« スーツ買いました | トップページ | 背水の陣 »

2008年3月27日 (木)

涙のユーザー車検(バイク編)

昨年秋から切れていた、バイクの車検を取ることにした。失業者の身のため、節約を兼ねてユーザー車検で取ることにした(2回目)。

001 仮ナンバーが痛々しいZZR-1100。

昨日より必死こいてメンテして、必死こいて磨いた。おかげであんな無残な姿で冬眠していたコイツもかなり復活!!ピッカピカになるとやはり愛着も湧く。微妙にギターリペア術が役に立った部分もあった。

書類を揃えて陸運局に。相変らず愛想悪いが、時間ないのでテキパキ片付ける。重量税5000円と諸費用千円程度。自賠責保険20000円弱。仮ナンバー費用750円。結局・・・かかった経費はこんなもの!?ギザ安ユス♪

けど、ブレーキパッドで6000円とか、メンテで10000円くらいかかっている。それでもバイク屋よりはかなり安い。それだけ整備は??であるが・・・。

検査場にバイクを持って行く。やや緊張の面持ちのミサハマさん。

002 前の方のを参考にする。いや~久しぶり。

うぉ!私の番だ。アタフタ・・・

担当の検査員さんと後ろのバイク屋さんのアドバイスを受けて、スムーズに出来ました。感謝です!!

不安の光軸もめでたく1発合格。これは前回のユーザー車検でコツをつかんでいたのでしっかり整備していた。検査は10分くらいで終了・・・。めでたく合格となった。

しかし・・・バイク屋さんは慣れているとはいえ、速い。てきぱきてきぱき検査を通っていく。

これで、晴れて公道で乗れるバイクになった。

そして、検査終了後・・・姫路に乗って帰る。姫路帰省へまず大荷物から。なかなか乗る機会もないだろうが、やはり捨てられなかったバイク。ギター・ライブと同じくらい私の人生に大切なものであるバイク。一時は売り払おうとも思っていたが、やはり出来なかった。

ユーザー車検・・・思った以上にカンタンなものであるが、整備はやはり信頼出来るバイク屋でするべきだ。私も要所要所はやはりバイク屋さんに頼る。特にこのくらいの(ナナハン超)バイクになると、性能がエグいだけに壊れると命に関わる。

また落ち着いたら、ゆっくりメンテしてやろう。

さて、プチ・ツーリング気分で姫路へGo!!

|

« スーツ買いました | トップページ | 背水の陣 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スーツ買いました | トップページ | 背水の陣 »