« 試験と試練 | トップページ | 明日ライブです(告知) »

2008年1月30日 (水)

祇園ラプソディー

実家近く、神戸のとある会社から・・・

「ぜひ当社を受けてみませんか?」という有難いメールが来る。前職と同業種である。いろんな思いが過ぎる。小さな会社なので盆や正月に休みがあるらしいのだが・・・。

悩む。ギター資金を稼ぐには早く就職する必要はある。オカンを安心させるにはもってこい。同業種やからコツもつかみやすい。

しかし、また土・日・祝が休みにくくなる。ライブに行く機会がドンと減る。もちろん出る機会もドンと減る。

いろんな思いが過ぎる。いろいろシュミレーションしてみる。平日の飛び入りには出やすくなるし、平日にあるライブには余裕で行ける。勤務先が神戸なら、大阪や京都のライブに遅れながらも行くことも出来る。しかし、イベント等の手伝いはまた出来なくなる。どうしても行きたいライブを厳選しなくては行けなくなる。

さて、どうしたものか・・・。しばらく悩みそうだ。

本日は祇園で三昧♪元ミュージカル女優と話す機会を得た。いわゆる・・・

話しの中で、私の芸風とリンクする部分があったので、時間を忘れて話し込んでしまった。「表現する」部分と「お客様からの視線・歓声」の部分で非常に盛り上がった。一度味わうと忘れられないその快感・・・今は何気に分かる気がしてきた。

祇園という場所になかなか来る機会がなかった。改めて祇園そして四条を闊歩してみた。

Shijo 住み慣れた京都。

歩き慣れた京都。

実家の姫路より、はるかに詳しい京都。

しかし、長男・一族の跡取りというものが京都にずっと住むということを許してはくれないようだ。

まぁ、電車で1時間30分やし・・・そないに遠いわけでもないんですけどね。石川に住んでた時もなんやかんやで京都によく来てましたしね。それを思えば近いもんだ。

いろんな思いで四条を歩いた。

そうだ。まだこの地でやり残したことがあった。京都に住んでいながら、まだ実現していないことがあった。

京都路上ライブ

これを実現した時に、京都にお別れをしようと決めた。

草津駅で歌った、あの日のように。未練を断ち切るかのように、京都で歌おう!!

|

« 試験と試練 | トップページ | 明日ライブです(告知) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 試験と試練 | トップページ | 明日ライブです(告知) »