« 12月が始まります | トップページ | 睡眠障害物レース »

2008年12月 2日 (火)

相方の歌

仕事を早め(20時30分)に切り上げ・・・早いのか!?

帰ってカレーを食べてシャワー浴びて寝る体勢を整えて・・・

ギターの時間の始まり、始まり~♪

「原点に帰る」行き詰ったらそうしている。基本の徹底ではないが、最近少し迷走し始めた自分の歌を見つめなおすいい機会である。いろんなことに手を出し過ぎ、結果何が表現したいんか分からなくなっている気がする。御世話になっている大阪・谷町9丁目「ワンドロップ」のマスターに、有難いことに指摘頂いたところである。

原点・・・30歳過ぎの頃

滋賀県の誰も降りないような駅で唄い始めた。めっちゃ寒かった。ギターの弦が切れまくった記憶がある。

Amばっかりの歌。遠くで女子高生が笑っていた。

しかし、楽しかった。なにしろ、熱い気持ちがあった。「路上で唄う」ってことは、それなりに度胸のいることである。30前後のおっさん2人(相方はまだ20代だった)が唄っていた。今でもヘタクソだが、昔はもっと下手だった。それでも唄っていた。ギターもヘロヘロであった。それでも唄っていた。

昔よく弾いていた歌を、今夜は唄った。

「人生は素晴らしい」今となっては遠方で戦う相方の歌である。

その歌の一節「あー 僕らは生きている 全ては思い通りに いかないけれど」

全て・・・・本当に何もかも、思い通りに行かない毎日。そんな中で、やはり失うのは「夢」と「熱さ」である。どうしても日常に押しつぶされ、仕事に押しつぶされ、ドロップアウトしてしまう。

思い通りに行かないからこそ、この歌が唄えるんだなぁ~。何気にそう感じながら、熱唱していた。部屋にFGの爆音が響く。

そう、思い通りにいかないから、面白いのかも知れない。

何気ない歌詞の中に、深い意味があった。相方はそこまで深く詞を書いていたのだ(ろう?)。

ずっと唄っていた。いろいろ考えながら、唄っていた。

人生は素晴らしい・・・・・か。

死ぬ時にそう思えたら、それが一番なんやろな。

肝臓の調子が悪い。各所に症状が出てきている。まだまだ生きれるんやろけど、万一ダウンすることにでもなったら、悔いの残る人生になってしまう!!

唄わなければ!!

|

« 12月が始まります | トップページ | 睡眠障害物レース »

コメント

あの歌は
「世界にひとつだけの花」
が世に出る前に
書いたんだけど
メッセージが似てるんだよね
あれから
ナンバー1よりオンリー1
と言われる日本だけど
それはナンバー1に
なれない人の口実に聞こえて
イヤなんですよ
死ぬほど頑張って
それでもナンバー1に
なれなかった人に贈る歌
 
だからかな
なんとなく封印してる歌
本当に伝えたいことが
伝わらない気がしてね

投稿: らイス | 2008年12月 3日 (水) 15時37分

ライスくん>

そうかも知れないなぁ~。
けど、少なくともこの歌は
あの時ヘコんでいた私に響いた
ナンバー1の歌だ♪

投稿: ミサハマ | 2008年12月 3日 (水) 23時29分

すごいですね~ヾ(≧∇≦*)ゝ お二人とも、歌?唄?詩?に関してこんなに思い入れが深かったとは‥おそれいりましたm(..)m なんだかお二人のライブ行きたくなりました♪(*'-^)-☆

投稿: Pちゃん | 2008年12月 4日 (木) 23時27分

Pちゃんさん>

二人での「PMC」のライブ
いずれ出来る日が来ると思いますので
その節は、是非!!

投稿: ミサハマ | 2008年12月 8日 (月) 00時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月が始まります | トップページ | 睡眠障害物レース »