« オリンピックの裏側で | トップページ | 夏は過ぎてゆく・・・ »

2008年8月10日 (日)

お疲れさん、ヤワラちゃん。

ヤワラちゃんこと、谷選手のオリンピックが終わった。

銅メダル・・・本人は納得していないだろうが、ゆーても世界で3位である。立派なもんだ。その銅メダルですら、取れない人がいーっぱいいるんだから、オリンピックは。

とにかく、お疲れ様。

家庭を持つ谷選手。家事、育児しながらのオリンピックはさぞ大変だったと思う。その中で世界3位。これはとにかく「立派!!」のひと言だ。

しかし、私はこうも思う。

そろそろ、後身に階級を譲る時期なんじゃないか、と。後身を育てる時期に来ているんじゃないか、とも思う。

48キロ級、次は誰が出てくるんだろう。

世代交代・・・スポーツの世界では当たり前なのだが、柔道が日本語で競技されないようになる時代だけは来ないで欲しいものだ。

|

« オリンピックの裏側で | トップページ | 夏は過ぎてゆく・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オリンピックの裏側で | トップページ | 夏は過ぎてゆく・・・ »