« 拝啓、相方さん | トップページ | お疲れさん、ヤワラちゃん。 »

2008年8月 9日 (土)

オリンピックの裏側で

オリンピックが始まった。

そのオリンピックの裏側で、

戦争まで始まっちまった(涙)。

柔道で戦う、マラソンで戦う、水泳で戦う、卓球で戦う、バドミントンで戦う・・・どれも、マシンガンも戦車も、戦闘機もいらない。人間の精神力と体力の戦いである。

そんな裏で、マシンガンが唸りをあげる。

平和の祭典の裏側であろうが、おかまいなし。

なんでそんな愚かな闘いをするんだろう。テロも同じ。何で人間どうしが戦わないとあかんのだろうか?それも冷たく光るマシンガンや爆弾で。

オリンピックなんてもの、所詮表世界の祭典にしか過ぎない・・・そんな気にもなる。

世界平和なんて言葉、全く無力な気がする。

平和慣れしている日本なんて、テロリストからすると格好の獲物なんだろな・・・。

私も平和慣れしていたから、今激戦の中で苦労している。しかし、それは命を落とすことはめったにない。マシンガンはそうはいかない。当たれば必ず血が出る。

その血の赤い色で、五星紅旗を彩っている気がする。今回のオリンピックは。

いろんな意味で。

|

« 拝啓、相方さん | トップページ | お疲れさん、ヤワラちゃん。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 拝啓、相方さん | トップページ | お疲れさん、ヤワラちゃん。 »