« ひとまず休戦ぢゃ | トップページ | お休みのお知らせ »

2008年4月 5日 (土)

映画「魔法にかけられて」

Mahounikakerarete 映画に(めったに)行かない私が、珍しく観よう!!と思った「魔法にかけられて」。

これまた私の苦手なディズニー系の映画。宮崎映画とディズニー映画はホントに観ない私であったのだが、珍しく実写タイプの映画だったので行くことに。

久しぶりの映画で心も弾む。やはりデカいスクリーン、ドルビーサラウンドの音響はさすがである。始まる前の予告編だけでもワクワクする。インディージョーンズの予告編を観て、これも行きたいなぁ~と思う。

始まりました。人気作品とはいえ、予想を裏切るガラガラの場内・・・sweat01

・・・・・ワハハハ~

・・・・・なるほどぉ~

・・・・・ステキ~

・・・・・ええ話や~

終了。ストーリーは書きません。評価としては「最高」でした。ストーリーは本当にベタで、本当に映画が好きだとかサスペンスが好きな人にはもの足りないストーリー展開かと思いますが、私のような単細胞の人間には本当に分かりやすくて楽しい映画が最高なのです。ユーモアあり、笑いあり、しんみりあり、感動あり・・・楽しむにはいい映画だなと思いました。こんな恋愛っていいなぁ~と、上演後1人しんみりしておりました。

ディズニーが好きな大人が多くいます。分かる気がします。数年前までは分かりませんでしたが、子供の頃に失った夢を大人になっても持ち続けることが出来ることは大切だと思いました。ディズニーの世界に触れていれば、いつまでもそんな子供の頃の夢を失わずにいれるんだ・・・と思いました。

もう1回観たいなぁ~と思いました。いや、いい映画です。

映画って、本当にいいもんですなぁ~♪

|

« ひとまず休戦ぢゃ | トップページ | お休みのお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひとまず休戦ぢゃ | トップページ | お休みのお知らせ »