« 夜間練習!! | トップページ | ともだちのうた »

2007年6月14日 (木)

涙が溢れて

本日は休日・・・なのですが、いろいろとトラブル等があり、結局朝から夕方まで仕事しておりました。いや~、自業自得とはいえ、休めない。練習しようと思ってたのですが、全然時間が取れません。おまけに終わった頃にはヘロヘロ。

なのですが・・・

近江八幡からの帰り道。

以前いた店に寄りました。暖かく出迎えてくれました。もう3年近く前に勤務していた店ですが、まだ覚えていてくれました。「痩せたなぁ~」との声が多く、そないに前は肥えてたんやなぁ・・・と反省しました。それは「ラク」してたってことかも知れません。懐かしい顔が多かったものの、社員に関しては全員変わっていて、私は蚊帳の外でした。

その後、1人のパートさんに電話しました。「部下を頼む」の一言を伝えるだけの電話だったのですが、いろいろ話をしました。未だに「ハマちゃん懐かしい」と言ってもらえたのが本当に嬉しかったです。

電話を切ってから、眼が潤みました。嬉しいというか、有難いというか・・・。こんな私でも、懐かしがってくれるパートさん達がいるって事に。

仕事はそないに出来ません。が、けっこう厳しくパートさん達には接していたつもりです。嫌われて出て行くのが主任の指名と思っておりました。しかし、お世辞でもそう言ってもらえるってことに、主任冥利を感じます。いや、有難い。

毎日怒涛の闘いで疲れ、怒られ、罵声を浴びてもう投げ出したいと思うことも多々あります。しかし、そんな私でも重宝がってくれたパートさんがいてくれることは、私の生き方も間違いなかった部分もあったのか・・と思います。仕事への力になります。

今度、そんな思いを持ってくれているパートさん達とメシでも食べようと企画しました。グチばかり聞かされるのでしょうが、それもまた(元)主任の仕事です。グチを言ってもらえるってことは、気を許してくれているってことだと思います。

頑張ろう!!と決意新たに、また闘いが始まります。

Bihoro

|

« 夜間練習!! | トップページ | ともだちのうた »

コメント

毎日、お疲れさまです。怒鳴られぱなしっていうのも何だか日本的ですね。体育会系の匂いがプンプンします。ミサハマさんは、それに耐えているのですから本当に尊敬します。日ごろの鬱憤のはけ口としてギターがありライブがあるのでしょう。たまにケーキやら甘い物が間に入ったりしているようですが。そして昔のパートさんからの暖かい言葉と涙。正にブルースです。良い唄、作ってください。良いライブしてください。蔭ながら応援してます。

投稿: 金井雅人 | 2007年6月15日 (金) 12時25分

休日も返上そうゆう会社人間昨今少ない(ええか悪いかわからんけど?)爺の若い頃みてるみたい美味しい所は皆上司や裏切りもんに持って行かれあげくの果て病気や嫌気でオサラバそうならんよう祈ります。販売の仕事(製造も同じ)現場第一です。そんなん判らん上司会社に未来はありません。とかく君はそんなん下にさせといて上司らしくしなさい(笑)仕事に上も下もないのに今の日本何から何まで狂とります。文明が進化すると文化は衰退する有る人がゆうとりました。人生の楽しみ方しらなさすぎる。80も生きたらエエとこ年金もろたら直ぐお迎えです。好きな事せんと(反省)ははは、、、

投稿: shige爺 | 2007年6月15日 (金) 21時42分

なんでー?
私がいないときばっかじゃないのっ!・・・と
甘えたらなんか出てくるかな(笑)
ハマちゃんは語り草ですよん。
おかげで
「次の主任ハマノ主任の部下??切れ癖ついてたりして~ 笑」
と、新主任はまだいらっしゃる前からマイナススタート??、
いえいえ、なんかみんな「知らない人ではない」感覚でいいかもよ。
ミサイル効果♪

投稿: チーコ | 2007年6月16日 (土) 01時04分

金井さん>

日常って、まさにブルースです。
いろんな日常があって、歌になります。
ん?これは「ロック」と言えるのではないでしょうか?

シゲさん>

好きなことして、死にたいです。
後悔する人生だけは送りたくないですね。

チーコくん>

部下をよろしく頼む!!
私はあの店にいたことを誇りに思う。

投稿: ミサハマ7 | 2007年6月16日 (土) 02時02分

ブルースは日常の憂いに重点をおいて、ロックは日常の爆発する感情に重点をおいている、と僕は解釈しています。でも様式がどうであれ、色んなスタイルの音楽を聴いて、弾いて、楽しんで、正にそれが世界を形成し、人々の人生を彩り豊かな物にすると信じています。だから音楽は素晴らしいのです。僕もミサハマさんほど辛いとは思いませんが、色々な悩みと自分の不甲斐無さにへこむ日々を送っています。そんな時にギターと唄で魂の浄化です。音楽を聴くだけじゃなく、自分の感情を表現するギターという素晴らしい楽器に出会って、あれだけのギターと寝食を共にし、しかもライブという場で演奏できる環境があるミサハマさんの人生はとても素晴らしいと思います。辛いことも沢山ありますけど、がんばってください。

投稿: 金井雅人 | 2007年6月16日 (土) 03時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157086/15433075

この記事へのトラックバック一覧です: 涙が溢れて:

« 夜間練習!! | トップページ | ともだちのうた »