« 勇気ある決断かい? | トップページ | ミサハマ異次元理論 »

2008年3月12日 (水)

ミサハマさんの家族

実家に帰ってました。就職活動のためでございます。三宮のハローワークで2件ほど面接の予約を入れる・・・が、やはりネックの35歳。35歳って・・・

そないにオッサンですか!?

ハローワークのおっちゃんに相談するも「歳がギリギリやねぇ~。」と苦笑。今年の警察官募集は年齢の上限がかなり緩和された。それでも哀しき「35歳以下」の文字despair哀しき現実を知る。35歳で今年の大卒と給料一緒・・・微妙だ。

まぁ、それはいいとして・・・。姉にポロっと弱音を吐くミサハマさん。

「姫路には帰れんかも知れん。」「姫路遠いからなぁ~。」「やから、最悪の場合・・。」「気にせんでええやん。私近くにおるから。」「すまん!!なるだけ兵庫の会社探すで。」「無理しぃなや。」やはり頼れるは兄弟である。子供の頃、あれだけケンカしていた私と姉ちゃんだが、今ではお互い悩みを話せる間柄。オカンに言う前にまず兄弟間で話すようになった。

オカンには決して弱音を吐かないミサハマさん。されど、オカンは全てお見通し・・・なんで分かるんやろ~と思うのだが、やはり子供の顔色で分かるらしい。

「うまくいってないんやろ。」「ん・・・いや・・なんとかなるて。」「まぁ、どこで就職してもええからな。」「いや、なるだけ兵庫で・・。」「あるんかいな?」「な・・なんとかなるて。」とにかく、はよ就職して結婚せぇってのがオカンの願い。

いい家族の中で育ったなぁ・・・と我ながら。幸せなことである。兄弟で殺しあう家もあれば、親を殺す息子もいる。どこかに原因があるのだろうけど、血のつながった者はやはり最大の味方である。大切にしなければ・・・!!

また明日から頑張ろう!!

最近、なんやかんやゆーて、自分で必死にテンション上げているなぁ・・・

焦りか!?ミサハマさん(笑)

焦るなよ・・・焦れば何も見えなくなるぞ。

|

« 勇気ある決断かい? | トップページ | ミサハマ異次元理論 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 勇気ある決断かい? | トップページ | ミサハマ異次元理論 »