« そら見たことか!! | トップページ | 「かつおの遊び場」考 »

2009年3月21日 (土)

千日前物語、終演

昨晩は、大阪・千日前「かつおの遊び場」でライブでした。

ニート時代に立ち寄り、飛び入りから始まったこちらでのライブ活動。千日前から道頓堀に移転するという形で、終焉を迎えることとなった。と言っても、明日には移転先でライブがスタートするらしい。マスターのかつおさんの行動力がシンジラレナーイ!!

ヤマフルキさん、アキドリさん、そしてビソーさんのライブ。あ、私もいた。ヤマフルキのご両人はホントに芸達者。ウクレレからマンドリン、おまけにアコーディオンと達者達者。ハーモニーもキレイで、素晴らしい。アキドリさんは、さすが路上で鍛えてはるだけあって、歌声とハーモニーが素晴らしくマッチング。ビソーさん・・・すげぇぜ!!とにかくすげぇぜ!!集客パワーが凄いのもうなずける。声質、ボリューム、パワー、歌詞・・・どれをとっても凄かった。

私のレポートは省略!!

まだ1年くらいしかお世話になっていないのだが、長くお世話になっている気がする。

昨日のビソーさんのMCでも「この狭い空間のいい雰囲気を無くさないで欲しい」という言葉があった。確かにそうだ。現店舗はそりゃもう、狭い。しかし、その狭さが演出する何かがあった。パルチザンにも言えること。独特な音と雰囲気。広くなると確かに雰囲気が変わってしまう恐れもある。そこはマスターの力量と人脈がうまくやらはるんだろな~、と思っている。かつおさんと、多く集まる仲間の力があれば、大丈夫なんだろう。

さて、どんな「かつおの遊び場」第2幕となるんだろう。

楽しみに、新店舗に行くこととしよう。

私の次回ライブは、4月11日(土) 久しぶりの滋賀県。

私のライブの原点、八日市に戻ります!!

|

« そら見たことか!! | トップページ | 「かつおの遊び場」考 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そら見たことか!! | トップページ | 「かつおの遊び場」考 »