« 新年度 | トップページ | みなさまのうた »

2007年4月10日 (火)

新年度-②

9日、小春日和の朝♪陽気に誘われて母が再上京(上滋!?)

「どうせ1人で誕生日やろ(涙)」との言葉と共に(涙)・・・。

昨晩はいろいろな話を聞く。生まれた頃の話や親父の秘話。最近こんな話しが多くなってきたしオカンも少し昔を懐かしむことが多くなってきた。私の記憶が定かなのは5歳くらいからの記憶。ちょうどその頃、オカンは今の私の歳くらいだったそうな。

前日祭ではないが、9日の夜は豪華な食事であった。ストレス性胃炎のためそんなに食べられなかったのが残念。

10日、朝また休日出勤・・・誕生日もくそもない。ぱっぱと片付けてオカンを京都見物に連れて行くことに。「比叡山に行きたい!」とのリクエストもあり、ドライブ気分で車を走らせる。湖岸道路は桜も満開か。私は菜の花の方が好きである。

0704102 鐘をつくオカン。

このページでもすっかりお馴染みとなった「オカン」。

60歳を過ぎても階段を駆け上がり、ハッスルしていた。汗かきながらお参りをしてはりました。

35歳になった今・・・親父もこうやっていろんな所に連れて行ってあげたかった・・・と。無念である。まぁ、せめてオカンだけでも楽しい老後にしてあげたい。

親父のかわりにゃならんけど。

いろんな所に連れて行ってあげるのが、私に出来る親孝行なのだろう。

帰り道、高瀬川沿いの中華料理「新ハマムラ」で中華を食べる。窓からなにか人ごみが見える。テレビでおなじみのジェフバークランド(やったかな?)のうちがあるらしく、前で本人が話ししていた。オカンは中華よりもそっちが気になるらしく、その話題ばかり。食後にさっそくそのうちに潜り込んでいた。ミーハーである。

0704103 高瀬川の桜は散り始め。

テクテク歩きながら春を感じる。あったかい1日。私が生まれた日は寒かったそうな。

京都駅でオカンを降ろす。伊勢丹で買い物してから帰るとのこと。道中の無事を祈る。

誕生日といっても特に変わらなく過ぎる1日。また明日から闘いである。馴染まない草津に帰る道で、いろんな事を考える。

そして帰宅。ギターを弾く。何故か気持ちよく響くFGであった。

|

« 新年度 | トップページ | みなさまのうた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157086/14637653

この記事へのトラックバック一覧です: 新年度-②:

« 新年度 | トップページ | みなさまのうた »