« いっしゅうかんのうた | トップページ | 百戦練磨 »

2008年8月24日 (日)

オリンピック総括

オリンピックが終わりを迎えようとしている。

選手の皆さん、お疲れ様でした。メダルの数は少し寂しいものがあったものの、やっぱり感動は多かったです。

腹立たしくはマスコミ。「金メダル確実です!!」「絶対金です!!」訳も分からずにレポートさせられるタレントや、女性アナウンサーの無責任な応援コメント。

中国側も、それなりに頑張ったんだろう。口パク問題やCG花火問題。少数民族を使わない民族行進・・・いろんな問題を隠しまくって、とりあえずオリンピックは終わろうとしている。いい意味でも悪い意味でも、とりあえず終わりそうだ。

この後の中国が見物である。

会場や施設はどうなるんだろう。国際試合に使われるだろうか?おそらくまた、大気汚染が戻るだろう。オリンピックの時ほど交通規制なんかもしないだろうし、真っ黒な空気が北京の空を曇らせるのだろう。そこでまた世界規模の大会が行われるだろうか?

アメリカの景気が減速している。その上中国の経済までもが減速すると、世界規模の不況を招きかねない。オリンピックによって、中国の景気が浮上するかどうかは不明である。しかし、おそらくは疲弊しきっている気がする中国のオリンピック後の経済。様々な人権問題やなんやで、対外イメージの原則も否めないし・・・。

日本はオリンピックで、経済新興国の仲間入りをした。

韓国もオリンピックで、経済新興国の仲間入りをした。

中国は自らを「発展途上国」として、日本からのODAを奪っていく。

このオリンピックを契機に、中国も変わって欲しい。そう思ったオリンピックだった。

政治的問題に、選手は関係ない。

オリンピックの裏側でドンパチしていたロシアはどうなんだろう。スポーツで戦えば死者は出ない。清く正しい闘いの裏側で、実弾や戦車がうごめく戦争が行われている。

どうなってるんだ、元社会主義国家は!!

|

« いっしゅうかんのうた | トップページ | 百戦練磨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いっしゅうかんのうた | トップページ | 百戦練磨 »