« 幸せはどこに | トップページ | ツーリング »

2007年7月26日 (木)

背水の陣

さきほど(23時45分)にブログに書き込みがあった。敬愛するトモロ師匠からだ。

「無人島に行ってみなさい。そこはまさにサバイバルです。今の状況に当てはめてみなさい」とのことであった。ふと考えてみた。

   生き残る根性があるか。

   諦めて野垂れ死にするか、熊を襲ってでも食料を確保するか。

   職を辞してなんとか生きるだけの生活に耐えうるか。

   職を辞してでも自分を探すことを選ぶか。

   ・・・・・・・・・

いろいろと考えた。ヘタレの自分は今の会社に「腰掛け」である。生きるというより、趣味を楽しむために仕事をしている、お金を稼いでいる訳である。お金があるから、それなりの贅沢をし、のほほんと生きている。

無職になると、まさに楽しんでいる余裕はない。生活するために金を稼がなくてはならない。余裕がなくなり、音楽をやる余裕がなくなるかも知れない。そう考えると・・・・・

   弦を買う金があったら、2日分の食費にしたい。

   ギター1本買う金あったら、宿泊費に使いたい。

ヘタレの私は、おそらくそう考えるのだろう。絶対・・・

   2食ご飯抜いても、新しい弦を買いたい。

とは考えないと思う。待てよ・・・学生時代ってけっこうサバイバルだったかも!?

   バイクにガソリン入れるため、今日は賀茂川のヨモギ食べよう(実話)

   ツーリング行くため、小麦粉で1週間食い繋ごう(実話)

この魂よ、どこへ行った。

このハングリー心を、どこへ捨てたのだろう、私は・・・

|

« 幸せはどこに | トップページ | ツーリング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157086/15911491

この記事へのトラックバック一覧です: 背水の陣:

« 幸せはどこに | トップページ | ツーリング »