« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月31日 (木)

ときどきのうた

最近、この日記も

「まいにちのうた」から「ときどきのうた」に変貌している(汗)。ニート時代は毎日鬼のようにネタがあったしなぁ~。好きな時にライブに向かい、好きな時に旅行に出かけ・・・。今や懐かしいものの、戻りたいとは思わない。

時々でも、ネタは転がっている。

昨日、今日と四国へ出張であった。営業マンらしく、出張だった。

先方さんは大手巨大運送業様。こちらが下の下なのにも関わらず、いろいろと段取りをして頂き、運転までして頂き、食事の予約までしてくれはった。

そして、同い年の方と親交を深め、夜の街へ消えていった私・・・。

久しぶりに吐きました。木屋町で高瀬川汚して以来であった。

ゲーゲー吐きながら、あかさかくんの「緑色のゲロ」を唄ってました(涙)。

帰ってくると仕事の山。明日もまたまた十三へ営業トークを唄いに・・・。

明日はネタあるし、土曜休みやし、夜更かし出来るし・・・。久しぶりに行きたいなぁ、京都の街へ。滋賀にも行きたいなぁ。

ときどき、ではなく、ドキドキ、が欲しい今日この頃。

でも、仕事の上でのドキドキはいらない。

ホンマに、毎晩寝られない。あぁ、眠りたい。

| | コメント (0)

2008年7月26日 (土)

7月病

どうも仕事の調子がおかしい・・・。

毎日なんやかんやで怒られる日々。

「あぁ、オレもこうやってパートさん怒ってたんかな?」と思いながらも少し違う現状に気づく。私は必死で教えて出来ない人には怒ってきた(つもりだ)。しかし、今の私は違う。教わってないことをいきなりやり、それで結果が伴わない。当たり前だが、理不尽だが、全て教わってしまうと成長がない。

理不尽さにはとことん反抗してしまうミサハマさん。しかし、少し違う。

理不尽には理不尽で対抗してしまうミサハマさん。しかし、少し違う。

さぁ、転職活動か!?いな、それはアカンで。

必死で考えて、やってみたら怒られる。しかし、それは私のそれと同じ。熱血指導なのだ!!

まぁ、どうなるかは人生の流れ。どないかなるでしょう。まぁ、怒られてなんぼのサラリーマン。怒られるんには慣れてるが、理不尽さにはやはり窮してしまう。サラリーマン向きやないんやろな、オレ。

この己への怒りを、情けなさを、理不尽さを・・・

FGにぶつけると、猛烈な鳴りをするんですよね、このギター。

Z-ガンダムの最終回、Zガンダムがいろんな人の思いを吸収して、バリアーにするんですよ。バイオセンサーって言ったっけ!?

FGの赤ラベルって、きっとバイオセンサーが付いてるんだ。

| | コメント (0)

2008年7月22日 (火)

ど真剣な36歳!!

昨晩はライブでした。

大阪・谷九「ワンドロップ」にて、1972年製(1972・4・2~1973・4・1)の男たちが7人集まり、恐ろしく盛り上がった夜を作り出した。

春什八番さん、ゴーティンさん、中元秀和さん、BrooK-Lynさん、安ピリタスさん(出演順)、それぞれ違った人生を歩んできたんだろう。それぞれに違う歌を披露。あったかいステージ、爆裂ステージ、スタイリッシュなステージ・・・それぞれがいいのだ。36年の歳月が培った音をそれぞれが表現する・・・とても勉強になったライブであった。

このミュージシャンと私を繋いだのは、他でもない「ワンドロップ」この場所である。マスターに感謝である。あの飛び入りライブがなかったら、私はこのライブに参加どころか、見にも来ていなかったかも知れない。

そんな私の最強最大の弱み「集客の弱さ」。これだけは本当に悩むところだ。姫路から、京都以東からの来客が望めない。それ故に感じる自分の音楽の力不足・・・。

いいライブをして、たとえ1人でも来てもらえるライブにしたい。

練習だ。自分のライブがどれだけ成長しているか分からないが、練習だ。成長するには練習しかない。

引っ張り出したFG-400J。6弦切れとるがな・・・。張って練習!!

ミサハマさんは、再びワンドロップのステージに帰る日を目指して、練習!!

| | コメント (0)

2008年7月19日 (土)

ホンマに暑い

001 梅雨明けました。

アケマシテオメデトウ!!

外気温はおそらく35℃くらい。場所によっちゃ~36℃超えたところもあるそうな。

フッフフフ。

私、昨日、一昨日と、体温

40℃

を記録しました。これぞ・・・

猛暑日です。

人間、38℃までなら我慢できます。しかし、39℃超えると一気に来ます。フッラフラで頭のいろんなトコがズッキズキします。薬まともに飲んでたら治りません。

1時間おきにグッショグショになるシャツ。寝汗もはんぱない量です。渇く口、間接の痛み・・・半年間のニート生活は、体に想像を超えるダメージと耐久力の低下を生んでいたようでございます。すっかり病弱になりました。

しかし、治さないと・・・仕事に・・・

仕事の後は仕事だぜ!!

7月21日(月・祝)

大阪谷九「ワンドロップ」

オレ達72年生まれだよ全員集合!!

出演:安ピリタス・BrooK-Lyn・ゴーティン・春什八番・中元秀和・私。

20時からです。おいでませ!!

| | コメント (0)

2008年7月16日 (水)

結婚相談

就職してはや3ヶ月・・・

オカンやその周囲の動きが活発化してきた。そう「お見合い」計画再開らしい。やはり36歳にしてギター片手に多くの人に笑われている息子をなんとかしないとと思ったらしい。やたら動きが激しい。

「○○館のあの子、40歳らしいけどええんちゃう?話聞く?」

「△△の娘さん、同い年やけどどう?おばちゃん言ってたで?」

「■■の先生、年上やけどどないや?話聞く?」

半分興味本位の周囲のおばちゃん。ありがたいけどねぇ・・・。当の本人はギターに夢中。結婚なんてどこ吹く風。しかし、濱野家継承のためにはやっぱ家族持たないとね・・・。

追い討ちをかけるかの如く、結婚相談所の案内が届く。

「ええんちゃうん?入ったら?」

年会費いくらや思ってるねん!!そんな金あったらライブ行くわ!!

まだまだ道は遠い、ミサハマさんでした。

| | コメント (0)

2008年7月15日 (火)

ミツクリヤマ・ヒコーキ

前回の「かつおの遊び場」でのライブでの事・・・。初めて出会ったお客様にライブ後「CDないんですか??」と聞かれました。

「そんなんないっすよ、お聞きの通りですから・・・。」「え~、もったいない。」「いや、ヘタですから。」「おちゃらけなしで、がっつり聴かせるライブもしはったら。」「はぁ・・・。」

有難い励ましのメッセージ。こうやって意見下さるお客様は非常に有難いです。が、そんなCD音源作りなど、私には100万年早いです、ソロでは。私の唄は、特にライブでその効果を発揮します。落ち着いて聞いたら耳に悪いです(たぶん)。

しかし、かつて1度、CDを作ろうと動いたことがあります。タイトルと曲名も決まってました。ジャケットも出来てました。デモテープ・・・どこ行ったんやろ!?

その名も「ミツクリヤマ・ヒコーキ」そう、あの八日市の伝説となったユニット、PMCの初CDです。

作詞・作曲:ライス河村 編曲:ミサイル濱野 アレンジ:ショーゴ山本

ボーカル:ライス河村 ギター&コーラス:ミサイル濱野 チーコ キーボード&コーラス:ショーゴ山本

ジャケット作成:チーコ

出来かけた時、私が京都に転勤になり、だらだらしてたら私が辞めて、完全お蔵入りになりました。なんやかんやで発売を延期させたのは私でございます。今は猛反省しております。出来る時にせなんだのを後で悔やむという、まさに最悪の図式でございます。

しかし、その後一度だけ、地元ラジオで演奏しました。私は公共の電波で失敗しました。 

その後、猛練習しました。もちろん、今でも練習を欠かしません。一番ギラギラしていた時期の、思い出深い歌です。

なんとその歌が、この秋再び聞けます!!

9月○○日  滋賀県でPMC再び立つ!!八日市に立つ!!

「PMC ミツクリヤマ再び!!」

・・・・・

大阪で、CD無いんですかと聞かれただけでここまで妄想出来ます。

しかし、一度だけでいいんで、完成版「ミツクリヤマ・ヒコーキ」演奏したいのう・・・。滋賀でやり残してきたものの1つです。

| | コメント (0)

2008年7月14日 (月)

モナよ・・・

山本モナさんがまたやってくれた。

巨人の選手と飲みなおすためにラブホに入るそうだ。高学歴の人は、そんな風に考えるらしい。普通の人ならそんなこと考えないし、ラブホ入って「なんもない」訳なんかないと考える。ラブホって、そんな場所だ。決して飲む場所じゃない。

かつて、山本モナが大阪朝日放送のアナウンサーだった頃から「なんでこの人が6チャンやねん!!」と思った。大阪の6チャンの局アナは、どの人もキャラ重視である。4チャンや10チャンの美人路線アナと違う、強烈キャラのアナが多い。その中でモナさんは特異な存在であった。

フリーになった時は「やっぱりな」と思った。

そして、いろんなスキャンダルを経た今、大ブレークしている。

そりゃ、モナさんみたいなめっさ美人に声かけられたら、男は勘違いするって!!男なんてそんなもんだ。性格重視って言いながら、やっぱ顔重視やもん。美人は3日で飽きるって言うけど、やっぱ美人がええんやもん。

モナさんばかりが悪者にされているが、結局ひっかかる男もバカってもんだ。前科あるんやから分かっていようもんやのに・・・。

さて、モナさんはこのスキャンダルでまたまた大きくなるか。このまま消えるか・・・。

おそらく、また出てきて「ネタ」にされるんでしょうな。

| | コメント (0)

2008年7月13日 (日)

このグルーブ感!!

昨日は、大阪・千日前「かつおの遊び場」でライブでした。

対バンは清流さん、けぴさん、春什八番さん。本当にライブスタイルってのは千差万別。歌の感じもいろいろ。しかし、それぞれがやっぱりいいものなんですよね。

私は3番手。いつもながら緊張しますな、セッティング時から。

しかし、何かが違っていた。ほとんどが初めてのお客様というのはいつもと同じなのだが、不思議とこちらがハジけていた。おかげかどうか分からないが、お客様は非常に盛り上がって頂けた。お客様からバシバシ突っ込まれる・・・。何故かバラード「夏姿」でゲーラゲラ笑いが起こる。予想もせぬ出来事に果敢に向かっていく私。

練習でも、いかにお客様をイメージして唄えるかというところを練習しておりました。ギターのテクニックもないし、歌もヘタッピな私が出来ることをしないと・・・。ギターの難しいフレーズをプレイするよりも、ビブラートかます歌唄うよりも、自分の出来る最大限を出そうとばかり考えました。案の定、本番でもコード間違えたりうまく弾けなかったり、歌も外れたりしましたが、ライブの構成はいい感じなものになりました。背伸びしなかったのが功を奏したのかも知れません(笑)。

本当に楽しいライブになりました。やはりお客様あっての私、お客様あってのライブでございます。本当にお客様に助けられました。

いい汗をかきました。最後は本当に涙出そうになってました。ラスト一瞬、唄えなくなったのはそれです。

いい夜でした。いや、本当に。

大阪では来週もライブがあります。次回は・・・

7月21日(月・祝)大阪・谷町9丁目ワンドロップ

「Meet’s 72 1972年生大集合」イベントです。チャージ500円。20時~

出演:安ピリタス・中元秀和・ゴーティン・BrooK-Lyn・春什八番・ミサハマです。私が大阪で知り合ったこのメンバー。ツワモノ揃いです。出演者としてもですが、お客としても見たいライブです。3連休の最終日、ぜひいかがでしょう!!

Mt72

0時3分発の快速、姫路行き。姫路着は1時35分。これさえなんとかなったらなぁ~・・・。

| | コメント (0)

2008年7月12日 (土)

ライブ当日の噺

001 The FGを引っ張り出す。ライブ前日になると忙しくなるこのギター。「中村ゆきまさ」サイン入りギター。

やっぱり・・・

このギターに限る!!

ガッシガシ弾いてたら、1週間の疲れも飛ぶってもんだ。う~ん、うそ。飛ばない。まだ若干疲れている。朝は慣れてる朝6時過ぎに目が覚めるし・・・。

とにかく、最後の練習(ネタ繰り)。

頑張りましょう。

本日ですが・・・

午後8時過ぎより・・・大阪・千日前「かつおの遊び場」にて唄います。

20人入るか入らないかの会場ですが、妙に盛り上がります。そして何より、メシがうまい!ノーチャージですんで、お気軽にどうぞ。

さ、来週もライブ。今週は練習ガンバラんと!!

| | コメント (0)

2008年7月10日 (木)

破壊王ミサハマ

今朝、事務所のエアコンのフィルターを掃除することとなった。ホコリだらけのフィルターをパンパン叩いてホコリを取っていると、パキンと割れてしまいました。

「お前なぁ・・・どんな洗い方しとんじゃ!!」

何気ない言葉ですが、播州弁で言われると恐ろしいもんがあります。普通の方ならビビってしまうと思います。私は浜手出身の両親のおかげ、もっとガラの悪い言葉で育ったおかげでビビることはありませんが。

先日、会社のプリウスをゴンとぶつけました。

本日、エアコンのフィルターを壊しました。

夜、社長に「ブラインドカーテン汚い!!」と言われてせっせと洗ってました。上司に「これも壊すんけ?」と笑いながら言われました。「だ、大丈夫です!!」と言いながらビクビク洗ってました。

気がゆるんでいる訳ではありませんが、いろいろ考えることが多いです。考え事している時の運転はとても危ないです。気をつけましょう。

でも・・・

夏は女性が薄着になります。そんなカッコで横を通り過ぎられたら・・・

男の悲しい性(さが)でございます。

| | コメント (1)

2008年7月 7日 (月)

飛田新地に思う

某方から「ちゃんと書け、最近おもろないど!!」と叱られました。確かに帰るのが遅くてたらたら日記になっておりました。反省・・・

てな訳で久しぶりに我が思いを綴りましょうかね♪

002 大阪は西成に「飛田新地」という界隈があります。

表向きは御茶屋ですが、中身は正真正銘の「風俗」です。我々はひやかしで歩きました。

こんなことが許されるのか・・・初めて来た時はそう思いました。玄関の奥に、やたら手招きするおばちゃんと、やたら胸をアピールする服を着たお姉さんがいます。

お姉さんは照明が当てられ、非常に綺麗に見えます。おまけに、あの「肉がおいしそうに見える蛍光灯」で照らされ、本当にアイドルみたいです。

高いか安いか・・・

15分11000円!!

高い!!

しかし、男たちはフラフラ~っと吸い込まれるのです。弱いものです。我々は意思を貫き、歩いて過ごしましたが、夜にはこの街に男が溢れ帰るのです。

お姉さん、そんな綺麗やのに、何故こんな商売するの!?と聞きたいです。いろいろと事情はあるのでしょう。そんな事情をリアルに表情に出しているお姉さんもいます。時代劇でイヤイヤ吉原に奉公に出された娘のような表情でした。

雄琴や福原がカワイく見える飛田新地。

まさに欲望渦巻く「魔都」です。

その隣では、日々の暮らしも出来ずに路上で寝る人達が大勢おられます。1日1500円のホテルにも泊まれない人が大勢おられます。

この街こそ、まさに「格差社会」の象徴な気がしました。

| | コメント (1)

2008年7月 4日 (金)

ご無沙汰でございます。

・・・が、少し疲れてます。

未経験の転職者の私。可能な限り頑張ってますが、やはり未経験無知なものです。

その私に「13年サラリーマンしてきたんやから、それくらい出来るやろ!!」

まるでそう言われているかのようです。

教えてもらってないこと、出来ませんよ・・・最初から。

会社説明で「イチから教育します」・・・されとらんなぁ~。

・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・ん!?

いかんいかん。愚痴や悪口は運気を下げる。

明日も笑って頑張ろう!!いくら考えたり愚痴ったって、解決しないからね♪

・・・と、必死で自分のモチベーションを上げてます。自家発電でございます。

| | コメント (3)

2008年7月 1日 (火)

なーんもない・・・

事務所にずっといた1日。

な~んも面白くない。

早く営業出たいな~。結果出なくても挑戦出来る環境にいたい。

よって、本日はな~んもネタがない。店じまいだ!!

| | コメント (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »