« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月31日 (月)

波乱の2007年のうた

仕事辞めて 時間が出来た やりたいことやっても あり余る時間

時間は増えたが お金は減っていく バイクも辞めました(一時的ですが)

ギターは増えた ギター屋憧れた 面白さの裏で 不安が出てくる

憧れだけでは 食っては行けぬ 悲しい現実 歌にする

せっかく持った 夢ならば 長い目で見て 続けよう

限りある時間の中にこそ 本当の「自由」は生まれる

・・・・・歌じゃねぇな(笑)

2007年も暮れようとしています。姫路のネットカフェにて書いてます。オカンは朝から張り切っておせちを作ってます。久しぶりの正月らしい「正月」に張り切ってます。

長かった「大殺界」がようやく明けます。12年前、ちょうどこの大殺界に入りました。サラリーマン始めたのもこの頃です。「そんなの関係ねぇ」とばかりに入社を決めましたが、悔しいかな、数子の思う壺にハマってしまいました(笑)。幸いかな、オカンも私も、体をいわすほどのダメージはありませんでした。後はうちでじっとしてますから大丈夫だと思います。

朝からオカンが「ホンマ今年はえらい1年やったわ」と私に向けてはき捨てるように言いました。私が仕事辞めたことを「大事件」と捉えている様子・・。確かに仕事辞めるってことは勇気のいることですが、果たして「事件」なのでしょうかね?

人生が、え~っとまぁ、私の体調からして75年とします。そしたらちょうど35年、約半分です。その半分の時に少しブレを直すのはいいんじゃないでしょうかね。間違いだったとは言いませんが、音楽・ギターと出会って方向転換するってのも・・・

これぞ人生の醍醐味

と言えるんじゃないでしょうか?私はそう思います。

辞めてから、1曲歌を作りました。次回の滋賀「太子ホール」のライブでは披露出来るかと思います。9月以降、3ヶ月でしたがそれはそれは、計り知れないくらいの経験を一気にしました。ライブ行きまくりました。大阪のライブハウスにも多く顔を出しました。泊まりでイベントのお手伝いもしました。ダンプカーのって採石場に行きました。ギターの簡単な直しが出来るようになりました。飛び入りにも出ました。東京駅で歌いました。風俗にも行きました(ん?)・・・「そんなんいつでも出来るやん」と言われればそれまでですが、それが出来なかった職種でした。

そんないろんな経験をした3ヶ月、自分なりに迷走しておりました。

そして2007年も終わりになろうとするこの大晦日、まだ迷走しております。

来年の目標はとにかく「拠点を決める」・・・そう、京都大阪に残るか姫路に帰るかです。ライブはいろんなとこでやりたいと思ってます。滋賀・京都・大阪そして神戸や姫路も狙って飛び入りしたいと思ってます。東京の飛び入りも狙っています。

ギター屋もどきをやっていて、思ったのは「経験の無さ」です。NASAではありません(さぶぅ~)、無さです。いろんなギターを弾いたりして、もっと見聞広げないといい仕事は出来ないと思いました。マニュアルの無い仕事ですから、よけいそう思いました。だから続けていくためには多くのギターや音に触れることが大事だと思いました。ライブに足を運び、いいギターいい歌を聴いてギターを見せてもらい、見聞を広げて行きたいと思いました。

2008年、おそらくまた3月頃から会社員に復帰すると思います(職あれば・・)。給料なんてどうでもいい、とにかく「自分の時間」がしっかり取れる仕事を探して、休みはギター漬けでいいやと思います。そして親孝行します。とにかく・・・

姫路に戻ります!!

ほら、まだ迷走しているでしょ(苦笑)でも、親孝行はせねばならぬ!!

でも、これでいいんやと思います。「なんくるないさ」です。「ケセラセラ」です。なるようにしか人生ならないんですから。のたれ死にしたら、はいそこまで~よ~、です。そない簡単に人生決められないってことです。かと言って立ち止まっていたら何も始まりません。

今年ほどいろんな人にお世話になったりご迷惑かけたりした年はなかったと思います(物心ついてからですが・・)。来年もいろいろとお世話・ご迷惑をおかけするかと思います。

愛想尽きたわい!!という方・・・ごめんなさい。

しゃ~ないな!!という方・・・ありがとうございます。

私は来年も歌って行きます。これまで以上にギターを好きになるでしょう。そんな私ですが、来年もよろしくご愛顧お願いいたします。

皆様にとって、2007年はどのような年でしたでしょうか?また書き込みやメールでお話聞かせて頂きたく存じます。そして皆様にとって、2008年が良い年になりますこと、ネット上からではございますがお祈り申し上げます。

名前を存じている方も存じていない方もおられますが、全国各地でこの「まいにちのうた」をご覧の皆様、1年間ご愛読ありがとうございました。来年もまた「まいにちのうた」のご愛読をよろしくお願いいたします。

それでは、よいお年を。

濱野景一(ミサイル濱野)

追伸:来年、年男です。チュ~♪

| | コメント (2)

2007年12月30日 (日)

普通という贅沢

年末・・・

いつもならしゃれならん忙しく働いているはずだ。
それがどうよ、のーんびりしている。

一般的会社は、昨日より休み。皆さん忘年会や何やでのんびりしてるだろう。今年は私も一般の部類に入った。

ライブに行った。
のんびりした。
ギター弾いた。

静かな年末を過ごしている。いや、なかなかいいものだ。
さすがにいろいろ手伝いはした。それでも自分の時間は持てる。

これがいいのか悪いのか。来年真価が問われる。

まぁ、今年はゆっくり過ごそう。今年も後一日。

| | コメント (2)

大阪

更新忘れてた(汗)
29日分です。

今日もテハンノに向かうべく十三へ。姫路から山陽電車と阪急で約1時間半。遠くもなく近くもなく・・・。

最近大阪多いなぁ〜。早く大阪に慣れたいとの思いだろう。まだまだ大阪の雰囲気になじめないでいる私。しかし着実に行動範囲は拡大している♪

今日もいいライブ。今年後半は、ほんまによくライブへ行った。充実したライブ生活だった。今日で一応、ライブ観戦締めである。

大変なのは帰り道・・・
0時発の快速に乗り、1時38分現在、まだ電車(涙)
帰りの時間に問題ありやな、これからは(笑)

ま、楽しかったからよしとしまひょ♪

| | コメント (2)

2007年12月28日 (金)

2007年「まいにちのうた」総括

2007年末は荒れ模様の天候となる予報。朝から雨がシトシトと・・・。朝から歯医者に行ってキレイな看護婦さんを見てごきげんである。歯医者も悪くない♪

実家へ帰省する準備をする。正月にゆっくり帰省するのは12年振りである。ギターや練習用具を準備する。「ビリーズブートキャンプ」のDVDも持って帰り、鍛えなおす予定。そべては来年の、来るべきに備えて。

001 昨日大活躍の「FG-180」

例によってエキサイトしてしまい、流血仕様である。ピックの握り方が悪いのであろうが、なぜか指を当ててしまう。まぁ、しっかり弾けたので良しとしよう。

2007年ラストライブは大阪であった。正式には飛び入りライブではあるが、持ち時間を超えるくらいの(ごめんなさい)ステージは、今年の私の迷走振りを象徴するかのようなライブであった。

今年のスタートは「竹の音」でのライブであった。特攻服に身を包み、演奏よりおもろさだけで勝負していた。しかし行き詰まり、ライブが嫌になったりもした。しかし、敬愛するミュージシャンより「自分のスタイルを貫け!」とのお言葉を頂き、自分のスタイルを模索し続けた。秋に行った「太子ホール」でのライブで、やっと少し見えた気がした。そして昨晩、大阪「ワンドロップ」にて今年のライブを締めくくった。

私の迷走っぷりはライブだけではない。人生も迷走した。仕事を辞めて自分の夢を試したくなった。しかしやればやるほどいろんな道が見えてくる。まさに「迷走」とはこういうことか・・・というくらいのふらつきっぷりである。

しかし、1年の「まいにちのうた」を振り返ってみて、今年は特に慌しかった1年だったと思う。それだけに退社してからの数ヶ月は、いろんなものを外側から見ることが出来て充実していたと思う。今まで見えなかったもの、今までやれなかったこと・・・少し立ち止まってみるのも大切だと思えた。

2008年は大殺界も明けて(オカンも)いろんなことをスタートするに最適な年。

どんな1年になるのか・・・先のことなんか分からない。ただ、分かっていることは「なんとかなる」ってこと。急にギブソン弾きになるわけでもなく、インスト始めるわけでもなく、公務員になるわけでもない。私は私でそないに変わらない。しかし、いろんな出来事により、少しずつではあるが変わっていくのであろう。来年末、どのような状態でこの「まいにちのうた」を振り返っているのか・・・楽しみでしょ~がない。

Sayuri3 さゆりチャンが紅白のトリを務める。それも「津軽海峡冬景色」である!!

見逃すな!!

私も今年は紅白見るぞ。いつも実家の帰りにAMラジオだけだったので、がっつり見てみたい。まぁ、トリやし最後だけ見たらいいか(笑)。

しかし・・・いつもアップの演歌風の髪型のさゆりチャンが普段着っぽい髪型にすると・・・たまらんなぁ~♪

こんな感じで2007年も終わろうとしております。明日以降の「まいにちのうた」は携帯より、文字だけの殺風景なものになりますが、更新いたします。ぜひご覧下さい。今から渋滞覚悟で中国道に乗ります。宝塚よ・・・空いていてくれ!!

少し早いですが・・・

今年も「まいにちのうた」ご覧下さいましてありがとうございました。特に秋口から最近にかけては、自身の「恨み節」が多く、ご気分を害した方もおられたかと存じます。この場をお借りしてお詫びいたします。また来年から、人生の第二章に向けて、楽しく熱いドラマ(ん?)を書いていきたいと思います。引き続きご愛読頂けますと幸いに存じます。

・・・なんか湿っぽいですが、明日からも書きますよ~。

最後に・・・ライブ告知

2008年ミサハマ新春歌手新春シャンソンショー始め

1月13日(日) 滋賀・東近江市「太子ホール」

虹色ライブショー出演決定!!ミサハマ謡い初め

しっとりと聴かせるミュージシャンの中で、場違いKYっぷりを満開させます。この日は浜大津で非常にいいライブがあります。ぜひ太子ホールに・・・とは言いません!!選択権は貴方にあります。お会い出来ることを楽しみにしております(涙)。

来年も行くぞ~!!

| | コメント (4)

2007年12月27日 (木)

集客努力セヨ!!

001 今日も朝からバタバタ・ワタワタ。

年末なので公共機関の正月休みが気になる。国民年金やなんや・・・高いなぁ~。

ギターリペアのかたわら、部屋も少し掃除。おかくずを除去しながら整理する。粉の舞い散る部屋(汗)。来年はきれいにしよう・・・と毎年考えている。

先日エレアコにした「FG-180」は、昨日テハンノで無事音を出していた。少しマイクの音量バランスに問題があるが、これはブレンドを見直したら解決するだろう。

そういえば・・・

昨日の「テハンノ」の浅田純平さん、「パルチザン」のジョニーさん・・・いい店をこさえはるなぁ~。ふらりとやってきて気軽に飲める・・・非常に心地いい。「スローハンド」佐野さん、「和音堂」ハセさんの店もそうだ。不思議と居心地がいい。だから多くのお客が集まる。そしていいミュージシャンが集まる。それを見に行く。そして行き着けとなる。

歌う側としてはやはり「集客努力」をしなければならない。

熱心にメールを送ってくるミュージシャンがおられる。やはり「行こか!」という気になる。この努力こそ、集客に繫がるものである。もっとも、こんな努力しんでもお客が呼べるレベルならば、パフォーマンスならばそこまでしなくともいいのかも知れないのだが・・・。

私がライブをあまりしない(出来ない?)のは、やはり「集客」の問題だ。お誘いがないからってのが80%なのだが、月に数回となるとお客様に告知するのも悪い気がする。おまけにそんなにネタを変えることも出来ないし(笑)。ライブのたびに同じ歌ばかりってのもいかがなものかと思う。ミュージシャンならそれでいい。私はどっちか言うと「芸人」の類であるが故の悩みか!?

某、三郎氏曰く「前回以上のものをお客様に見せないといけない」

うーむ・・・。そうなのだ。前回以上が酷なのだ。

前回よりも少しずつ変化させ、レベルを上げていく。自分なりに曲を入れ替え、新しい歌を作り、雰囲気を変えていくのが理想である。それがなかなか出来ないんだよな~。

今日も飛び入りに行く予定。されど昨日と違う内容に変える時間もレベルもない。難しい問題だ・・・。ともかく、1球1球

たのきん全力投球!!

| | コメント (1)

2007年12月26日 (水)

十三縦走!

朝からギターとにらめっこ。久しぶりにベルトサンダーを動かす。

1週間作業と離れていたので「これはいかん!」とばかりに向かい合う。そうだ!これをするべく仕事をしていないのだ。この時間を大事にせねば!!

ノミを使った木工にも慣れてきた。先日人差し指をブッサーっと刺しましたが(涙)。埋め木したり、サドルのオクターブ調整したり・・・あっちゅー間に時間は過ぎる。

午後からは滋賀銀行に行く。ええかげん面倒くさくなってきた。しかし、滋賀銀に行く用事がないと、いよいよ滋賀に行く目的は「太子ホール」に行くだけになってしまう。一応・・・滋賀銀繋いどこか。愛想もええし♪

しかし、道は混んでいる。結局「テハンノ」飛び入りライブには少し遅れて行った。

本当は直前まで、行こか行こまいか悩んでいた。浅田さんやモモさんとは少し面識あるものの、ほぼ誰も知らないであろう会場、大阪という名のプレッシャー・・・。しかし、可能性はバット振らないと、打席に立たないと生まれない(By ともろ師匠)と思い、気合いで向かった。

ライブは緊張のため、本来を出せなかった。1度テンパると引きずるクセが出てしまった。くっそ~、きっとリベンジだ!!でも、全力は出したぞ。たとえ2曲でも、すべての力は出す。飛び入りもブッキングも変わらない。そこには常に「聞く人」がおられる。

大阪は広い。人口も多い。それ故新たな出会いもゴロゴロしている。2008年もこんな調子で見聞を広めるべく、大阪を攻めて(?)行こう。

しかし・・・

大阪の女性はみんなキレイ♪♪ナチュラルパーマにブーツ姿・・・

萌え~♪♪♪

エネルギー充填完了。ミサハマ、行きまぁ~す!!

| | コメント (3)

2007年12月25日 (火)

クリスマスです

昨晩は元職場のバイト君に誘われ、飲み会に。まだ3ヶ月くらいしか離れてないのに、妙なくらい懐かしく感じた。クリスマス商戦で忙しく、疲れてるやろうに、遅くまで食べて飲んでで盛り上がった。終始政治経済や販売についてという堅苦しい話題であったが、バカ騒ぎをしていた。

別れる時に寂しい思いもあったが、嬉しい気持ちもあった。こうやって辞めても呼んでくれる・・・非常にありがたい。しかし、いずれ彼ら彼女らともまた別れの時はやってくる。それぞれが職に就いたり職場が変わったりする。その時が別れなのだろう。

明けて今日、メリークリスマス♪

クリスマスもギター三昧。一昨日エレアコに改造したFG-180のサドルを作成。エレアコなのでサドルに自分なりに改良を加えてみることにする。音叉マークのFGで、ライブを戦ってみたかった。こうしてみよう、ああしてみよう・・・上司の呪縛もなく、自分のやりたいように工夫を実践出来るのが有難い。

本日は他に、区役所に健康保険減免措置の申請にも。月間5万円の保険料はさすがにきつい。書類をサクサク書いたら半額以下になった。それでもこたえる保険料。社会保険庁のバカさが本当にムカつくようになってきた。

その書類を書いている後ろで、えらい人が電話していた。

「養育費ではやっていけない・・・気持ちは解ります。けど、これだけ滞納されるとこちらとしても対応しなければならないんですよ~」と、かなりブルーな内容。おっさん・・・まる聞こえだよ~(汗)。私なんか幸せもの。こうやって大変な状況で闘っている人も多くおられるのだ・・・。書類の理由欄に「退職して収入がなく、生活に困窮している」と書く自分が申し訳なかった。

クリスマス。

カップルで高級ホテルでディナーしている者もあれば、こうやって区役所から督促を受ける者もいる。狭い部屋でギターをいじっている者もあれば、大広間でカニを食べている者もいる。格差社会の中、誰にもやってくるクリスマス。

ワコール社のビル前できらめくイルミネーションを大渋滞の中見ながら、私のクリスマスは過ぎてゆく。

002

| | コメント (2)

2007年12月24日 (月)

クリスマスイブです

朝8時、起床。嫁さんを起こす。休日はお寝坊さんだ。

9時、朝食。出かける準備をする。

10時、京浜東北線に乗って東京駅へ向かう。

11時、大丸で嫁さんのウインドーショッピング始まる。

12時、有楽町の行き着けの店でランチを食べる。

13時、嫁さん渋谷でウインドーショッピング再開。はぁ~

14時、やっと決まったようだ。「これ、プレゼント用に」と私。「ありがとぅ~」と言われ、かなり嬉しくなる。思わず手を繋いだが拒否られた(涙)。

15時、銀座のケーキ屋でケーキを購入。嫁さんはクリームがぎょーさんのったケーキを。私はあっさりチーズケーキとムースを。「ろうそく付けて」と店員に言ったら笑われた。嫁さんには「最悪!」と言われた(涙)。

16時、帰宅。はぁ~

18時、嫁さん自慢の料理が次々出てくる。私の好きな鶏のモモが出てきた♪冷やしていたシャンパンを出す。ラベルにマジックペンで「ドンペリ」と落書きしていた。これは嫁さんに少しウケた。

19時、二人でカンパイ~♪一緒に買ったプレゼントを渡す。「気に入ってもらえるか分からへんけど」「あたしが選んだやん~」そりゃそうだ。奥さんからはYAMAHAの弦を3セットもらった。安いなぁ~・・・

21時、リビングでテレビを見る。嫁さんウトウト、コックリコックリzzz・・・

23時、お風呂を済ませて寝る準備をする。階段で2階に上がる前、急に嫁さんから「今日はありがとう♪」とギュっと手を握られる。

うぉ・・・!

お姫様だっこぢゃ~!!

24時、寝る準備してから1時間も経ってから、寝る。いいクリスマスだった♪

追伸・・・

翌日、ヤマハ弦を開けてみた。小さく折られた紙が入っていた。

「いつもありがとう。メリークリスマス♪」

今日も仕事、頑張ろう!!

・・・・・フィクション!!

002

| | コメント (3)

2007年12月23日 (日)

2007年総括⑤ ギター屋稼業

伏見は大亀谷から引っ越した時には40本余りだったギター。草津を出る頃には50本になっていた。そして現在、伏見に戻ってから10本増えた。60本を数えるFGが集まった。

リペアは全て「柾目ウッドメーカー」清田さんにお願いしていた。

しかし、退職して時間出来てからギター屋稼業の真似ごとを始めた。自分で出来るだけリペアしようと思った。ナットサドルは20本以上作った。ネックの反りは調整出来るし、少々の傷や割れなら直せる。そして本日、側板を切り出して穴をあけ、他のギターに付いていたピックアップを移植した。ドリルで穴あけたりノコギリで切ったりするのは勇気がいるものだ。

005 「やってみよう」の気持ちだけでやってみた。丁寧に寸法を測り、ドリルやノコギリ、のみを使ってなんとか付けた。アンプに繋ぐと、音が出た(当たり前!!)。これはライブでも使えるなぁ~♪

しかし・・・やればやるほど

これは・・・

商売にはならん

そう思うことが多くなってきた。ネックのリペアやピックアップ付けるなんぞ、やろうと思えば誰でも出来る気がする。ヒーターが1月に届く。それがあればネックも外せる。私が出来る程度なら、出来る人はうじゃうじゃいるって事だ。

そして、私の最大最強の弱点・・・「経験と知識、ギター演奏の腕」がないってこと。

これでは、やっぱり食べてはいけない。十数年こんな作業をして、やっとこさ他人のギターを触れるのではないのか?・・・そう思うようになってきた。今のままでは、中途半端な状態でお客さんのギターを触らないといけなくなる。

ともかく、経験を積むのみ。直すギターは幸いかな、ぎょうさんある(笑)。再就職して、休日にリペアをしていく・・・これでもいいかも知れない。必要な工具が増えるたび、いろんなことが出来るようになってくる。非常に嬉しいし、向上心が高まるものだ。

2007年はこれからの人生についていろいろ考える年であった。振り返ってみると、いろんな時期にいろんな思いがよぎっている。2008年はそれを決断し、実行に向けていかねばならない。結局、自分の人生。他の人が「こうしたらいいんちゃう?」と言われても、その選択の責任を取るのは自分。

蒔いた種は自分で刈り取ろう。

とにかく1月までじっくり考えて、来年はステップアップしたいものだ。それが姫路であれ、京都であれ、ひょっとしたら大阪かも知れないが、じっくり考えて答えを出そう。

「ミサハマギター」計画のため、リペアはじっくり続けていこう。

2007年総括  完

| | コメント (3)

2007年12月22日 (土)

2007年総括④ 無限大まつり

すこし冷たい風が吹き始める10月の終わりに・・・滋賀県は甲賀市、美味しさと笑いの殿堂「成田牧場」にて行われた

甲賀の里 無限大まつり2007

昨年はスタッフとして参加するも、仕事の都合なかなか手伝い出来なかった。今年は比較的時間が空いていたのでそれなりに手伝うことが出来た。イベントといえばこの方工務課Lucy氏と太子ホール総帥番頭ゆーじさんを中心に、いろいろと段取りが計画され、そのお手伝いをして参加することになった。

2007_10270004 昨年のこのイベントで、初めて知り合ったミュージシャンが多い。木村三郎さん、タさきフみえさん、ひらやまだいごさん・・・数々のミュージシャンを知るきっかけとなった。

その方々と、普通に話せるようになった。2007年は特にこの喜びが多かった。

退職して仕事と社会的地位は失ったが、それ以上に得るものが多かった。想像以上に多かった。特にこの「出会い」という面では過去最大の多さだ。私の軽量化された海面状の脳みそではついていけないくらいだ(笑)。

イベントの手伝いも、曜日関係なく出来た。特に前日からの宿泊での手伝いはしんどかったが楽しかった。当日なかなか歌を楽しむ時間がなかったのが残念であったが、お客様を送迎している中「面白かった」と言われるのは嬉しかった。

来年もこのイベントに参加出来るかどうか分からない。定職につくかも知れないし、実家に帰るかも知れない。でも、もし時間と体があればお手伝いしたいものだ。

2008年の年末・・・同じように振り返って「また出会いの多い1年でした」と書けることを祈ろう。

蝕まれた肝臓と胃を思いながら、ひさかたの雨を見ている・・・ちょっとセンチなミサハマさんでした。

| | コメント (0)

2007年12月21日 (金)

2007年総括③ 京都・大阪進出

姉の結婚式の小道具として手に入れた「ギター」YAMAHA P-39。結婚式も終わり、手放すのももったいないんで・・・と始めたギター。

4年前くらいから人前で歌うようになった。JR甲西駅やJR近江八幡駅で路上を始めた。おっさん2人の残念な姿は、通りがかる人達の涙を誘った。「その曲いいね」と、通りがかりのサラリーマンに言われたのが唯一のいい思い出♪

そこで知り合ったミュージシャン「泪」。彼の紹介で滋賀県の八日市市(現:東近江市)の「八日一週間」というミニホールで歌う機会を頂いた。そこからいろいろな出会いがあった。

竜王町「喫茶ロッキー」・甲賀市「竹の音」、そして大きくなった「太子ホール」で歌う機会を頂戴するようになった。そこからいろんな出会いが生まれた。

そして、ひょんな誘いから京都で歌える機会を得た。

001 河原町三条下る「和音堂」

ありがたいことに2度も出演させて頂いた。同僚や友人、多くの方に足を運んで頂いた。

しかし、まだ自分のキャラクターを確率出来ず、ヨロヨロっとした船出であった。京都で「よっしゃ!」というライブはまだ出来ていない。もちろん完全燃焼はしたが、まだもっと燃えることが出来るはずである。

己の努力不足を感じて、もっといいライブを。そして自分のやりたい表現法でライブをしたいと思い、模索の日々が続いた。

そして、11月のとある日・・・

いきなり大阪・十三の「テハンノ」に武者修業として飛び入りライブに参加。ほぼ誰も私のことを知らないであろうその場所で、勝負服こそ着てなかったものの、自分のやりたいスタイルを躊躇せずにやった。

飛び入りとは言え、真剣勝負。手は抜かない!!

来年への課題も見えた。来年の目標は「大阪でブッキングライブ」。もちろん、滋賀と京都がメインになる(呼んでもらえれば・・)とは思うが、大阪、そして神戸でもやってみたい。実家に帰れば神戸や大阪がメインになってしまうであろう。その時の足がかりを作って、自ら「歌える場所」を作り上げていかなっくては・・・今はそう思う。

年末、大阪のライブハウスにもう一度飛び入りしようと思っています。大阪は滋賀や京都にはいない、超個性派集団がうじゃうじゃいはります。ものすごい刺激となっています。

つい最近観戦した、元滋賀のミュージシャン。

恐ろしいくらいに変貌を遂げていた。

私もそうなれるよう、頑張ってみよう!!

| | コメント (2)

2007年12月20日 (木)

2007年総括② バラ色トンネル

くどいようですが、2007年夏・・・私の人生においての最大衝撃波が起こりました。

滋賀県は八日市市(東近江市)、音楽と笑いの殿堂「太子ホール」にて公演されました

木村三郎「垂直の水銀」

001 ちょろっとだけ「舞台美術助手」としてスタッフに加えて頂きました。ド真剣にいいものを作ろうとする演者・スタッフ。どっかの会社が「ド真剣」という言葉を気安く使ってるのがムカつくくらい、皆ド真剣でした。

ちょうどこの頃、会社に対していろいろな思いが鬱積しておりました。自分を殺してまで我慢して仕事しないといけないのか・・・そんな思いが過ぎっておりました。

そんな思いを抱きながら、私は公演を見ておりました。

クライマックスに入ったその時に流れた歌・・・

暗い場内に蒼く・白く輝く無数の小さな灯りをバックに流れたその歌・・・

「バラ色トンネル」でした。木村三郎さんの歌です。

泣けました。マジで泣きました。それまで我慢していたいろんな思いが一気に流れてしまいました・・というより、いろんな思いを行動に変えようと思いました。

数日後、辞表を提出したのは御存知の通りです。各方面、サプライズでした。

私的には、自然の流れと感じました。なるべくしてこうなった・・・これも「運命」と思い、サバサバしておりました。そりゃ、多くの同僚との別れは辛かったです。しかし、これから先数十年とこの会社でいるには、あまりにも「人生の無駄使い」をするんじゃないかと思いました。親孝行もまだ出来てませんし・・・。

休みは心からリラックスして休んで、いい音楽を聞く時間にしよう。それにはまず、休める会社が一番だと思いました。殺人企業にいてはそれは不可能です。

Kimura2 「歌に力あり」

人を感動させるに理由はいりません。いいものは人を感動させる・・・それだけです。

来年1月、滋賀県に木村三郎さんは数回やってきます。ぜひ、聴いて下さい見て下さい。

ウソは言いません。きっと何か思うことがあるはずです。

メジャーではありません、全国区でもありません。しかし、私はオススメします。ぜひ一度、木村三郎さんの歌を聴いて下さい。

そうすれば、私が見た「バラ色トンネル」も分かってもらえると思います。私がこうまで感動した理由が分かってもらえると思います。

来る1月20日(日)滋賀県・甲賀市「竹の音」に木村三郎さんはやってきます。もうひと方出られますが、その人はどうでもいいです(ちなみにそれは私なんですが・・)。ぜひ、木村三郎さんを見に、聴きにいらして下さい。その日だけはJR草津線を新幹線だと思って、我慢して乗ってきて下さい。ドライブがてらにめっさ遠い甲賀の里まで来て下さい。

私の思いを強要するつもりはございません。捉え方は人それぞれです。

でも、これだけ言わせる「何か」があります。それだけは保証します。

もしこの「まいにちのうた」をご覧の皆様で「行きたいけど足が・・・」という方。ご一報下さい。私も行きます(歌いますから・・)ので、4人までなら行きは送ります(京都・滋賀在住のミュージシャン以外の方に限ります)。リハがあるので近くの喫茶店で時間潰してもらうことにはなりますが・・・。帰りは自腹で帰ってね♪駅までは送りますよ!!

お問い合わせはこちらまで

YAMAHAFG専門 ミサハマギター  CEO:濱野景一

fg-500saiko.hamano-himejian@nifty.com

もしくは

fg-500saiko.47410himeji@docomo.ne.jp

まで!!このアドレスは数日のうちに消しますから、お早めにっ!!

| | コメント (2)

2007年12月19日 (水)

2007年総括① さよならフレンドマート宇治

2007年の始まり・・・宇治にて、初めての元旦出勤であった。

それまで元旦営業でも休んでいた。職権乱用!?帰省理由!?部下に社員がいたので無理矢理休めた。しかし、その頃私の下に社員はいなく、初の元旦出勤となった。

しかし、元旦でも仕事に来たくなる店だった。頼もしくユーモア溢れる店長、ガッツ溢れて楽しい先輩・同僚社員、社員以上の働きをしてくれるパートさん達、アホながら楽しいバイトの面々・・・。仕事するのが楽しかったなぁ~♪

しかし、楽しい時間もつかの間・・・転勤になった。

店内のスナックプラザで合同送別会。頼まれてもないのにFG-180片手に大声で歌った。同僚とともに歌った。私らしい印象でさよならしたかったのはタテマエ、本当はバカしとかないと泣いてしまいそうだったからだ。

12年間で最高のパートさん達に恵まれた。どんな人員削減命令が出ても、この面々だけは守ってやろう!と心に決め、その意思にパートさん達も泣きながらよくついてきてくれた。おかげで2年間予算連続達成。私の経歴に輝かしい実績を頂いた。私はそんなことよりこのパートさん達と一緒に、一丸となって闘えたことが嬉しかった。

ある意味、この輝かしい実績が私を退社に導いたことは皮肉であった。デカい店、出世なんかしたくなかった。ずっと現場主義でいたかった。しかし、デパートのような巨大な店は、私を現場主義ではいさせてくれなかった。1番デカイ店に行った途端、私は私を見失った。そして私は、そんな自分が理論賢者の管理職になっていくことが苦痛だった。

フレンドマート宇治・・・12年間のハト社員として、最高最大の思い出。オープニングスタッフだったので・・ってのもあるが、やはりパートさんに感謝したい。あの店だけは大切に、好きでいられる。

いつかまた、パートさんを集めて好きなだけ飲ませてあげたいものだ。

退社してはや3ヶ月。会社に戻りたいとは思わないし後悔もない。ただそれは、会社に対しての思い。フレンドマート宇治に関しては、戻りたいとも思うし辞めたことに後悔を感じる。パートさん達に申し訳なく思っている。

しかし、乗り越えなくてはいけない。その思い出を胸に、生きていこう。歌っていこう。

ミサハマ語録①

「販売は現場でするものだ。会議室で販売は出来ないし、脳みその中でも販売出来ない。販売は、リーダーの意思とパートさんの意思がリンクした時、結果が出る。そして常に現場に出て、気合いで売れば結果が出る。」

フレンドマート宇治のバックヤードで、圧倒的な販売数1位を取った「芋けんぴ」の試食を作りながら思ったことである。ボリボリとつまみ喰いしてたパートさんの顔を今でも覚えている。

ありがとう、フレンドマート宇治。

| | コメント (0)

2007年12月18日 (火)

ぽっかぽか

Kou2 柴咲コウ

べっぴんやなぁ~

こんな嫁さんおったら

・・・大変やろな(汗)

自分の身の丈は自分がよく知っている(笑)

今何気なくドラマを見ている。子供を捨てた女性が子供を返せと言っている。わがままな女だ。後妻は反論している。前妻そこでひと言「私の体の中にいたのよ。」何も言えない後妻。悩む子供・・・

あ~あ、めんどくさい。

1人ものなら、こんな悩むこともない。

本日、工務課の親方と笑いながら話する。私は一人なんでそんなややこしい問題に悩まされることもない。前述はあくまでドラマの話だが、リアルにある問題かも知れない。

うまくいかない家庭があれば、幸せな家庭もある。

幸せな家庭では視聴率が取れないのかも知れないが、めっちゃ幸せな家庭ドラマをもっとゴールデンにしてもいいんじゃなかろうか?

昔・・・4チャンネルのお昼ドラマで「ぽっかぽか」ってドラマがあった。幸せ過ぎるくらいに幸せなホームドラマ。ゴールデンのドラマになってもらいたいものだ。きっと幸せな家庭が増えるだろう。

♪幸せはまだかい まだまだだよ まだたどり着けない

テーマソングである「幸せはまだかい」ドラマに合った、いい歌だった。私のカラオケのナンバーである(笑)。

家庭があるだけで幸せだろがい!!彼女いるなら彼氏いるなら幸せだろがい!!家庭あるなら、幸せになれ!!相手いるなら、幸せにしてやれ!!

・・・・・・1人ものの遠吠えである。聞き流して下さい(涙)

しかし、大泉洋・・・いい演技するなぁ~♪さすがチームナックス。再び「どうでしょう」する日は来るのだろうか?

| | コメント (0)

2007年12月17日 (月)

4都物語

Tobita ジェット機の音 ラジコンの音

無機質過ぎる エアコンの音

緊張という名の 心臓の音

現実戻す タイマーの音

クーポン券の文字を読む 価格と価値は違うもの

別れの時間も決められた 管理社会の象徴なのか・・

古川橋のダイエーが見える 車窓に映る 自分の姿

どことなく違う 月夜の空 さっきまで見ていた

新大阪の空

私の真面目に唄う不真面目な歌「新大阪ラプソディー」。新大阪に3万円持って走り、涙ながらに退散した時の歌である。淀屋橋のマクドで一気に書きました。

大阪という街には抵抗があった。やたら多い人、治安の悪いイメージ。全く地理感が無い・・・いろんな複合理由のためか、なかなか足を運ばなかった。京都でそれなりに揃うから、特に大阪に行く用事もなかった。

されど、この夏以来、大阪に行くことが多くなった。こと、ライブを見に行くことが多くなった。身軽になったというのも理由であるが、やはり自分の活動の場を広げようと思ったのが最大の理由かも知れない。

突破口を開いてくれたのはやはり、木村三郎さん。木村さんの「パルチザン」でのライブを見に行かなかったら、おそらく今の大阪にそそくさと向かう私はいなかったであろう。昨晩も、何気なくサラっと大阪に行き、パルチザンに足を運んだ。かつての私なら、ごちゃごちゃした三津寺に行くこともなかったし、アメ村に行くこともなかった。ダンジョンのようなあの場所に行く勇気もなかったであろう。

大阪が少し身近になった。いろんなもんがゴッチャになった街は非常に私を惹きつけている。ガサガサしてるし、深夜歩くと殺されそうな緊張感は変わらないものの、少し自分の居場所を見つけ出したところではある。

昨晩ライブに出てはった知り合いのミュージシャン。大阪に引っ越してからの大躍進は非常にビックリしている。多くの刺激がそうさせたのか、天性の素質が開花したのかは解らないが、やはり大阪という街がそうさせたのであろう。

私はそのうち、姫路に帰るであろう。

姫路から1時間で行ける街、大阪。1時間半で行ける街、京都。2時間かかるが行きたい街、滋賀。どこも私にとって大切な街である。

大阪だけ、まだまだ地理感がない。幸いなことに、身近に大阪エキスパートがおられる。いろんな情報を自分の眼で確認し、大阪をさらに身近な街としたい。

大阪だけに・・・「なには(ナニワ)ともあれ、行かなければ!!)

お粗末・・・

| | コメント (0)

2007年12月16日 (日)

落ち着きを取り戻す現実の裏で・・

東京に行って以来・・・

風邪でダウン。風邪を押しての姫路帰郷とイベントだらけ・・・。すっかり疲れきった体にムチ打って(ウソ)、本日もライブへ行きました。やっと「日常」「現実」に戻りつつあります。日記をなかなか更新出来ず、申し訳ございません。また本日より気合い入れて書きます。

そんな楽しい(?)現実の裏側で・・・

今年の漢字として「偽」という字が選ばれました。デカい筆で書いていたボンさんも「こんな字書きたくない」と言っていたご様子。まさに今年は「偽装列島」でした。赤福・ミートホープ・そして本日、またまた「居酒屋」の偽装がバレました。よく行った「村さ来」までが偽装食品を出していたとは・・・。

平和堂も偽装会社です。社員の残業と休日出勤、店長クラスの残業をまともにつけたら、おそらく明日にでも「会社更生法」適用でしょう。告発したろかな?

佐世保では哀しい事件が起きました。何の関係もない人が散弾銃で撃たれる・・・。何が「安全」で、何が「危険」なのか解らない、治安の良い国と言われたのはもうとっくの昔なような・・・そんな日本になりました。その裏ではチカンをする警察官がいます。オチオチ外も歩けません。

我が故郷、姫路でもよく発砲事件がありました。殴り合いなど日常茶飯事。私も昔、路地に引きずりこまれてボコボコにされてカツアゲされたことあります(涙)。

浅田真央選手がコケまくりで全然ダメです。ミキティーは論外になってしまいました。その裏で韓国の選手がトップの座を伺っております。半導体や電子機器だけでなく、スケートまでもが韓国に優位性を奪われようとしております。

昔、韓国製のラジカセが「パッチもん」と言われてた時代がありました。今や韓国企業は日本企業の地位を奪う勢いです。そのうち日本製が「パッチもん」と言われる時代になるのかも知れません。

落ち着きを取り戻す私の生活。

直すギターは続々と運ばれてきます。

また、ピックアップ移植手術がありそうです。忙しくなりそうです。

| | コメント (2)

2007年12月12日 (水)

mixi恐るべし

すっかり風邪もよくなったぞ。健康が一番だなぁ~。

今日から週末まで姫路に帰ります。スタッドレスタイヤに変えるために帰省。そんなに滋賀とか雪の道を走ることはないとは思うのですが、一応・・・。

昨晩、mixi上の日記に私のギターページの告知をしてみた。

http://himejian-saiko.cocolog-nifty.com/photos/fg/

自分所有のFGを自分なりのインプレを添えて写真掲載したものである。中古で買ったりする方の参考になればいいかな・・・と思い、告知してみた。

恐ろしい・・・

恐ろしいくらいのアクセス数(汗)

恐るべし、mixi!!

まぁ、本音で書いているのであくまでも参考程度に見てもらいたいのですが。やっぱり営業的な「ウソ」言って買ってもらいたくないんで。あくまでも私感で書いたものです。人それぞれに感じ方は違うとは思いますので、参考程度に・・(笑)。

「激鳴り」「爆音」と書かれたオークションコメントを良く見ます。あんなのあくまでも「参考」です。当たり外れは手に入れてからの話です。うのみにしないよう、楽しいオークションライフを過ごしましょう(なんのこっちゃ)。

ミサハマギターの在庫は、いつでも試弾可能です(ほとんどは非売品ですが)。一度音を聞いてみたいという方は連絡下さいね~。

さて、帰省してきます。また週末に!!

| | コメント (2)

2007年12月11日 (火)

寒い冬

いつもならこの時期になると・・・

「ボーナス○○」とか「○○とボーナス」ってタイトルになる「まいにちのうた」。

しかし、御存知の通り・・・今年の冬はボーナスございません。

寒い冬でございます。おまけに風邪までひきました。

風邪でダウンしていたので、ずっとネットを見ながら着膨れていた。前職場はますます労働環境が厳しくなっているようである。反比例して株価は上昇している。いずれあの会社も・・・っていうか

平和堂も

謝罪会見をする日が来るだろうと思う。社員が続々と倒れて、親族から訴えられ、超サービス残業がばれて、謝罪会見になるのだろう。間違っても、吉兆のような会見だけはしないで欲しい。社長に小声で指示されながら会見する小山常務。その絵を見たいような見たくないような・・・。

毎月80時間は残業していたなぁ~。残業手当は10時間くらいしかついてなかったけど。こんな会社にもまた来年、新たな犠牲者が入るんだろうな~。かわいそうに・・・。この売り手市場なのだから、もっといい就職活動をするのだよ、次期4回生よ!!

そう考えると、ヘタに無理して働いてたら倒れていたかも知れないなぁ。その分長く生きることが出来たことが「ボーナス」と考えますかな。

ともかく、風邪治そう・・・しんどい。

| | コメント (1)

2007年12月10日 (月)

東京で唄うぞ2007

001 12月8日~9日 東京ツアー2007

「東京で唄うぞ2007」

埼玉在住の友人宅にお邪魔して、東京を満喫しようとするツアー。いろいろな思いを胸に深夜バスで向かう。

華の都、大東京。

標準語を普通に話す人々。「マクド」って言うだけでジロっと見られる。こちらでは、標準語が普通で、「マック」が普通なのだ。

002 浅草に向かう。アメ横は黒門や錦以上に賑わっている。やはり人が多いだけ、賑わいも多い。いろんなものを売っていた。もっとじっくり見る必要がある。

浅草は下町情緒・・・というよりも国際色が強い。旅行のメイン会場のような多国籍な賑わい。てやんでぃ~って感じの江戸っ子はいない。

もんじゃ焼きを食べる。ゲロチックなイメージがあったが、美味しいと感じるようになった。自分で作ってみた。もう作り方はマスターしたぞ!!

おみくじを引く。

「待ち人来る」何回目の待ち人来るだろう・・・

003 中華街で本格中華を食べるために、横浜へ向かう。

東京から横浜まで、わずか30分。こりゃ神奈川は人口増えるわ・・・と思った。東京はとにかく交通の便、とりわけ電車の数が半端でない。車はいらないな、と思った。

中華街は神戸のそれよりはるかに大きい。入った店がたまたまそうだったのか知れないが、店員の愛想が悪い。これも神戸のそれと共通。味は美味しいだけに残念。やたら甘栗を売っていたなぁ・・・。

004 東京への帰り道、グリーン車に乗る。

これ、在来線です。

在来線に2階建て車両があり、グリーン車として料金を取る。店内販売までしている。新幹線並みの心地よさ・・・されど500円よけまえ取られる。

京阪電車は凄い。同じような2階建て特急でも料金は同じである!!

005 秋葉原へと。「メイドカフェ」目当てに・・・

見るからにその筋の人と思われる男が多い。さすが「アキハバラ」である。

歩行者天国でなぜか路上ライブしている女の子がいた。そんなにメジャーではないであろうその子の周りにはカメラ小僧がうじゃうじゃ・・・。

でも・・・

確かにカワイイ。萌えちまったよ・・・♪

年上の女性が好みであったが、けっこう若い子も射程圏内の自分を発見した。娘といってもいいくらいの歳であろうが・・・。そう考えるとさすがに痛い。

006 武道館へ向かう。

いつかここでライブを・・・と決意を固めた訳ではないが、一度行ってみたかった。数年後、マジで武道館に立っていたらかなり伝説になるやろな~なんて思いながら。

その後御茶ノ水のギター屋街に向かった。

「なんでこんな値段で・・・」って言うくらいに、高い。ギブソンとかはそれなりの値段であったが、ヤマハは特に高かった。楽しみに行っただけに、失望もでかかった。

東京は確かにいろんな店が多く、選択の幅は広い。されど、それが安いかどうかと言えば少々疑問であった。安さを求めるより品揃えを求める人には、東京はまさに「楽園」なのかも知れない。私のような「典型的関西人」では、価格で満足は出来ないのかも知れない。

なかなか唄う場所に恵まれなかった・・・というか、観光でスケジュールが一杯。

最後の夜、深夜バスを待つ時間が1時間ほどあった。持ってきたFG-350の弦をチューニングして、地味~な場所に腰をすえる。

007 八重洲口に向かって吠えた。

通り過ぎる人もいたが、関係なく唄った。

東京駅の横のビルは、天高くそびえる感じである。その頂上を見ながら唄った。35歳になって、仕事もせずに、まさかこんな状況で歌を唄っている自分なんぞ想像出来なかった。

しかし、これが今の現実である。

いつか「あぁ、ここで唄ったなぁ~」と思い出せるだけでいいのかも知れない。こんなこと、今しか出来ない。今出来ることを今やっておく・・・これでいいのかも知れない。

とりあえず、東京で唄った、目標は完遂された。

とりあえず、である。

いつの日にか、東京で唄う機会が持てれば、私の夢は完遂される。

目標を経て夢に繫がれば、それは幸せである。ギター屋の目標も、東京で唄うという目標も、さらなる進化へのステップになればいいと思う。

いろんな意味で収穫の多い東京の旅であった。

| | コメント (1)

2007年12月 7日 (金)

ヘヴィーゲージツアー2007

・・・って、えらそうに書いてますが、大学時代の友人が「東京のT中のとこに行こう!」って言い出したのが始まりです。本当に「東京に唄いにいくぜ!」って訳じゃありません。実際、どんなスケジュールでどこに行くかも聞いてませんし(笑)。

でも、いちおうギターは担いで行きます。

001 持っていくのはFG-350。

弦は私の代名詞「ヘヴィーゲージ」!!

普通のギターなら速攻でネックが悲鳴をあげるこの弦も、ストック状態で「ヘヴィーゲージ標準装備」のFG-350には普通の弦なのです。ネックもブリッジも何食わぬ顔してます。

そして、大鐘をついたような音を響かせる6弦!!

FG-350を2本持っているのも、そんな音に惹かれたかれです。赤ラベルの中でもお気に入りです。そいつを持って行きます。夜行バスの出発待ちに、京都駅八条口と東京で弾けたらな~と思います。

「インフルエンザ早くも流行」のニュースにびびり、人口の多い東京行くなら・・・と、予防接種を受けてきました。3300円也・・・あっさりした先生にブスっと刺されました。「普通の風邪はひくからね~」と送り出されてきました(!)。

東京か・・・何しよかな?

芸能人に会いたい  キレイな姉ちゃんいっぱい見たい  井の頭公園行きたい  歌舞伎町行きたい  東京タワー見たい  うまいラーメン食いたい  山手線乗りたい  竹下通り行きたい・・・

そう、竹下通り・・・

かつて「こニャン子」だった私。丸坊主頭で東京に行ったなぁ~。竹下通りの「HIP’S ROAD」で、高井麻巳子と同じ色のTシャツとスエットを買った覚えがある。「SAILORS」の服も欲しかったのだが、場所が解らず涙したのも覚えている。

あれから20年以上経つ。

東京はいったい、どう変わっているのだろうか?

友人はいったい、どれだけオッサンになったのだろうか?

いろんな意味で興味津々の今回のツアー。20年前の私は、おそらくギター抱えて東京に立つ、ましてや唄うなんて想像だにしていなかっただろう。

珍道中の模様は・・・リアルタイムではmixiで。総集編は月曜日にこの場所で。それでは行って参ります。マイミクさんやこのブログをご愛読の方で、東京在住の方おられましたらメール下さいませ。ひょっとしたらお会いする時間が出来るかも知れませんので・・・。

友人よ待っておれ!!いざ、出陣!!

| | コメント (4)

2007年12月 6日 (木)

我不可能説英語~(涙)

ナットやサドルを交換していてよく思うのだが、溝切りの作業がどうも正確でない。寸法測ってはいるのだが、どうも0.数ミリ単位の誤差が出る。ちゃんとノギスで測ったりしてはいるのだが、やはりバランスが悪くなったりもする。

かと言って、それを補正出来るようなツールは日本に売っていない。いろんな金物屋に行ったが、やはり工業用のそれは使えないし、おまけに高い。

師匠にもらった1冊の本。ギターツールの通販雑誌。

001 全編・・・

英語です (涙)

英検3級の実力で、必死こいて想像する。今はマウスポインターを単語のところに合わせると意味が出るから便利ではあるものの、チンプンカンプン。でも、英語の勉強にはなるなぁ~。

もちろんのこと・・・

決済もオール英語(涙)ふぁーすとねぇむって何?

とりあえず送信する。そこから襲い掛かってくる数通の英文のメール・・・。ブワーっと英語で書かれたメール。おいおい・・・私は・・・

だよ~

とにかく、信用しよう。するしかない。怖いなぁ~。どうもアメリカに対する免疫がない。外人見ると逃げるし、英語はなるだけ避けたいし。でも、便利なツールはやはり本場にあるのか?自分で作れるものは作るつもりだが、やはり金物は厳しい。

今日はリペアお休み。朝から病院探しとこのネット注文手続き。明日から東京です。その前にインフルエンザの予防接種を受けるつもりである。

東京観光、友人との再会、路上ライブ・・・

思い出作りツアー2007 最後は華の都、大東京。

| | コメント (4)

2007年12月 5日 (水)

「まいにちのうた」復活!!

EO光に申し込んで、なんやかんやで難しい接続をこなし、繫がった瞬間ってのはいつも清々しいものでございます。

お待たせいたしました!!

まいにちのうたいよいよ復活でございます♪

11月よりこっち、いろいろとありました。いきなり始まったニート生活。「サラリーマンにはまだ戻れない」と、親の反対を押し切り転職活動。リクルートとギター屋の修業。ギターを傷だらけにしながら格闘の日々。ついついダレてしまう毎日。ライブ三昧(見る専門)の週末。減り行く貯蓄。ハローワークへ向かうあの切なさと劣等感。ぶくぶく太りゆく体。ネット難民生活。あれほど敵視していた「マツモト」でのバーゲンハント。無精ひげ生活・・・

失業すると、つい自分が「落武者」になったようか気がしました。通りがかりの人は誰もそんな事情知らないのに、つい皆「あいつ、無職や!」と蔑んでいるような錯覚すら覚えます。無職=社会からの脱落者という式がなりたつのではないか・・・そんな思いに、つい伏し目がちに街を歩く私がいました。

本日もハローワークへ行きました。失業手当の認定です。

いい仕事見つかるまで、妥協はしません!!

001 小さなギター工房を作りました。

ここで毎日ギターとにらめっこの生活。サドルやナットを削ったり、ラッカーを塗ったり、ネジしめたり・・・いろんな作業を4畳半のスペースでしております。

ギターは56本になりました。

明日、1本レンタルに出します。お金はもらってませんが、ガッチリ出来る限りの調整はしました。磨き倒しました。喜んで頂けたらそれが明日への励みになります。

そう、私はニートではありません。無職でもありません。

「ミサハマギター」の店主です(言ってるだけ♪)

今、あらゆるギターの知識をつけています。しかし、それだけで食っていけるほど甘い世界ではないことも分かりました。頑張ってみて、ダメならサラリーマンやりながらリペア術を身につけていくことも視野に入れております。働いてこそ「男」です!!!

とにかく「大殺界」を抜けた来年、どないか動き始めます。来年は「種子」!!完全に数子の術中にはまっております(笑)。入社したのが大殺界なら、訂正するのも大殺界。まるで運命に導かれたような人生を歩んでおります(爆笑)。

ライブですが・・・

飛び入りですが、大阪進出しました!!十三「テハンノ」で歌いました。姫路に帰ることを想定して、大阪でも活動出来るように努力しております。年度末、そして来年から大阪の飛び入りハンターとなって、足場を作って行きたいと思っております。

今年度はライブ予定ありません。

来年は1月より

1月13日(日)滋賀 太子ホールにてライブ(フル漫談)

1月20日(日)滋賀 竹の音にてライブ(木村三郎12番勝負)

の予定でございます。その後もなるだけ精力的にライブをしよかと思っております。「うぇ~、滋賀遠いやん!」って方!!乗せて行きますから来て下さい(どの道京都まで帰りますから送ります)。

こんな感じでミサハマ第2章は始まっております。

いずれは実家に帰ることを考えております。それが3ヵ月後か、半年後か、来年か、10年後か・・・それは誰にも分かりません。私にだって分かりません。

しかし、今はまだ帰れない!!まだ自分が見えない!!

とにかく、ギターを直している毎日です。平日は非常に時間に余裕あります。ケーキバイキングとか誘ってくれたら速攻参加します!!ミサハマさんは今一番時間があります。有効活用して下さい(笑)。就職面接入ったらごめんなさい・・・。

ギターレンタルもしておりますよ~♪

今日からまた毎日連載「まいにちのうた」。ブックマーク外した方は再度登録を!!毎晩のヒマつぶしに、お茶飲みながらご覧下さいませ。

本当にお待たせしまして、申し訳ございませんでした。

濱野景一(ミサイル濱野)

| | コメント (7)

2007年12月 2日 (日)

まもなくです!!

関西電力より、ネット関連の機材が届きました。

12月5日に工事です。その日になんとか復活させたい!!

「まいにちのうた」全国1000万のファンの方(!)お待たせしております。まもなくです。まもなく不便な携帯からの書き込みをしなくて済みます。

mixiでは書けない本音トークは、やはり「まいにちのうた」

へこんだり落ち込んだり・・・複雑な人間心理は、やはり「まいにちのうた」

ミサハマさんの新生活(ニート)を知るには、やはり「まいにちのうた」

11月より始まった第二章・・・さほど変わらない毎日は、やはり「まいにちのうた」

今しばらくのご辛抱!!

ネタを山ほど抱え込んでおります。こうご期待!!

・・・これで、これでやっと

ネットカフェ難民から脱出出来るぞ~!!

| | コメント (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »