« オチはライブ告知!! | トップページ | 泣かせるぜ!! »

2007年8月30日 (木)

エンタの仏様

001 8月31日(明日ですな)

大阪「心斎橋 club★jungle」

大阪花火vol.6に、我らが「木村三郎」登場!!大阪の夜に木村花火がブチ上がる!!

残念ながら私は行けませんが、皆さんこぞって楽しみに行って下さい。

私の遠~~~~~~~~~~~~~~~~い目標・・・

木村三郎師匠のライブ。今年はけっこう行っていると思う。滋賀からでも駆けつけるし、姫路に戻っても、木村さんのライブをはじめ、滋賀・京都・大阪のライブには足を運ぼうと思っている。

それだけ「行こう!」と思えるライブ。今年はいろんなライブがそうであった。

どれも「感動」があり、終演後「何か」が残る。夏に行った「不惑天然堂」さんのライブ。高いレベルの演奏とお笑い路線のMC。しかし「歌」に思い描くものがあった。帰り道のなんとも言えない充足感。ライブ後のその「充足感」は帰宅と共に「寂寥感」へと変わる。

追われる仕事、追われる現実。追われるばかりのサラリーマン。

そのサラリーマンの私が唯一追えるのが「音楽」である。

追いつけないレベルの演奏を聴いても、追うことは出来る。ギターテクもなく、歌唱力もなく、楽しませることも出来ないが、音楽に向かって進むことは出来る。ギター1本あれば、それは出来る。

それを確信に変えてくれたのは、他ならぬ「木村三郎」さんのライブである。

木村さんと出会って、まもなく1年。まだ1年。出会いのきっかけ「甲賀の里 無限大祭り」がまたやってくる。この1年、私にとってまさに・・・

激動!!

「情熱大陸」で流して欲しいくらいの激動。その「エンタの仏様」の教えを胸に、歌ってきます!!

昔、敬愛していた大友康平氏の言葉

「カッコつけるってことは、なんてカッコ悪いんだろう。」

只今敬愛しています木村三郎さんの言葉

「厚顔無恥こそ、芸人の心」

相通ずるところがあります。その思いは大事に、ゴリっと胸に刻んでおきましょう。

(写真提供:もちろんデニムさん)

|

« オチはライブ告知!! | トップページ | 泣かせるぜ!! »

コメント

 不惑天然堂を お褒めいただきありがとうございます。

 したいことが、でききらない、悔しい思いばかりしています。
 まあ・・・練習不足 と言えばそれまでですがね。。。


 昔、よく 飲みながら語った話を はなむけの言葉代わりにしますね。


 それは。。。   好きなミュージシャンやバンドは完全コピーしてみろ、深く研究して、ルーツを探ってみろ  ということです。  広い基盤の上に立て ということです。

 僕らの若い頃は、「ストーンズが好き」→「ストーンズは、チャックベリーの曲をやってる」→「チャックベリーって?」 みたいに、ロック→ロックンロール→ブルーズ と、視野を広げていきました。

 例えば さぶちゃんは、僕が知る限りでも、20代前半は ブルーズ・BBKing等に傾倒してたみたいですよね。 そして、20代後半は 唐十郎などの芝居に傾倒してますよね。 そして、音楽から離れサラリーマンをしてた時は ひたすら津軽三味線を練習してたそうです。  彼は 三波春男が好きですよね。

 どうです? 彼の「木村ブラザースメンバー紹介」で弾くギターは、完全に津軽三味線ですよね? そして、三波春男の世界を基調に 唐十郎を彷彿とさせる芝居の世界が歌の中にありますよね。  彼は10年以上にわたって いろいろやってきたことを 今 集大成にして、花開いていってる訳です。  ギターだけ弾いていたんじゃないんです。  いろんな要素を吸収してきているんです。  多くのバックボーンの上に、彼の音楽は存在してるんですよね。

 ミサハマさんも、三波春男やブルーズや芝居を とことん追求してみてくださいよ。

 あなたは でも、さぶちゃんとは また違った世界を作り出すと思います。  誰もが ルーツから出発すれば、その人なりのものを作り上げることができると思うんです。

 あなたには 「落語」もあります。  あの「間」を とことん研究してみてくださいよ。

 絵を見に行け  ダンスを見に行け  クラシックを聞きに行け   友だちには いろいろなことを勧め、自分も行きました。  広く 芸術 芸事 に、触れ 感動する心 目 耳 を持ちたいと思いました。

 ミサハマさん、ぜひ 一見遠回り や、回り道 に思えるような研究をたくさんしてくださいよ。

 音楽は、しょせん その人の 人生や 生き様 思いが出てしまう訳ですから、たくさんのバックボーンに支えられて 大きくなってくださいよ。

 今後のご活躍を楽しみにしてま~す♪

投稿: Boochin | 2007年8月31日 (金) 23時39分

Boochinさん>

ありがとうございます!!
非常に嬉しい言葉です!!

ルーツですか・・・。そういえば、そこまで深く
考えたことありませんでした。
されど、数ヶ月前より「ミュージカル」「演劇」
「落語」を見に行こうと考えておりました。
幸い(?)にも時間は出来ましたので、いよいよ
それを実行しよかと思っております。

皆さんのライブ姿が、私のバックボーンです。
不惑天然堂さんのライブからも頂きました。

頑張るっす!!

投稿: ミサハマ7 | 2007年9月 1日 (土) 01時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157086/16285106

この記事へのトラックバック一覧です: エンタの仏様:

« オチはライブ告知!! | トップページ | 泣かせるぜ!! »