« 免許を取ろう!!(古物商への道) | トップページ | とにかくやってみる »

2008年1月22日 (火)

J-45登場!!

本日はギター屋おやすみ。試験一色体制である。

朝からせっせとコースを歩き、昼もせっせとコースを歩き。

めでたく・・・不合格!!(涙)

まぁ、1回ですんなり受かったら苦労しませんしね♪手ごたえとダメなところは分かっているので次回に必ず繫がるはずだ。金銭的には1発合格が良かったんやけどね。

もう1回練習するべく、練習場に「落ちちゃいました」と予約を入れる。

その足で郵便局へ。通いなれた伏見郵便局。来ましたはるかアメリカの大地から。郵便局の方も手続きにてんやわんや。アルバイトさんは泣きそうな顔していた。そりゃ、英語のあて先に関税や何や・・・。アホみたいにデカい梱包。なかなか丁寧だなぁ~。

GIBSON J-45(’61)入荷!!

001 いや~、師匠から「来たらびっくりするボロさやで。」と言われていたように、なかなかパンチの効いた得物である。バックには見事な「割れ」が・・・。塗装は貫禄のウェザーチェックの嵐。はたしてオリジナルの塗装なのか分からない厚さだが、まぁこんなもんかな、と。

わりとすんなり回るペグでチューニングしてみました。

「こんなもんかい?」と、目の前が真っ暗になった。ボーン・・・とまったりした、合板FGのヘヴィーゲージ仕様のようなこもった音。ギブソンらしいジャキジャキした感がない。「これは・・・やっちゃったかな??と後悔の念が。

しっかり正確にチューニングして、少し下げ過ぎ感のあるADJを上げて、もう一度弾いてみましたところ・・・

これは・・・

なんじゃい!?

ドーンと響く6弦!!ボディーネック全てがビリビリーン!!

これはとばかりに吉田拓郎「旅の宿」を弾いてみる。「こ、これや~♪」ドンガドンガ腹に響く・・・。これがギブソンなのか。これがあの、ギブソンなのか。

試験落ちたことも忘れて、弾いてました。

本日、心斎橋「セラー」に飛び入りに行きます。初心斎橋です。

このJ-45で・・・と思いましたが、やはりライブには「The FG」です。まだまだギブソンを弾けるレベルではなさそうです。ヤマハのFGが、いろんな意味で私には合っている気がします。

売るつもりのJ-45ですが、また非売品となりそうです(涙)。

|

« 免許を取ろう!!(古物商への道) | トップページ | とにかくやってみる »

コメント

ははは来ましたかチェリーサンバースト!良くなる楽器はヘッドに手置いてみると鳴ってる!旅の宿バックギタリスト石川鷹彦氏この前ヤマハ特注モデル弾いてました。ノイズ出ないさすが!かぐや姫さだまさしあの当時のレコードは殆んどバックで参加されとります。前奏のフレーズもみな氏の演奏ですアレンジもすばらしい

投稿: shige爺 | 2008年1月23日 (水) 00時19分

う~っ。。。残念でしたね。次回の合格を祈願しております。

とうとう来ましたねJ-45!入手、おめでとうございます。
正直、私はギブソンを演奏したことがありません。
FG500のバリバリ音に満足していたので、ギブソンのガリガリ音は気にしてませんでした(笑。
ミサハマさんからの影響次第ではギブソンにも触手が伸びそうで、ここを覗くのが怖いです(笑。

投稿: FG250 | 2008年1月23日 (水) 17時56分

お久しぶりです。

税付国際郵便で届いたのですね。窓口での直接納付手続はスムーズにいったでしょうか(笑)関税がどのくらいか気になります。
とにかくギブソンデビューおめでとうございます!チェリーサンバーストのJ45は目立つし、確かにパンチ効いてますね。迫力のある生音を聴いてみたいです。PUは付けるのですか?

投稿: MASA | 2008年1月24日 (木) 01時18分

シゲさん>

無事、来ました♪

FG250さん>

やはりFG-500の方がいいです。
慣れた音に安心感さえ感じます♪
ギブソンの音もなかなか太くていいのですが。

MASA兄>

ただいまドッグ入りしております(笑)
かなりくたびれているので、売ることも
躊躇しておりますので、生音専用で使う予定で
ございます。

納付手続き・・・郵便局員がテンパっておられました(笑)

投稿: ミサハマ180 | 2008年1月25日 (金) 00時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 免許を取ろう!!(古物商への道) | トップページ | とにかくやってみる »