« 弾き初め | トップページ | 名札 »

2008年4月23日 (水)

ミサハマ時事放談「死刑に処す」

予告通りに、昨日判決が出ました「光市母子殺害事件」について、語ります。あくまでも私感です。されど正直に書きます。非難抗議はどうぞ書き込みして下さい(賛成意見も♪)。

「主文、被告人を死刑に処す」

全国の何割の人が「当たり前やんけ~!!」と思ったのだろうか。

死刑になりそうになってから、バカ弁護士にたぶらかされて意味不明な供述を始めた犯人の少年。「ドラえもん」「愛情表現」などと、あたかも心神耗弱であったかのような発言。それなら最初からそない言えっちゅ~んや。友人に手紙で「すぐ出れる」なんて発言をしていたとも聞く。そりゃそうだ、無期懲役でも7年もしたら模範囚で仮釈放だろうから。

この親も親だ。「息子の発言が変わってきた。生きれたら、一生かかって償っていきたい・・・。」お前、神様か!?生き返せるのか、2人の命を。金じゃねぇんだよ、大切な大切な2人を殺された人に、お前はどうやって償うんだ?それに、どうせ2ちゃんねるやなんやで顔と名前が公表されてしまうだろうから(これはこれで問題だが・・・)、もし賠償するとしても、どうやって稼いでいくんだ?親ならまず謝りに行け!!

荒れた発言でごめんなさい。でも、もし本当に大切な人を殺されたら、それも全く縁もゆかりもない人に殺されたら・・・「いいよいいよ、これから更正してくれたらいいよ。」と言えますか?私は人間が出来ていないんで、言えません。「今すぐ死ね!!」と言うと思います。

本当に反省しているのなら、無期懲役の判決が出た時に「死刑にして下さい」くらい言え!と思います。それを意味不明な供述で減罪しようと画策するとは・・・

言語道断!!

この弁護士達は・・・ったく。オウムの弁護士といい、今回の弁護士といい・・・弁護して下さいと言われたら即「無理!!」と言えないのだろうか・・・というか、何を弁護するのだろうか?

出来ることなら、上告は取り下げてほしい。

原告は勝訴を得ても、あまりに失うものが多すぎるから。

悪いと思うなら、死んで罪を償ってもらいたいものだ。散り際にいいことをすれば、閻魔大王様もきっと情状酌量して、針の山は免除してくれるだろうから。

え?私??

もちろん地獄行きです。悪いこといっぱいしましたから・・・今まで。

|

« 弾き初め | トップページ | 名札 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 弾き初め | トップページ | 名札 »