« 恋愛はドラマだ!! | トップページ | ミサハマ再び!! »

2007年5月14日 (月)

木村三郎ファン

昨晩、京都まで足を伸ばした。

「木村三郎ワンマン」・・・偶然かな、休みがかぶっていた。奇跡に近い。スローハンドライブは休みを合わせたりと小細工シフトをカマしているのだが、今回はホント偶然♪

ラインを繋がない生音生歌ライブ。オマケに席はかぶりつき(番頭さん・デニムさんありがとうございました)!!汗とツバが飛び交う至近距離での戦い。まさにこれが「最前線」なのだろう。「竹の音」もかなり接近戦なのだが、今回は過去最高のかぶりつき。

001_149 写真が良くないなぁ・・・

しかし、ライブは生!!写真がダメな部分は文章でカバーしよう。

とにかく、凄かった。

とにかく、熱かった。

とにかく、パワフルだった。

とにかく、楽しかった。

とにかく、感動した。

その「5とにかく」が全て。満足度は148%・・・感動の域である。

滋賀の「竹の音」発信の「甲賀の里無限大祭り」がきっかけ。そう、全てのきっかけ。私のライブに対する姿勢がゴロンと変わったのが、あのイベント。そして、木村三郎さんとの出会いも、まさにそこであった。

それ以降、すっかり木村さんにどっぷりの私である。

私のライブにも、木村さんのライブが大きく影響している。パクリとかではないが、スタイルとしてはかなり傾倒していると思う。

生音生歌であったため、ガツンガツンとダイレクトに響いてきた。やはり生ならではのパワー溢れるステージであった。最後の方は喉もガラガラで、本当にパワー完全燃焼の木村さんライブ。心底楽しんだ。心底感動した。心底涙が出そうになった。

アコーディオンの井川さん。アルバム「バリカン」が蘇る!!飄々とした姿からは想像も出来ない、素晴らしいアコーディオン。「光と闇のポルカ」はまさに究極!!さぶいぼが出る始末であった。おまけにアコーディオンで演奏される姿がとてもセクシーで、その美しい姿とたまにこぼれる笑顔にすっかり魅了されてしまいました。

昨日、午後からスタジオにこもって練習しておりました。

正直、どないしよか・・・と不安になっております。前回、前々回と「ビギナーズラック」にも助けられ、かなり好評を得ました。されど、同じことをする訳にはいかない。常に何かを求めなければ進歩がない・・・という思いばかりが大きくなり、どうも自分の今に疑問を持っておりました。

しかし、木村さんのライブを見て吹っ切れました。

答えは出るかどうか、いい方向に向かうかどうかは分かりません。されど、木村さんのパワーを見て、私も引っ込む訳にはいきません。

「ミサハマ参上!」となるべく、その答えを出していこうと思っております。

木村三郎さんのライブを見たことのない方がこのページを見られた中でおられましたら、ぜひ一度ライブに足を運んで下さい。きっと私が「無限大祭り」で思ったことと同じ気持ちを抱かはると思います。

改めて、木村三郎さんのファンであり続けたい・・・そう思えた1日でした。

|

« 恋愛はドラマだ!! | トップページ | ミサハマ再び!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157086/15063574

この記事へのトラックバック一覧です: 木村三郎ファン:

« 恋愛はドラマだ!! | トップページ | ミサハマ再び!! »