« 山手線「京都行」 | トップページ | さらばギブソン!! »

2008年2月19日 (火)

ライブ顛末書

2月18日、近江八幡「ピッコロ」でのライブ。

泪さん・けん蔵さんという強豪との対バン。むむ・・・役不足。どないしましょ・・・と思っても仕方ない。いまさらスタイルなんぞ変わらない。私なりのスタイルで。

初めて「GIBSON」を使ってのライブ。やはり私にゃ合わない気がする・・・。どうもゴンゴン鳴るその響きが、私にゃ合わない。慣れればそうでもないのだろうが、どうも違和感は拭い切れない。

前回の大阪「ワンドロップ」でマスターに指摘された事項をずっと考えていた。噺と歌のバランスが悪く、何故かライブ自体に締まりがない。それをずっと考えていた。ライブはあくまで、歌である。その歌にパワーがないせいか、私のライブにはボリュームがない・・・そう考えることが多かったのは事実である。

今回のライブ。テーマは春・・・古典落語「愛宕山」を少々拝借。

しかし、まだまだ尻すぼみライブに変わりなかった。やはり「歌」に全然パワーがない。よって、しゃべり→歌と進むとどうしても歌で盛り上がりが一気にダウンする。

幸いかな、お客様の暖かい声援で楽しくは出来た。しかし、現状の精一杯を出してもやはり、歌のパワー不足をカバーすることは出来なかった。けん蔵さんのステージを見ると、それは確実なる思いとなった。

いっそのこと、歌わず噺だけにしよか・・・とかも思ったが、やはり一応はなんちゃてミュージシャン。歌で表現したいこともある。何が足りないのだろうか・・・まぁ、その答えはライブを重ねていって探すよしようか。

そう・・・続けていって見つけるしかないッス。

私にはギターの腕もなく、歌もヘタっぴである。しかし救いは、少しだけ噺が出来ること。この「ほんの少し」の可能性をうまく利用すれば、相乗効果を狙えるかも知れない。まぁ、すぐに答えは出ませんけどね♪

頑張りましょう。満足出来るその日まで・・・

Mandan1 写真提供:デニム兄さん

|

« 山手線「京都行」 | トップページ | さらばギブソン!! »

コメント

はじめてお邪魔しました(^^)/

いやはや・・・かっくよかったよかったです!
また時々、お邪魔しますね~

投稿: ちゃ~ | 2008年2月26日 (火) 01時29分

ちゃ~さん>

いらっしゃ~せ~!!
こちらは私の「毒」の面が多いブログです。
mixiでの私は「偽善者」かも♪

投稿: ミサハマ7 | 2008年2月26日 (火) 21時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山手線「京都行」 | トップページ | さらばギブソン!! »