« みなさまのうた | トップページ | 私とギター »

2007年4月13日 (金)

気晴らし

つかの間の休日。仕事に行こうかどうか迷ったが、スパっと諦めることに。

空は晴れている。1日のスケジュールを立てる。昼間はバイクでプチ旅行することにした。セローのエンジンに火を入れる。それなりに整備をした甲斐があったのか、エンジンは絶好調♪タタタンと単気筒らしい音を出して軽快に走るセロー。

002_26 三上山を眺めるロケーションでバイクを停めた。

滋賀の湖岸道路沿いは北海道を少しだけ髣髴させる光景が点在する。拡がる緑に青い空・・・日常のスピードから取り残されたような光景。

ゴロンと寝転び空を見る。

厳しい日常だからこそ、空が更に青く見える。

誰も通らない農道でウイリーをしたりして遊ぶ。同じ滋賀県でも、うじゃうじゃ人がいるところもあれば人っ子一人いない空間もある。

そんな無音の中、トトトト・・・と排気音が響く。その昔、学生時代の私もこうやって湖岸道路をバイクで走っていたのだろう。今とは全く違う、夢に溢れる想いを抱いて・・・。

部屋に帰ったらギターを弾いた。FG-401を引っ張り出す。

部屋で1人ライブ。お隣さんはいるのだろうか・・・と気にしながら弾く。コーラルローズという材のギターは、普通のローズよりも少し上品な音を出す。そしてFGならではの轟音を響かせる。

人を励ます歌を数曲持っている。今の自分に歌えるのかな~と自問自答守護地頭。今の自分を励ますかのように、大声で歌ってみた。

最近、こう思えるようになって少しラクになった。

「ダメ社員でもいいや。」

あかんかったら、換えられるだけやから。我々社員ってのは会社にとってはただの「駒」らしい。すんません・・・と適度にかわして行けばいいや。

駒は駒なりに、ポリシーは持っている。王将のために死ねない、私は不忠義の「歩兵」である。そうカンタンに「角」や「飛車」の前に飛び込むこともないや・・。

|

« みなさまのうた | トップページ | 私とギター »

コメント

はじめまして。
FG最高です、私もFGは512に始まり121、BIN,THE-FG、THE-FS、180、500を愛用し500は3本目で今ではそのうち2本が残りメインで使ってます。
FGは外見シンプルで弾きやすいとこ大好きです、特に音叉マークかっこいいですよね。
180は本当爆音で路上や山とか野外プレイにもってこいでしたね。自宅では近所迷惑でしかならないですが…

投稿: sepia | 2007年4月13日 (金) 22時23分

次は思い切ってマイホーム買いなはれ(近所迷惑にならん一戸建て)爺は嫁もないのに28の時音楽狂い(オーデオ、ギターで寮追い出され)思い切って山のてっ辺のボロ家買いました。ボリューム一杯上げても苦情なし!冬は自宅の前の坂でスキーでけます。夏は蛍飛んできますクーラー殆んど要りません。今少し傾いてます。(笑)湖岸道路のパーキングエリヤで思い切り琵琶湖にむこてギターええですなあ!昔ようしました。

投稿: shige爺 | 2007年4月14日 (土) 00時55分

sepiaさん>はじめまして

なかなかFGへの造詣が深いご様子で嬉しい限りです。
FG-500・・・いいですね。
でも、屋外では確かに180がいいです。外でも充分な音量で、魅了してくれますしね♪

シゲさん>

ま、マイホームですか・・・。
確かに弾き放題ですよね。しかし・・・先立つものが。

湖岸がいい季節になってきました♪

投稿: ミサハマ3 | 2007年4月14日 (土) 01時17分

shige爺さん>はじめまして

マイホームは夢ですね、人里離れた自然豊かな山奥、マイナスイオンに包まれる感じかな~
完全に夢ですけど…


ミサハマ3さん>はじめまして

たしか昨年はFG誕生40周年のはずでしたが記念モデルの発表なかったですよね?

どーなったんでしょ?


投稿: sepia | 2007年4月14日 (土) 10時11分

sepiaさん>

40周年はあの「つま恋The FG」だった
そうですよ。

私は50周年に「FG-500」が復刻されると
にらんでおります♪
100万くらいするんだろな~・・・。

投稿: ミサハマ3 | 2007年4月15日 (日) 00時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157086/14666733

この記事へのトラックバック一覧です: 気晴らし:

« みなさまのうた | トップページ | 私とギター »