« 裏舞台 | トップページ | カタパルト »

2008年12月26日 (金)

歌のヒント

今日は遠く、羽曳野行脚。目的地まではなかなか遠い。

歌を作っていた。
鼻唄でフフンフーン♪

大阪をテーマにした曲。
憧れの地から、修練の地となった大阪。いろんな出会いをくれた大阪。

そんな大阪を唄いたくなった。

兵庫で生まれ育ち
京都に大きくしてもらい
滋賀でスタートした

そして大阪であたふたして

兵庫に戻っている

音楽的に転機を迎えたのはやはり大阪。
転機を与えてくれはったのは、やはり「木村三郎」さん。

遠く姿は見えないが、遅れないよう後を追いたい。

|

« 裏舞台 | トップページ | カタパルト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 裏舞台 | トップページ | カタパルト »