« 自分なりの生活 | トップページ | ゴアテックスのカッパ »

2008年1月11日 (金)

リペアの樹海

歯医者に行った。ハイチュウ食べてて取れた銀歯がやっと元のくぼみに戻った。しかし、「歯石が多い」と苦言を呈され、またまた通院のハメになった。

大型特殊の試験場デビューが近いので、コースを歩き確認する。明日はコースを実際に走る。大型二種免許の試験でも、朝からエッチラオッチラコースをよく歩いた。エアーハンドリングで方向確認やなんやをしたなぁ~。ここで加速っ、ここで確認!!懐かしい。

帰宅後、ひたすら依頼のギターとにらめっこ。我ながら今回はいい出来だと思った。弾いた時の音はいいと感じた。見た目も別段具合の悪そうなところもない。しかし、だんだん「これでいいのか?」「もっとよく鳴らんのか?」と欲が出てくる。最善は尽くした・・・しかし、そこがもちろんゴールとは思えない。現状の精一杯、されどまだまだ改善点はあるはずだ。出荷を1日遅らせて、再度チェックしなおすこととした。

リフレッシュを兼ねて、最近入った「FG-401W」を直すことに。別段悪いところはないのだが、けっこう汚れが目立つ。ペグにも錆びがある。しかし、このFG-401Wというギターは結構いい音がしよる。ジャリーンとギブソンチックな音を出す。おまけにミディアムゲージ弦仕様、くそ重たいが骨のあるFGである。

ペグやなんやを外し、怒涛の磨き。そして新兵器「バフ」登場!!

001 ポリッシュたらしてバフをグイングイン掛ける。最初は要領がつかめなかったが段々と慣れてくるにしたがってピカピカになってきた。ここぞとばかりに磨き倒すと、なかなかどうしていい感じのツヤが出た。

ADJサドルのFG、キレイにして売ろうと思っている。金塗装のハゲたペグも再塗装してみたい。ナットを象牙でこしらえて、音的にどうなるかやってみたいものである。売れなかったらピックアップ着けてみようかなぁ~。

磨けばキレイになるFG、オークションでは「汚れあります」と書かれておしまい。キレイにしてあげればギターも喜ぶだろうに・・・。そりゃ新品にはなりませんが、捨てたもんじゃないですよ。

しかし、ギターを直せば直すほど「奥深さ」にやられる。もっと・・・、これ以上に・・・と欲がさらに出てくる。妥協はしたくないが、自信の腕にはまだまだ限界がある。もっと本数をこなさないといけない。はっきり言って、まだ「素人レベル」である。

楽器屋に牛骨材を注文した。素材ありきのりペアである。

もっともっと、追求していかないといけない。それには、FGだけやなくていろんなギターも見ていかないといかんなぁ~と思う今日この頃。

アメリカから、J-45はまだ届かない。詐欺でないことを祈る日が、はや3日過ぎた。

|

« 自分なりの生活 | トップページ | ゴアテックスのカッパ »

コメント

このFGなかなかいいですね。
ヤマハのアジャストブリッジはどうですかね。
もしかして、私はこのギターを好きになってしまったかも・・・・一目惚れ・・・・ってやつですかね。

投稿: ken! | 2008年1月11日 (金) 23時10分

おめでとうございます。頑張ってますね。僕も一本ミサハマさんに見てもらいたいヤマハがあるんですけど、いかんせん距離がありすぎますもんねぇ。でも誠意のある仕事ぶりとヤマハ愛のミサハマさんですので、信頼できること間違いありません。将来お願いするときが来るでしょう。J-45は相手の人にメールしていますか?頻繁に連絡を取らないと危ないです。ブツが届くのは運送方法によっても変わりますから、相手に運送会社と確認番号を教えるようにしつこく促してください。

投稿: 金井雅人 | 2008年1月12日 (土) 06時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自分なりの生活 | トップページ | ゴアテックスのカッパ »