« 大阪青春夕暮物語 | トップページ | 一生「弾き語り」します!! »

2009年2月18日 (水)

ミサハマと四国

月曜・火曜と四国へ出張。遠いが心はかなり激しく興奮!!

002 出張はそれなりに成果もあり(?)、無事工程を終わる。高松~松山、松山で1泊して松山~宇和島~高松というハードな行程。それでも楽しかった。

得意先の方を高松でお送りして、帰路に着く・・・

いや、まだ着かない!!

行き着けのうどん屋まで走る。道はもう慣れた。塩江温泉まで行きたかったが、次の楽しみにしておこう。

釜揚げうどんを食べる。ここで食べるのはかれこれ10年以上になるかな?四国に来たら必ず寄っている気がする。とびっきりうまい!とかではない。単なるお気に入りである。

なんでかしら、四国は毎年旅に来ていた気がする。

高校以来の親友と、一番多く来ているのも四国である。キャンプ・ロッジといろんな場所で泊まってきた。つまらん話でワイワイ騒いだり、キャンプの火を見ながらいろいろ語ったり・・・数々の思い出が、この四国という地に詰まっている。

大学時代、いろいろと挫折して下宿先を飛び出した。しばらく行方をくらましていた私が向かったのが、四国であった。そこから四国との付き合いが始まった。

何周したろうか、四国。

「また行くん、四国?」と言われた。

岩屋寺にも何回行ったろうか?

それでも来たくなる四国。この魅力は何だろう!?

001 これまたお馴染みの帰路。

宇高国道フェリー。

高松の港が離れていく。

やはり、いつ乗っても寂しいものだ。

|

« 大阪青春夕暮物語 | トップページ | 一生「弾き語り」します!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大阪青春夕暮物語 | トップページ | 一生「弾き語り」します!! »