« これからのミサハマさん | トップページ | 恋愛感 »

2008年9月 2日 (火)

人生の見積もり

見積書に毎日、悪戦苦闘。

「運賃、どれくらいやろ・・・。」「高いなぁ~・・・。」ついついお客目線で見てしまう。これぐらいやん、という経験がないので、遅々として進まない。

人生の見積もりはどうだろう。

13年働いた会社をポイっと離れて、実家に戻れば、またまた悪戦苦闘。これが正しい選択だったのかどうかは分からない。しかし、人脈だけは拡がっていく、確実に。

収入は激減した。年収にして200万円落ちた。生活レベルも落ちた。勤務時間も増えた。ストレスは・・・トントン。金銭面から見ると、レベルは最高に落ちた。

しかし、それだけで人生が素晴らしいかどうかは図れない。

今のところ・・・以前のほうが素晴らしいと思える点も多い。

しかし、何故かしら充実感を得ることも多くなってきた。それは何だろう?やはり「人」なのだろうか。多くの素晴らしき人との出会いは、何故かしら欠点だらけの毎日を埋めていく。

孤高の戦士であった前職。

えらいさんに食ってかかった日々。自分の道をただ真っ直ぐ、ひたすら進む毎日。

「お前はミサイルじゃ!!」と命名された25歳。その時代の私を知る人も減ってきた。どんどん淘汰され、配置転換され、鬱で倒れていく。じゃがりこ10000コキャンペーン、紅茶ポッキー独り占め事件、桜餅ナンバーワンキャンペーン・・・ただ、ひたすら自分の道を、部下と共に進んできた前職。

ひたすら・・・という言葉が似合った前職。

これからは、どんな風に進んでいくんだろう。見積もりは全く書けない。

人生の見積もり・・・プライスレス、ってどこかのカードメーカーのCMのようだ。しかし、まるで見えない将来像に、少し焦ってるのも事実。

本当に将来が見えない。えらくなりそうにもないし、落ち着きそうにもない。

長いトンネルに入ったような毎日が進む。深い深い、海に潜るように。「竜飛海底駅」のように、海の底に駅でもあればなぁ~。

|

« これからのミサハマさん | トップページ | 恋愛感 »

コメント

お久です!これだけは言えます!今のほうが絶対に長生きします親孝行出来ます!たった13年エエ勉強したと思え200万減収?爺なんか半減食えたらよろし!ケセラセラ!!

投稿: shige爺 | 2008年9月 3日 (水) 19時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これからのミサハマさん | トップページ | 恋愛感 »