« 黙念師容 | トップページ | 大友康平の言葉 »

2007年9月12日 (水)

ミサハマ首相

本日、速報が踊った。

「安倍首相、辞意を表明!!」記者会見を聞いていた。

結局、いっぱいいっぱいになって、やること中途半端に辞職のようだ。体も壊しておられるそうな。周りは不祥事だらけ、自分は経験不足で限界に・・・。

思わず今の自分とオーバーラップさせてしまった。

「ミサハマ主任、辞意を表明!!」記者会見などなかった。

結局、いっぱいいっぱいになって、やること中途半端に辞職のようだ。腰もイワしているそうな。会社はタダ働きだらけ、自分は知識不足で限界に・・・。

同じような気持ちだ。私は安倍さんが「逃げた!!」と思った。同時に自分も「逃げた!!」と思った。やり切れない自分に嫌気がさしたのかどうかは知らないが、結局やり切れずに撤退。困難を死ぬ気では乗り越えなかった。

私に趣味がなかったら、少なかったらおそらく仕事は続けているだろう。なまじっか、多趣味のために、それに費やす時間が確保出来ない仕事だったから辞めた。でも、私は現状の仕事より「興味」というベクトルにパワーを注ぎたくなったのだ。お金より心のゆとり・・・そう考えた私は少し、安直だったのかも知れないが。体壊してタダ働きして、休みも仕事に追われる・・・そんなすさんだ生活から逃げたかったのかも知れない。

「逃亡者」から「挑戦者」

001 今だに逃亡者クセは直らない。

これからの生活への不安。自分をどう固定するのか・・・考えていると昨晩、寝られなかった。

最初の2時間だけ・・・あとは爆睡

とにかく「動こう」と、バイクを走らせて中古楽器を物色しに行く。バイクは轟音とともにリサイクルショップへ向かう。

英語も勉強しようかと思っている。

とにかく、今は

金が無い(涙)

じっと我慢の子である。今はとにかくライブの練習とネタ作り。そう、前に進む方法はいくらでもあるのだ。金が入ったら、いよいよ始動である。

安倍さんの退陣劇で、いろいろ考えさせられた。

|

« 黙念師容 | トップページ | 大友康平の言葉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 黙念師容 | トップページ | 大友康平の言葉 »