« ホーケイOK!! | トップページ | 何でやのんナンデモン »

2008年2月11日 (月)

管理職残業未払いについて

うぉっ!!昨日のバカげた包茎話から一転、今日は真面目だ♪

朝から激痛で起床、外は暗い・・・。男は朝から例のものが起きている。私は今、それに包帯を巻きつけている。ということは大きくなる時、締め付けられる計算になる。この痛みはハンパでない。すぐに起きられる、新手の目覚ましだ・・・・。

ニュースで昨今話題の「管理職残業」について。今日もNHKでニュースしていた。弁護士会が電話を受けまくっていた。100時間以上残業しても全く残業手当はつかないとか・・。外食産業や流通業では、今まで「当然!」という聖域である。それがマクドの店長が訴えたのを皮切りに、セブンアンドアイは残業つける方針に転換。いい方向に流れている・・・のか、本当に!?

おそらく、管理職には手当てがついている。それが無くなって残業がつくようになるのだろう。しかし、店長ってのは時間管理してなんぼ。結局、それを達成しようと思ったら例によって「ただ働き」「サービス残業」に繫がるんじゃなかろうか。ガソリンの暫定税率と同様、無くなったら無くなったでどこかに弊害が出るんだと思う。

しかして、ただ働きしていいってもんじゃない。前職の管理職は私に堂々と「ただ働き」を強要していたが、私も小さいとはいえ管理職・・・時間管理はせねばならない。何の気なしに残業つける新人君のケツは、私の残業カットで乗り越えないといけなかった。結局、管理職はそういうケツ拭き役なのである。

マクドの店長が言っていた。「従業員より給料が少ない」それはおかしい。

やはりそれなりの対価を払わないと、管理職なんてやってられない。それがおおよそ管理職の思いであろう。しかし、そうも言ってられない、哀しき中間管理職(涙)。

管理職にまともに残業手当支払ったら、大概のスーパーは破綻するであろう。イオンなんか速攻で会社更生法適用じゃねぇか!?もちろん、前職も同様。規模が大きければ大きいほど、その問題は深刻になっていく。

午前10時から午後7時まで営業。毎週○曜日は定休日。正月は3日から・・・この「昭和的」な営業をするスーパーこそ、これからは生きていけるんじゃないだろか?もちろん、それは管理職の残業が全部つくという前提ではあるが。

24時間営業、朝は9時から、夜は23時まで・・・便利さを求めると必ず不便被る人が出てくる。便利さの代償は大きい。しかし、それに慣れている私たちにえらそうに「残業つけてやれ」とは言えないのかも知れない。

やめてしまえばいいんや、24時間営業なんて。セブンイレブンも7時~23時って意味やんけ。電気必要じゃなくなればエコにもなるし。逆に23時から7時の「イレブンセブン」作って、かわりべんたん営業(リレー営業)したら廃棄もなんとかなるんちゃうやろか?

しかし、深夜によくコンビニにお世話になる私。女性がチカンに襲われて逃げる時、コンビニの明かりを見つけたらどれだけ心強いか・・・。赤ちゃんが急に発熱して、氷足りなくなった時にコンビニがないと・・・。

スーパー24時間営業反対!!コンビニ頑張れ。その代わり手当てを増やしてあげてほしい。

|

« ホーケイOK!! | トップページ | 何でやのんナンデモン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホーケイOK!! | トップページ | 何でやのんナンデモン »