« 出来る社員のセレナーデ | トップページ | ミサハマゴルフ »

2008年9月19日 (金)

ミサイル濱野

Toppuhamayann まだギターをやり始めた頃の写真。

滋賀県に住んでいた。

上司に物を投げるので有名だった。

これぞ!!というものにはとことん進んでいく・・という姿勢から、上司に「お前はミサイルだ!!」と言われて以来、ミサイル濱野と言われた。

突拍子もないことをするのが好きだった。

昼間、石川の友人に「はまちゃん、お鍋するんに箸がないわ。」と言われたら、その4時間後には一緒にお鍋を食べていた。

パートさんをよく泣かせた。その代わり、部下を守るためなら必死で壁になった。

ライブに疑問を持っていた。しょせん自己満足だと思っていた。

しかし、多くのミュージシャンと知り合い、話すうちに間違いだと感じた。

プロのミュージシャンよりアマチュアのミュージシャンを追うようになった。

ヤマハのギターをこよなく愛すこととなった。自分と同い年のFG-180というギターを手にして以来、ヤマハのギターを集め出した。40本以上揃えた。

いろんなライブを見に行くようになった。そうするうちに、自分の今に疑問を感じ始めた。

35歳にして、人生を見直した。

見直した結果、失うものも多かったが、得るものも大きかった。

人脈・・・人のつながりってものは、何物にも変え難い。ぶわわわわわ~と拡がる人の渦。巻き込まれることで、さらに渦はでかくなる。

そんなミサイル濱野は、大阪で歌う。

京都で歌う。

滋賀で歌う。

三宮の駅前で歌う。

だから、練習ってものは総じてつまんない。

されど、人前で歌い、それで繫がっていく縁があるのならば、練習も総じて楽しいものかも知れないなぁ~。

そんな思いで、今夜もギターを弾く。少し早めに帰って、メシを食べてギターを弾いた。

今夜も、サラリーマン濱野からミサイル濱野に変身する。

6:30~21:00までは、ダメサラリーマン。

21:00からは、なんちゃってミュージシャンのミサイル濱野になる。

土日は特に、よく変身する。

土日の私、21:00からの私・・・それが本当のミサイル濱野である。

最近不発が多いが、爆裂できるよう、また人の輪を拡げていこう♪

|

« 出来る社員のセレナーデ | トップページ | ミサハマゴルフ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 出来る社員のセレナーデ | トップページ | ミサハマゴルフ »