« あかんなぁ〜 | トップページ | ごきげんさん♪ »

2009年1月14日 (水)

違反と同情(追記あり)

テレビにて・・・

フィリピン人不正入国家族の問題が取り上げられている。

確かに、日本で生まれ育ち、日本人として生きている子供に罪はない。

だが、親は偽造パスポートで入国している。

どうなんだろう・・?

同情し始めると、罪も消えてしまう、のか?
罪犯しても、世論で無罪になるのか?

戦争でも、事件でも、犯罪でも、子供はいつも犠牲になる。

しかし・・

不法入国は、犯罪だ。
いかなる理由があろうとも。

そもそもの問題は、「不法入国」なのだ。不法ということは、偽造パスポートで入国する、観光ビザで住み続ける、パスポートなしで入国する・・・いろいろあるだろうが、結局どれも犯罪なのだ。滞在期間の延長を求める、って行動がそもそもどうなんだろうか?

そんなこと言っていたら、日本は「同情で国籍が取れる。同情で住めるようになる」そう考える人が絶対に出てくる。困ったら世論に訴えて、同情集めて解決したらいいや、って考えの人が絶対に出てくる。子供をダシに、世論を味方につけるなど言語道断!!

子供さんは学校や日本に馴染んでいる。そりゃそうだろう。

しかし、もうそないに小さくないのだから、親の犯している「罪」ってものも考えないといけないのかも知れない。そう、親はどない言おうが「犯罪」を犯しているのだから。

殺生な・・・と言われるかも知れないが、それが「法律」なのだ。

少なくとも、テレビ等に出て同情を誘うようなことは今後謹んでもらいたいものだ。

それでもやっぱり・・・子供さんには同情してしまう自分がいるんですけどね。

|

« あかんなぁ〜 | トップページ | ごきげんさん♪ »

コメント

これは難しい問題ですね。

ある意味、これを通してしまうと同じ事を企む人たちが続出するでしょう。

「子供を『盾』にしている」と思えてしまいます。

投稿: HOBOけいすけ王子 | 2009年1月16日 (金) 07時24分

そもそも不法入国して来た事を棚上げにして、
長年住んで馴染んじゃってるからこのまま居させて
欲しいって言うのはどうなんだろう。
親の事情で煽りを喰らう子供さんは可哀想だとは
思いますが…。
基本的に同情する気にはなれません。

投稿: ぴょん | 2009年1月16日 (金) 19時38分

王子様(笑)>

そこなんですよ・・・
子供を盾にするということが、もうすでに
同情を誘っているってことなんです。
子供にはなーんの責任もないのに。

ぴょんさん>

うむ、そうです。正論です。
私もそう考えてます。
そもそも問題が「不法入国」完全に
その罪を挿げ替えてますから。

投稿: ミサハマ | 2009年1月17日 (土) 10時16分

確かにかわいそうだと思うが、犯罪は犯罪!中学校の同級生たちが署名活動もしているそうですが・・・学校側は、何をしているのか?教育現場なのだから、「犯罪は犯罪」と教えなくてはならない。
子供を使って同情をかうとは???
立憲国家なのだから、しょうがないと思う。それが嫌なら不法滞在で来なければ良い。

投稿: 犯罪は犯罪 | 2009年2月27日 (金) 13時48分

はじめまして。こんにちは。私はマスコミの報道を見たときなんて可哀想な子なんだろうと同情していました。しかしインターネットで色々情報を知り腐ったマスコミに洗脳させられていた事に気がつきました。不法入国は犯罪です。平和ボケしている日本人の皆さんしっかりしましょう。闇の世界では何を企んでいるのか解りません。やっと私も目覚めました。

投稿: もも | 2009年2月27日 (金) 13時50分

報道を見ていると『不法滞在』という犯罪に対しての関係者(カルデロン一家、支援者)のコメントや対応が聞こえてこない。
当事者の本件原因に対する事実認識が、最優先で語られなければ次のステップに進めない。
言い方はキツイが、子供の様に変な所に逃げ込んでいるだけである。
裁判でも事実認識から始まり結審するのである。

投稿: 子供おとな | 2009年2月27日 (金) 14時53分

ご両親のことを考えてみますと偽造パスポートで入国され、その後は日本という国でまわりに迷惑をかけず、まじめに生活をされてきたとのこと。
このご両親の場合は外国人によくあるオーバーステイとは違うんですよね。
例が妥当がどうかですが、オーバーステイというのは自動車免許の更新忘れのようなものですが、不法入国・密入国というのは偽造免許での運転、無免許での運転と同じでとても強い意志のもとの犯罪行為です。
確かに子供さんは日本人と同じ生活をしているので、子供さんにすれば他国での生活は考えられないかもしれません。
しかし、親に対しては一度は帰国してもらい、その後の再入国期間の短縮という運動なら誰もが納得できるんじゃあないでしょうか。
運動されてる方々はご両親の再入国が許されるまでみなさんで温かく見守ってあげればいいんじゃあないでしょうか?
安易な同情論はこれから入国するであろう、また現在こっそりと不法滞在してる多くの外国人のことを考えますととても悪しき例を残すと言えるんじゃあないでしょうか。
運動をされてる人達はそうしたこれから起きるかもしれないことに責任がもてるのでしょうか?
とても疑問です。

投稿: ユキーナ | 2009年2月27日 (金) 15時02分

犯罪は犯罪さん>
ももさん>
子供おとなさん>
ユキーナさん>

ご意見ありがとうございます。

私もよくあるのですが、一度規定を破ってしまうと、クセになることが多くあります。

「あの人は恩恵受けたんなら、私もその恩恵を受けるのが当然!」変な難癖をつける輩が生まれます。

差別問題、国籍問題・・・結局そんないざこざの繰り返しなのかも知れません。

投稿: ミサハマ | 2009年2月27日 (金) 23時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あかんなぁ〜 | トップページ | ごきげんさん♪ »