« 忘年会 | トップページ | 年末を感じる »

2008年12月14日 (日)

神戸北野は異人感!?

昨晩、神戸の街を久々に歩いていた。

忘年会シーズンもあろうが、とにかく人が多い。やたら元気な若い衆、スーツ姿のサラリーマン、ロングブーツもウジャウジャいて、それはそれでいい光景である。やはり、大阪とは微妙に違うお姉さんの姿に舌鼓を打ちながら、テクテクでかいギターケースを背負った私は北野坂に向かって歩いていた。

地図を見ながら(ナビタイム)歩いていると、ホテル街に入った。ちょうどルミナリエのシーズンってこともあり、どんどん吸い込まれる人々。中にはけっこういいお歳の方もおられ、目線が合うと気まずかった。そんなラブホの横にある、少し雰囲気の違った店に入る。

神戸・北野「ハッピーローラ」

本日は「加納町フォークジャンボリー」ということで、飛び入りOKのイベントだった。初めての会場に入るときは、やはり緊張するものである。一瞬「どうしよ・・・やめとこかな?」とか思いが過ぎるが、その前に手が扉を押していた。

以前大阪で知り合った「路生」さんがいてはって、少しホッとした。しかし、後はだーれも知らない面々。幸いかな、mixiで書き込みしたのを知っておられた主催のkazunさんと話が出来て、少し落ち着いた。

神戸のライブはどんなんかな・・・と思いながら、お馴染みチーズクラッカーをつまむ。詩吟・アカペラ・・・なかなか個性的な人が出るんやな、と思いながら出番を待つ。

出番だ。ラインに線を繋いで短編落語をば。枕の部分を1人芝居にする手法を取り入れた私。ルミナリエに向かう旦那さんと番頭さんの話をしていると・・・

「木村三郎や・・・!!」とヒソヒソ声が聞こえる。

Kimura2 そりゃそうです。

落語混じりのフラフラした私の芸風に、稲妻の如く現れたのが「木村三郎」氏。猛烈に影響を受けている。

この神戸の地でも、その名を轟かす木村さん。

木村さんのミュージシャンに与える印象ってものの大きさを、改めて感じることとなった。

私にはそんな器用なことは出来ないが、自分の持ち味(芸?)にうまく取り入れて、マネから始めていこうと現在も模索している。

京都に木村三郎あり

神戸にもまた、木村三郎あり

そんな中、私の出番は終了。あたたかいお客様に助けられ、会場の皆様には楽しんで頂けたかと思う。kazunさん、ハッピーローラさん、ありがとうございました。

来年は兵庫県でもライブ活動出来るよう、頑張りましょう。

私の場合、2回目のお客様の印象が大切です。いっつも同じステージになってしまうと、演奏や歌の技量不足が露出する。それを改善すべく、1月はライブお休みです。いろいろなミュージシャンをもっと見て、勉強しようかと思っております。

神戸からの帰り道は、やっぱり近かった。

しかし、兵庫・大阪・京都・滋賀と、どれだけ出来るか分からないが、出来る限り出向いて唄って、笑わせていきたいものである。

さて・・・明日からまた仕事だ。

つまらない現実をバネにして、唄っていきましょう。

兵庫県の皆さん、ハッピーローラでブッキング叶いましたら来てね~♪

|

« 忘年会 | トップページ | 年末を感じる »

コメント

神戸…長い間行ってないな~ルミナリエ綺麗やろね~☆彡 今年もSantaは来てくれそうにない(;_;) ミサハマさん Christmasライブのご予定はないのですか?1人でも行けそうなライブがあればいいのだけれど…

投稿: Pちゃん | 2008年12月16日 (火) 22時51分

Pちゃんさん>

クリスマスは仕事だぜぃ!!

・・・(涙)

今年もルミナリエを見にいけませんでした。

投稿: ミサハマ | 2008年12月19日 (金) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 忘年会 | トップページ | 年末を感じる »