« 一般人の生活 | トップページ | 四国グルメツアー 2日目 »

2007年9月24日 (月)

四国グルメツアー 1日目

9月22日~24日 退職記念ツーリング「もてないブラザース 四国グルメツアー」

高校時代からの親友「キヨシ」とともに、行き慣れた四国へ向かうことになった。今宵はまず、1日目(22日)を語りましょうかね。

午前10時。1時間遅刻の私・・・3連休ということで高速道路はババ混み。宝塚まで20キロ超の渋滞であった。集合場所の姫路西SAに着いた頃には、私は熱さでバテバテ。私のバイクは1100ccのため、エンジンの発熱も猛烈である。

一路、岡山を目指す。

001 最近凝っている・・・

「走りながらショット」(真似しないで下さい)

100km/hで走りながら、写真を撮りっこする35歳二人。非常に残念な画である。この道も慣れたものだ。岡山の宇野港でフェリーに乗る二人。おなじみ「宇高国道フェリー」である。

14時半、高松港に着く。私が四国で一番好きなのがこの「高松」である。都会と緑のバランスのよいこの街。この街見たさに四国に通っているのかも知れない。

フェリー内でキヨシ(相方)が入手したうどん屋情報をもとに、昼メシの・・・そう、今回のテーマの一つめである

さぬきうどん

を食しに向かうのである。いつもは私行き着けのうどん屋に行くのだか、今回は教えてもらったうどん屋に向かった。

003 注文してから生地を伸ばし、裁断!!おぉ~♪

まぁ、味はそれなりであった。思いいれの強いテーマなので、美味しいと思うかどうかは人それぞれ。でも、美味しかったです。揚げたてのアナゴの天ぷら等とセットで800円くらいやったかな。店員のお姉さんが美人だったので、それなりに満足♪またこよ。

1日目は高松から少し南下した「塩江温泉」近くのキャンプ場にテントを張り、道の駅に隣接する温泉で汗を流した。温泉というわりに塩素臭く、イマイチであった。近くにスーパーが1軒しかなく、名前が「スーパーバザール」って名前だったので笑えた。しかし、店主のおばちゃんの好意で香取線香を頂き、地方の方の暖かさをまた感じるところであった。

夕食は「焼肉」「焼きそば」「コンソメ水餃子」と、見事なまでの

炭水化物攻め

ワイワイと調理し、真っ暗闇のキャンプサイトでキャッキャキャッキャと騒ぎながら食べた。その後、恒例の「語らいタイム」♪

002 この「キヨシ」という男。

ナナハンのバイクにまたがっても、そのバイクが250ccにしか見えないくらいの、ガッチリ系の巨漢である。

真っ暗闇のキャンプサイトで、パンツ1丁で話せるのは彼だけである。バカ話から、真面目な政治の話まで・・・語らいは数時間に渡り続くのだ。

午後10時半、消灯。当たりは文字通り、真っ暗となった。虫の声と蚊の飛ぶ音だけが聞こえる夜であった。

(続く)

|

« 一般人の生活 | トップページ | 四国グルメツアー 2日目 »

コメント

3連休中に旅行はいいですね。僕は3連勤でした

投稿: 野菜オタクK | 2007年9月25日 (火) 13時41分

野菜人Kさん>

そりゃそうだ(笑)
もし在職中なら、私もきっと3連勤!!

投稿: ミサハマ180 | 2007年9月25日 (火) 16時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一般人の生活 | トップページ | 四国グルメツアー 2日目 »