« 変わらぬ日常 | トップページ | 五条ブランコ »

2007年9月 3日 (月)

身辺整理

ガサゴソとかばんの中、棚を身辺整理する。いろんな書類が出てきた。どれもこれも、いつもらったか分からない書類ばかり。こりゃかばん、重いはずだよ(汗)。

宇治の時のシフト表が出てきた。懐かしい名前に涙。

宇治店を出て半年。あれほどいい人材が集まった店でも、私が異動してからすでに2人退社したらしい。会社の合理化が原因であろうと思う。必要ない人なら削減してもいいだろう。でも、私が育てた人達に必要ない人などいない。

パートさんから合理化を進める会社に不満のメールをもらったことがある。当然だ!!なぜそんなにカンタンに合理化を進めてしまうのか・・・。会社への不信はそこから始まっていた。宇治を出て、すぐに変わってしまった宇治を見て、私は退社を考え始めていた。

社員を大事に出来ない会社など、絶対に成長しない!!

私は自分の選択が間違いでないことを改めて確信している。

宇治の時の名刺も出てきた。

そのシフトと名刺は、私の宝である。そっとかばんにしまった。

|

« 変わらぬ日常 | トップページ | 五条ブランコ »

コメント

ほんま!そのとうり人(現場)大事にせん会社何れ乗っ取られます(学卒で入った販売会社今ニッチもサッチも行かんとこまで来てるらしい?)今だにその頃の名詞(写真入り)残してます。何故か捨てられない!同僚も殆んど辞め中にはストレスから病気になり若死にした者もおります(エライ時代です)

投稿: shige爺 | 2007年9月 4日 (火) 00時10分

働く人と、雇う人。
経営者と、労働者。

どちらにも一理ありますなぁ。

ただ、ひとつ言えることは、能力ある人には給料たくさんあげたい。その逆もあることを忘れてもらっては困る。ってことです。最悪雇用契約の更新はできないってことです。
また、いくら頑張っていても、数字で全て判断します。
感情入れるとつぶれますから。

そろそろその判断をする時期です。
本日よりその作業に入りました。

苦しい立場の超 琴具さんです。

投稿: 超 琴具 | 2007年9月 5日 (水) 20時27分

シゲさん>

エラい時代です。みな、なんでそこまでして
働くのか・・・疑問に思うこともあります。

キング師匠>

数値評価・・・それが一番です。
感情評価では、必ず破綻をきたします。

投稿: ミサハマ | 2007年9月 6日 (木) 17時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157086/16335375

この記事へのトラックバック一覧です: 身辺整理:

« 変わらぬ日常 | トップページ | 五条ブランコ »