« ヤマハ屋さん | トップページ | 最後通告 »

2007年5月11日 (金)

職人見学

本日は休日。早朝より甲南へ向かった。仕事なら「なんでこんな朝早くから行かんとあかんねん!!」と思う時間でも、プライベートなら楽しくて仕方ない♪仕事に行く時のモチベーションとは正反対のモチベーションで国道1号線に挑む・・・が渋滞(汗)!!

定刻の30分遅れで甲南に到着。「新・竹の音」の改築工事のお邪魔・・いや、軽いお手伝い。工務軍師のLucyさんがおられる。バンダナハチマキが70年代を思わせる風貌。

朝は本当に雑談と軽いお手伝いで過ぎる。といっても私のような芸無しには軽いお手伝いしか出来ないのだが。午後からもう一方、これがまたイケメンの大工さん(?)登場!!男から見ても男前♪そして仕事がまさに職人技。Lucyさんと2人いれば家の1軒くらい1時間で建ちそうな勢いである。

空気でパツンパツンと打たれるマシンガンカナヅチ。Lucyさんの細やかな指示と作業。2人の仕事を楽しみに来たのかと思われるくらいローペースなミサハマ。おまけに採寸が甘いのなんの(涙)いかに普段の仕事がどんぶり勘定かってのが分かった。

17億円の予算もらって、どんぶり勘定・・・そりゃ上司も怒ります。

「ん?」「ありり?」「入りません~」とレベルの低い質問に答えて頂き、初めての電気ノコギリも体験。結局微妙に長さの違う木材が4本・・・全然やなぁ(涙)。

001_148 そんなこんなの数時間。

私も・・・

ここまでになりました!!

溶接機を巧みに動かし、いっちょまえに防護マスクをかざしての溶接作業♪♪

お母さん、見てますか?あなたの子供はここまで出来るようになりました。

バチバチ光る溶接光の前で、心洗われる思いでした。キャンプファイアーの炎に、人は心洗われると言います。輝かしい光がきっとそうさせるのでしょう。

まばゆい光の奥に、職人さんの「腕」というものの凄さを見ました。材料代は負けてもらっても、決して工賃は負けてといってはいけません。その「腕」に全てかかっているのですから。

そんなこんなで、鉄板はみるみる溶接されて行きます。私もここまで・・・

なんて・・・ウソウソ!!

出来る訳ないじゃん♪Lucyさんに記念に撮ってもらいました、正真正銘の

捏造写真です

TAKEさんは今日はお仕事。おそらく週末はまたせっせと工事されるのであろう。TAKEさんの新たな挑戦である「新・竹の音」。26日のオープンに備えていろいろと思いを馳せておられるのであろう。私はこれからライブだなんだで少し忙しくなるが、26日のオープンはなんとか休みを取りたいものだ。大変だと思うが、新たな「竹の音」にはいろんな方が期待しているはずだ♪

さて・・・17日のミサハマライブ近づいています。

え?知らない??あらま・・・

5月17日(木)京都「和音堂」にてライブします。

河原町三条下る竜馬通りすぐ 19:30スタート チャージ1000円

中村大輔さんとの2タイバンです。ぜひご来店下さいね~♪

|

« ヤマハ屋さん | トップページ | 最後通告 »

コメント

貴重な休みの日を潰してお手伝い頂きありがとうございました。
和音堂ライヴ、いよいよせまってきましたね。
何とか応援に駆けつける予定です。
楽しいパフォーマンスを期待しておりますので。

投稿: TAKE | 2007年5月12日 (土) 00時41分

TAKEさん>

Lucyさんにおんぶにだっこでした(汗)
新竹の音オープンは休めるシフトを敷きました。

音楽三昧のページでの宣伝ありがとうございます!!

投稿: ミサハマ7 | 2007年5月13日 (日) 04時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157086/15034126

この記事へのトラックバック一覧です: 職人見学:

« ヤマハ屋さん | トップページ | 最後通告 »