« 相変わらずのネタ不足 | トップページ | 音源作成への道 »

2009年9月 3日 (木)

ワンドロップに思う

9月20日(日)連休2日目ですが・・・

大阪・谷9「ワンドロップ」にてライブです!!

思えば・・・

大阪で初めて唄ったのが、この「ワンドロップ」の飛び入りだった。まだ京都に住んでいた頃で、平日しか休めなかった仕事の時である。あの木製の扉を開けるのに、不慣れな私はどれだけ勇気がいったことか(今では笑い話だが・・・)。

個性のカタマリみたいな歌い手ばっかで、めっちゃビビったのを覚えている。

しかし、そこから大きく音楽生活・・・つまりミュージックライフ(英語にしただけ)が変わっていった。いろんな仲間が出来た。テハンノや旧かつおの遊び場、セラーにも飛び入りに行くようになった。そして木村三郎さんの「垂直の水銀」を見て、会社を辞める決意をした。平日休みから休日休みへ、京都から姫路へと生活が変わり、逆にライブに出たり見に行く機会は激減することとなってしまった。

ワンドロップでライブをしてから、1年が経つ。大阪に行ける日は他のハコでライブをさせてもらっていたため、なかなかワンドロに行く時間が取れなかった。また、いつの日にかワンドロに、お客さんを少しでも呼べるようになってからステージに立たせて頂こうと決めていた。

あれから1年・・・有難いことに、声をかけて頂いた。

大阪でいろいろライブをさせて頂き、仲間も出来た。1年前とは明らかに違う。

しかし、ギターや歌は1年前と・・・どうだろうか?

それが試される時なのかも知れない。次の日が休みなもんで、マスターともゆっくり話しが出来そうである。

変わったんだろうか、俺!?

営業に慣れず、毎晩1時間おきに飛び起きた毎日が、ちょうど1年前。1番しんどくなりかけていた時だったかも知れない。会社では相変わらずダメダメであるが、少しはマシになった。自分の思いを仕事にぶつけることが出来るようになり、やっとこさ自分と仕事を両立出来るようになってきた。

いろんな思いを詰め込んだ、ワンドロップでのライブが近づいてきた。

とは言え、「かつおの遊び場」「ロージー」「太子ホール」・・・どこでやろうとも、常に100%の自分を出す事に違いはない。ハコ毎にテンションを変える訳ではない。ただ、大阪ライブの”はじめの一歩”であるのは、ワンドロップなのは違いのない事実。

頑張りますか!!

皆さん、20日は「ワンドロップ」・・・来てね♪

|

« 相変わらずのネタ不足 | トップページ | 音源作成への道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 相変わらずのネタ不足 | トップページ | 音源作成への道 »