舞い上がっていた。悪い癖。

自分自身を突っ走ることが出来なかった悔しさともどかしさの中で、出番は終わってしまった。素直に自分を出せばいいのに、いらぬ小細工からズルズルとなってしまった。最後まであきらめずに走ろうとしたが、途中捻挫してしまった気がする。

されど、ここで負ける訳にはいかない。あかんかったら、次に繋げる。

帰りの新幹線の中、一人ウルウルする私・・・悔しさ満開のその顔を見て、隣に座ろうとしていた綺麗なお姉さん2人はどっかへ行ってしまった。

無念さとリベンジ魂を乗せた新幹線のぞみは、姫路に俺を運んでいった。

ライブは「魔物」である。時に牙をむき、襲い掛かってくる。

今朝の朝日放送ラジオで、いい言葉を言っていた。

「偶然は、準備していない人には訪れない」

やはり、日々の積み重ね。今日からまた、練習だ!!

| | コメント (0)

2009年10月 1日 (木)

日曜日はライブっす!!

7:00からはプチスペシャルライブ
7:30からは豪華スペシャルライブ

10月4日(日)大阪・道頓堀

かつおの遊び場

PM6時 オープン
7時 ミサイル濱野
7時30分 純
8時10分 藤原弘尭
8時50分 久保田和之
9時30分 アキドリ

トップなんで、Wワイヤレスもありかな・・・と思ってますダッシュ(走り出す様)

アキドリさん以外の方は、おそらく初めまして。
どういった歌を唄われるのかが分かりません。だから楽しみなの
ですが、私の後って、結構「やりにくい・・・」て・・・。
異色だから仕方ないのかも知れませんが。

かと言って・・・

手は抜きません。空気も読みません。
私は私のステージをやるのみです!!

木村三郎さんのように・・・
けん蔵さんのように・・・

ひたすら、我が道を進むのみです。
盛り上げること、楽しんで頂くことに全てを注ぐステージ。
それだけでございます。

ライブは、尻上がりに盛り上がって、楽しくなるもの。
トップの役目は、スタート地点を高くすること。そうすれば
その後グイグイ盛り上がっていく高さが凄くなり、結果とても
いいライブとなると思います。

トップの重責を請け負った訳です。
そりゃ、もう、やるっきゃない(死語)でするんるん

3日は・・・休みか。
滋賀で飛び入りライブの噂が・・・

| | コメント (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »